新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

広告産業は詐欺?

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

5月15日、東京の上智大学で開かれた「週刊誌サミット」に於いて
SPA!編集長、渡部超(とおる)氏が広告に関して凄い意見を言ってます。
僕も基本的には同意なのですが、こういった場で言っちゃっていいのかなぁ。。

良い広告とは何か良い広告とは何か
著者:百瀬伸夫
販売元:ファーストプレス
発売日:2009-04-11
おすすめ度:5.0
レビューを見る

さて、その内容とは。。

スポンサーリンク
 

Business Media 誠:集中連載・“週刊誌サミット”:広告主をダマし続けていいのか? これからの『SPA!』のあり方 (1/3)

 景気が回復すれば、頑張っている企業は良くなるかもしれない。しかし(クライアントから)「なんだ雑誌に広告なんて出さなくても、良かったじゃないか」と初めて実感するかもしれない。ここ20年くらい……雑誌だけではなく、テレビや新聞も含めて「広告なんて費用対効果として正しいのか」と、ずっと言われ続けてきた。それを代理店と出版社などがダマしてきたわけだが、それは数年でバレるだろう。

端的に言うと「今までの広告産業は詐欺だった」ということになる。
ここで言っている広告とは「雑誌広告」や「新聞広告」。場合によっては「テレビCM」なんかのことを言っているのだろう。

GoogleのAdWords、Yahoo!のオーバチュア等、リスティング広告は決して詐欺ではないと思う。
効果測定をしながら自己責任においてキーワードを入札していくわけですからね。
また、PVにより料金を決めているその他インターネット広告等も除外。

「雑誌広告」をはじめ一般広告は価格ほど効果がないということを有名雑誌の編集長が言っちゃったのだ。

ここでポイントとなるのはブランディングだと思う。
以前、「ネット広告はいくらくらいが妥当なのか?」を書いたときにお金ではかれない広告効果としてブランディングを上げた。
こと、テレビCM等におけるブランディング効果は絶大だ。
実は僕自身、SEOがまったくダメなFlashをお客様に勧める際はブランディングを強調しているのだが、その辺りが実は曖昧で場合によっては詐欺とも取れてしまうのかもしれない。
困ったことにブランディングの効果は数字には出ないのだ。

ただし、大手広告代理店がやっている広告の値段はもしかしたら高すぎたのかもしれない。
渡部氏がいうように、広告主がそれに少しずつ気づいてきたことも、電通が赤字になった一つの原因かもしれない。
(電通の赤字の原因は、ほとんど株の評価損によるものです。通りすがりさんご指摘ありがとうございました【30日追記・一部修正】)

ネット広告はいくらくらいが妥当なのか?(コンバージョンとブランディング) : 地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

 - マーケティング, レビュー・レポート

アドセンス広告メイン

Comment

  1. 通りすがり より:

    電通の赤字の件はちゃんと記事を読んだほうがいいですよ。
    営業利益は431億出てるわけですから。
    赤字の原因のほとんどは株の評価損です。
    確かに電通の売り上げが下がってますが、
    赤字にいたるほどのものでもありません。
    不景気になったら広告費を削るのはいつの時代も同じです。
    99年の不景気の際も広告費が削られましたが、その後景気が回復したら、広告費は元に戻りました。
    時代とともに出稿する媒体が変化していくのは当たり前のことです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

グルメ系、レビュー系の記事に集客力は殆ど無い

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ノンジャンルで記事を書き続けて …

no image
やっぱり携帯って凄い。

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。やっぱり携帯って凄いですね。

正月の夜「セナラ」で焼肉ディナー(埼玉県熊谷市)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。僕が小学生の頃から焼肉といえば …

コンバージョンを生んだキーワードの探し方【Google Analytics】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。「Google Analyti …

今、人気の「ダダ漏れ女子」とは

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ダダ漏れ女子って知ってます? …

故小松左京氏の「日本沈没」はノンフィクション?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。先日、お亡くなりになりました小 …

no image
「うちわ祭」でコラボ。つぶくま×ヤバイラジオ×熊谷FM…

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。地元、埼玉県熊谷市にも僕のやっ …

no image
現段階では地方においてツイッター(Twitter)の影響力は殆どない

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。地方においてはツイッターの影響 …

Googleページランクが「4」になりました!

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ついに当ブログのページランクが …

Flickr(フリッカー)で画像の入れ替えができた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。一度アップした画像を入れ替えた …

血液型オヤジ