新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

livedoor Blog(ライブドアブログ)のスマートフォン(スマホ)対応レイアウトで広告収入を得る方法

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

時代はスマホですね。
当ブログもおそらくスマホによるPVが増えてきているんじゃないでしょうか?

ところが、livedoor Blog(ライブドアブログ)はPC用のレイアウトはかなり細かいところまでカスタマイズできるのですが、スマホ用のレイアウトのカスタマイズ性に難あり。
ソースレベルでのカスタマイズができないんですよね。
ソースレベルのカスタマイズができないということはAdsense等の広告が入れられないということになります。

そこでもう、独自ドメインとってさくらあたりにサーバーを借り、ワードプレスに移行とかも考えていたのですが、
なんとlivedoor Blogのスマートフォン用レイアウトにAdsense等の広告が入れられるようになってました。
(注:有料契約のみとなります)

スポンサーリンク
 

「iモバイル」、もしくは「nend」といった広告代理サービスを利用するという手もあるのですが僕の場合は既に「Google Adsense(グーグルアドセンス)」を導入しているのでアドセンスを使います。

以下手順です。

  1. まずは、スマホ用広告をAdsenseで作成します。
    広告サイズは300×250(レクタングル中)がベストだと思います。 
    スマホでアドセンス01
  2. できたソースをlivedoor blogのスマホ広告に適応させます。
    このあたりを参考に。
    □ スマートフォンに自分の広告を掲載する – livedoor ブログ ヘルプセンター
    スマホでアドセンス02
  3. 「保存する」をクリックすると審査に入ります。審査結果はメールで届きます。
    スマホでアドセンス03
  4. 審査が通ったら配信率を設定します。自分はもうAdsenseだけでいいので100%にしちゃいました。
    スマホでアドセンス05

以上、こんな感じになります。
スマホでアドセンス05
上の横長のはもともとある広告、真ん中のでかいのが今回設置した広告です。

実はこれに前後してPC版にリンクユニットを導入したりもしてみたのですが、今のところ好調。
今までの収益のだいたい1.5倍くらいの収益が上がっています。

これからもますますがんばって、ブログで食えるくらいの収益をなんとか稼ぎたいもんです。
いやほんと、生活かかってますからぁ。。

 - マーケティング, 覚え書き

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

「フライパン」を使うと5分でご飯が炊ける。と思ったら…

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。うちの炊飯器にはタイマーがあり …

顧客を5段階のレベルで考えてみる

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ひとえにお客様(顧客)といって …

no image
iPhoneのホームボタンの反応が鈍くなった時の対処法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。最近、僕のiPhone(アイフ …

2012年12月のヒットキーワードとヒットページ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。毎年のことながら12月はなぜか …

Adobe系ソフトの初期化コマンド

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。過去に「フォトショップが立ち上 …

さくらインターネットはメールアドレスがないと契約できないの?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。いやぁ。いまだにこういうクライ …

CPUの差し替え(Pentium IIIからPentium 4へ)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。前々から調子の悪いPentiu …

no image
犬にキシリトールやアルコールはNG。場合によっては死亡

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。以前、これの猫バージョンをやり …

LinkShare(リンクシェア)がグラフィックとの提携を辞めてしまったのでグラフィックアフィリエイトプログラムに登録してみた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。またまたリンクシェアとの提携を …

途中で「いいね!」された記事を差し替える。そんな裏マーケティング手法があるらしい【Facebook】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。さて、これを使うのかそれとも今 …

血液型オヤジ