新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

「20世紀少年」三部作を見た感想

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

2週連続で映画のレイトショーに行ってきました。
レイトショーでなくても毎週金曜はメンズデイなので1000円なんですけどね。
まずは先週行った「20世紀少年 最終章 ぼくらの旗」。
今回の最終章で「20世紀少年」3部作もいよいよ終了。
そこで最終章を中心に、第1章、第2章に関してもちょっとだけ触れたいと思います。

映画「20世紀少年」
映画「20世紀少年 <第2章> 最後の希望」 公式サイト
映画「20世紀少年 <最終章> ぼくらの旗」 公式サイト

20世紀少年BOX20世紀少年BOX
著者:浦沢 直樹
販売元:小学館
発売日:2008-08-09
おすすめ度:2.5
レビューを見る

20世紀少年 第1章 終わりの始まり 豪華版(生産限定) [DVD]20世紀少年 第1章 終わりの始まり 豪華版(生産限定) [DVD]
出演:唐沢寿明
販売元:VAP,INC(VAP)(D)
発売日:2009-01-30
おすすめ度:3.0
レビューを見る

20世紀少年<第2章> 最後の希望 豪華版(生産限定) [DVD]20世紀少年<第2章> 最後の希望 豪華版(生産限定) [DVD]
出演:豊川悦司
販売元:バップ
発売日:2009-08-28
おすすめ度:3.0
レビューを見る

スポンサーリンク
 

まずは最終章「ぼくらの旗」の簡単な感想。
これに関しては映画の前後のtwitterログ(つぶやき)から紹介。

実際は「iPhoneらしきもの」ですね。(昨日見た「サマーウォーズ」にはどう見てもiPhoneが出てた。iPhoneスゲー!!)
蕎麦は確かにうまそうでしたが、特に言いたいのは漫画を読んだ人も楽しめるというところ。
いやぁ、僕の読解力が足りないのかもしれませんが、漫画を読んだだけではなんかすっきりしなかったんですよね。
で、それが映画を見てすっかり解決しました。
今回もチョイ役に意外な人が出ているので探してみてください。

と、あまり語りすぎるとネタバレしすぎるのでこの辺にして、mixiで書いていたレビュー記事の紹介とあわせて3部作を個人的にランキングしてみます。

【1位】 最終章 僕らの旗
レビューは上記の通り

【2位】 第1章 終わりの始まり

★★★★☆
原作を読んだことのある人もない人も見てみて。
原作読んじゃったのでちょっと残念だけど原作読まずに見るとどうなんだろうと思ったり。。

【3位】 第2章 最後の希望

★★★★★
見ましたよ第二章
「さだきよ」と「二谷神父」のキャスティングが良かった。
原作と違う部分も一部あったけど、やっぱり色々事情があるんでしょうね。
いまだに「ともだち」が誰であるかはわかっていません。

第三章が今から楽しみです。

星は見てすぐの評価、及びmixi基準なので当てになりません。
レビューにもあるように第2章は原作とちょっと違っていた部分(政治、宗教上の問題?)があったのでむしろ評価落としました。
原作に忠実という意味では第1章が一番。それが逆に減点対象になってしまったんでしょうねぇ。

視点は違いますがそれぞれブログでも記事にしています。
会社帰りに映画「20世紀少年」を見てきた (第1章を見たときの記事)
多様化するインタフェースについていけない (第2章を見たときの記事)

↓こんなの見つけた。面白いから最後に紹介。
26世紀青年 [DVD]26世紀青年 [DVD]
出演:ルーク・ウィルソン
販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日:2009-10-02
レビューを見る

 - おススメ, レビュー・レポート

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
青少年が閲覧しても問題ないサイト追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。□EMA、モバゲーなどを「健全 …

ツイッターで一番最初につぶやいた言葉

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。みなさんはツイッターで一番最初 …

踊るシリーズ番外編3本「交渉人 真下正義」「容疑者 室井慎次」「係長 青島俊作」

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。久しぶりのTSUTAYAで旧作 …

no image
じゃあ共産党しかないじゃん。社民党。。ううむ。

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。□痛いニュース(ノ∀`):中山 …

人形町の隠れ家和食「よし梅」

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。先日、年配の営業さんに連れてい …

Adobe Creative Suite 3 新機能紹介セミナー(前編)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。モリサワ主催の「Adobe C …

no image
子どもだのみのモバゲータウンが危ない!!

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。確かに多いです。携帯サイトの怪 …

PVと広告収入の例(インターネットは儲からない?)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。有名サイトでも広告収入はさほど …

no image
ハイパーメディアフリーター黒田勇樹さんの紙芝居がすばらしい

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。自称ハイパー・メディア・フリー …

no image
Gooogleに行ってみた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。「Gooogle」に要注意、偽 …