新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

Webサイトでプリント時にヘッダやメニューを消す方法

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

PM-G800どうも日本人は印刷にこだわる
大手企業のWebサイトですらA4サイズで印刷できるように横幅を調節して作っているところが多い。
東芝:トップページ
Sony Japan|ソニーグループ ポータルサイト
Hondaホームページ : 本田技研工業株式会社
任天堂ホームページ

一方ポータルサイトではYahooが横幅を広げたことに追随するかのごとく殆どのサイトの横幅が広くなった
ところが、横幅を広げすぎるとプリント時にA4サイズに収まらなくなってしまう。

そこで、印刷時無意味なヘッダーやコンテンツメニューを印刷させなくすることで、
モニターではポータルサイトの横幅と同じ。さらにプリントアウトするとしっかりA4で出力される。
という画期的な方法を紹介します。

スポンサーリンク
 

画期的なんていってますがすでに浸透しているCSSを使うだけです。
以下、その手順を順を追って解説。

1. プリント時のみ適応させるCSSを設定する。
HTMLのヘッダ内に以下のタグを書き込む。

<link href="print.css" rel="stylesheet" type="text/css" media="print">

ポイントとなるのは「media=”print”」の部分。
ここで、印刷時に適応されるCSSであることを指示している。
なお、print.cssはCSSファイルの名前でどんな名前にしてもOKだが、
別ディレクトリだったりした場合はパス表記にする。(このあたりは基本)

2. 次にCSSを用意する。(名前は任意。ここでは「print.css」)
内容は

.noprint {display: none;}

class名(noprint)は任意。class=”noprint”の入ったタグは表示させないという意味。

3. 最後にブロックレベルのタグにclass=”noprint”を書き込むことで印刷時に表示されなくする。
SEOコーディングされたソースであればDIVタグ、そうでなければTABLEタグだけでなく、TRタグやTDタグに書いても可能。

なお、print.cssに文字の大きさやフォントスタイルなども書いておくと、プリント時に文字を大きくしたり、フォントを決めたりできる。
もっと凝ればプリント時に表示されたデザインと違ったデザインでプリントさせることも可能です。

■参考(追記)
紙サイズ一覧Web対応版

 - ユーザビリティ, 覚え書き

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

「float」で親要素の高さがなくなってしまったときは親要素に「float」【CSS】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。HTML・CSSコーディングで …

闇金融(ヤミ金)業者に引っかからないためにすべき唯一のこと

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。「お金を借りない」以上! で、 …

GIMP2(ギンプ2)でトリミング

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。GIMP(ギンプ)ってのはフリ …

打つ意味あんの?インフルエンザの予防接種の効果は2割

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。なんと、インフルエンザの予防接 …

no image
ビープ音を消す方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。話、横道にそれます。

正規表現って便利(表組みの簡単な作り方)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。こちらの記事で使った表組みやこ …

no image
どこでもWi-Fiが現実的なものになってきた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ファーストフード店や駅などで誰 …

no image
FireworksのHTML書き出し方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。今となっては昔の話ですが、Fi …

Yahoo! ジオプラスからのドメイン移管

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。Yahoo!ジオプラスの無料ド …

Yahoo! JAPANとFacebookが連携を始めたらしいので試してみた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。Yahoo! JAPANトップ …

血液型オヤジ