新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

ウェブ魚拓を拒否する方法

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ウェブ魚拓とはサイト情報をキャッシュして残しておくシステムで、
一度書いたブログ等が削除されて二度と見れなくならないように使われることが多い。
したがって、かつて炎上したブログで削除されてしまったもの等を検索すると見つかることもあり、これから紹介する記事にも書かれているように「証拠保全」として使われることも多いようだ。
つまり「お前こんなこと書いてたじゃん。いまさら消そうとしたって無駄だよ。」といった具合である。

スポンサーリンク
 

もっとも、ブログがメディアであるということを意識した上で書かれた内容のものであれば、キャッシュが残されるというのはむしろ光栄なことであるはず。
ただ、みんながみんなキャッシュされるのを光栄と思っているとは思えない。今の日本のブログを見渡すに、むしろ、嫌だと思う人のほうが多いかもしれない。
そこで、ウェブ魚拓にキャッシュを残させない方法を見つけたのでご紹介します。

livedoor ニュース – ウェブ魚拓を拒否する

 アクセス禁止の方法は簡単。トップディレクトリに robots.txt を用意し、内容を
User-agent: MegalodonDisallow: /
 としておけば良い。

実は、この記事のネタ元は「ウェブ魚拓」自身である。
Q&A – ウェブ魚拓

キャッシュの取得を禁止するにはどうすればいいですか?
以下の3つの方法のどれかを行うことでキャッシュの取得を禁止できます。
(1) 以下のMETAタグをHEADタグ内に書く
<meta name=”robots” content=”noindex,nofollow”>
(2) ルートディレクトリにrobots.txtを設置して、”Megalodon”が取得不可能なパスを指定する
なお、robots.txtはキャッシュしておりますので、変更が反映されるまで長くて3日かかります。
(3) ウェブサイトオーナーとして削除依頼を行い、その際にキャッシュ禁止登録のチェックボックスをONにする

これの(2)が紹介されているやりかたなのだが、こちらにはrobots.txtの内容までは書かれていない。
さらに

大変申し訳ありませんが、これらについての技術的な質問はお受けしておりません。

とあるので、あまり詳しい内容は伝えたくないようだ。
もっとも、(1)(3)の方法でもキャッシュを取得できなくさせることが可能なので問題はないはず。

僕は必要がないのでやりませんが、もし、キャッシュされて困るような内容の記事を全世界に公開されるブログに書いているという変わった方がいるようでしたら、ぜひ、試してみるといいと思います。

 - 告知・紹介・ニュース, 覚え書き

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

「脱獄(jailbreak)」しなくてよかったかも【iPhone】

iPhone(アイフォーン)でテレビが見れるという「i-KeyHoleTV」。こ …

殆どフィッシング詐欺のアドセンス(アドワーズ)広告は非表示にしてしまおう。その方法(手順)

まずはこちらのサイトを見てみてください。 ちなみに、サイト自体に悪いところは一切 …

「ネット流行語大賞」は「新語・流行語大賞」

新語・流行語大賞が発表されましたが、ネット流行語大賞も発表されました。まあ、さほ …

「太る食べ物」と「痩せる食べ物」

ネットゲリラさんでネタになっていたのですがソースが不明なため調べてみたら色んなと …

コーヒーにはゴキブリが出すフェロモンと同じ物質が含まれている

最近ではどこに行っても美味しいコーヒーが飲めるようになってきてコーヒー好きとして …

no image
夏休み直前

今週末より夏休みです。 その前に、なんとか、自社ホームページを形にしたいと思って …

no image
SDメモリカード(フラッシュディスク)も2TB

ハードディスク(HDD)は2TBが最高だということを以前ネタにしました。 なんと …

「paper.li」のブロックはニュースソース単位でやるのがいい

「paper.li」というサービスを「つぶくま」で導入させていただいているのです …

固いリンクを作るためのプラグイン「Click Storm 2000」for Google Chrome

硬いリンクって何? とお思いの方はまずはプラグインをインストールしてみて下さい。 …

「INGRESS(イングレス)」に今更ながらハマってます

アーリーアダプターたちの間では去年の今頃から話題となっていたINGRESS(イン …