新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

Windows 10にいつでもアップグレードできてWindows 7を使い続ける方法

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なるほどこの手があったのか。

Windows10へのアップグレードが7月までということで、選択の岐路に立たされている人は多いんじゃないでしょうか。
かくいう自分もそうでして、結果、アップグレードしてしまったのは先日ネタにしました。

□ もう面倒くさいからWindows10にアップグレードしたらとっても良かった

このときは、新鮮さもあったりして意外といいじゃん。と思っていたのですがいやいやこれがまったく。。

WINDOW10にアップデートしました。

スポンサーリンク
 

というのは、動作がかなりもっさり。
ブログの更新に関しては、ぶっちゃけ、一昔前のタブレット(富士通のSTYLISTIC M532との比較)の速度とさほど変わらないほどの体感だったのです。

だもんだからもう一度Windows 7に戻そうかなとふと。

そんななか入ってきた情報が以下。
なんでも、Windows10 へアップグレードしたあとすぐ、Windows 7に戻すと、無償アップグレードの権利をもったまま、Windows7を使い続けることができるそうです。

一度Windows 10へアップグレードした後で、すぐにWindows 7へ戻してしまうというやり方だ。

情報源: 【特集】Windows 7を当面使い続けるつもりの人は注目! Windows 10の“無償アップグレード権”だけを確保できる方法 

なるほどこれは良い!
とはいえ、戻せるのはインストール後1ヶ月まで。
自分まだ、元に戻せそうですので早速やっています。

以下手順。

  1. Windowsメニューから「設定」をクリック。
    Windows7へ戻しましょう01
  2. 「更新とセキュリティ」をクリック。
    Windows7へ戻しましょう02
  3. 「Windows 7に戻す」を「開始する」(「開始する」をクリック。)
    Windows7へ戻しましょう03

これで簡単にできると思いきや、空き容量が足りずできませんでした。
あらためて時間を作って容量を減らしたうえ、やってみようと思います。

ひょっとしたら単なる思い違いでもともと「Windows 7」も同じくらいの体感だった可能性もあります。
果たして体感は変わるのか?

いずれ、成功したら追記(または新記事)にて、報告させていただきます。

 - パソコン教室, 覚え書き , , , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

YouTubeで知っておきたいチャンネルカスタマイズ

※ より分かりやすくなった改訂版を公開しました。 先日、YouTube …

「クラス替え」の真実、娘に話したら知ってた

出先で記事を見かけてこれは小6の娘に教えてやらにゃいかんと喜び勇んで帰ったのです …

WordPressのワンクリックアップグレードはキャッシュ系プラグインを停止してからしよう

先日の、ワードプレスアップグレード時のトラブルを踏まえ、ワンクリックアップグレー …

no image
PerlやApache(httpd)のバージョンを確認するコマンド

こちらの記事で別記事でと言っていたヤツです。コマンドプロンプトが使えることが前提 …

スパムのターゲットにされたので「Akismet」を導入した【WordPress】 #wp

WordPress(ワードプレス)で運営している「つぶくま」がコメントスパムのタ …

パソコン教室(パソコンスクール)が伸びてきた?

最近、楽天の「注目のキーワード」やG-Pointの「注目ワード」に「パソコン 教 …

さくらインターネットはメールアドレスがないと契約できないの?

いやぁ。いまだにこういうクライアントがいるとは。。 というよりも、間に入った営業 …

これからのSEOは被リンクでなく「テールワード」と「サテライトサイト」

久しぶりにSEOのことを書こうと思います。 最近、SEOに関しては怠けていたので …

Cドライブがダブルクリックで開かない

CドライブやDドライブ(MO等)がダブルクリックで開かなくなった。 ダブルクリッ …

no image
営業の喋り方を真似て営業に強くなろう

僕の一番の弱点は「営業力」だと思う。 思ったことはすぐ言っちゃうし、嘘つくの下手 …