新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

会いたくない人と一生会わずに済む? iPhoneアプリの「Cloak」で残念な人はますます残念に

      2014/11/10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ついに、スマホを使ったソーシャルメディアはこんなところにまで行ってしまいました。

□ 『会いたくない人との鉢合わせを避けられるアプリ』が登場! 開発者は「これからはアンチソーシャルの時代が到来する」と予測 | ロケットニュース24
■ Cloak – Incognito mode for real life

 

スポンサーリンク
 

今のところiPhoneアプリしか出ていないようですが、「Cloak」というアプリのコンセプトが画期的です。
なんと、 会いたくない人が近づくと、通知が届き、その人が今、どこにいるのかを教えてくれるアプリなんです。
つまり、会いたくない人が近づいてくると警告してくれるといった仕組み。
これは、ストーカー対策などにも活用できそうですね。

狙われる女子高生

ただし、単に気が合わなかったり、あまり好きじゃないからという理由だけでこのアプリを使うってのはどうかと思います。
みんながみんなそんなことばかりしていたら、人から避けられている人はそれに気づくことなく、どんどん周りから人がいなくなっていくという状況に陥ってしまいます。 
もっとも、人から避けられている人ってそういうところに気付かなかったり、聞く耳持たなかったりするからってところもあるんですけどね。

普段知り合うことのできない人や、より多くの人と知り合えるというのがインターネット、ソーシャルメディアの醍醐味だと思っていましたが、こういった使い方もあったのかとちょっとビックリでした。
個人的にはあまり使いたくないアプリですが、もし、気になる方がいたら使ってみてはどうでしょうか?
ってか、そもそも、Androidアプリは無いみたいなので残念ですが自分には試すことはできませんでした。 

最後になりますが、このアプリ、会いたくない対象がForsquareやInstagram等、位置情報を利用するSNSを利用していなければ使えないという難点もあったりします。
うーむ。これは使えない!
いや待てよ? 逆に偶然を装って会うためのツールとして使えないか?

結局、どんなもの、どんなサービスも使う人によってネガティブなツールにもなるしポジティブなツールにもなるんですよねぇ。。 

 - iPhone, 告知・紹介・ニュース, 携帯電話・スマホ ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

売上と検知率は反比例?(最近のウイルス対策ソフト状況)(10/13追記)

GIGAZINEさんでウイルス対策ソフトの検知率ランキングが紹介されていました。 …

新しい流れ。雑誌「ぴあ」電子書籍で復活!

今年の7月21日に最終号を発売し休刊となっていた雑誌「ぴあ」。□ 雑誌 …

no image
【注目商品】万能ガジェット「chumby」

□ぬいぐるみ? いいえ、万能ガジェットです――「chumby」の使い道 &#82 …

「うでたて道場」で筋トレ【iPhoneアプリ】

いやぁ。いろいろ考えますねぇ。今日紹介するiPhoneアプリは腕立て伏せが楽しく …

今年中には富士山が噴火すると予測(予想)している面々

先月、25日の茨城における地震、そして、その後30日に小笠原で起きた大地震。 ( …

イノベーションは弱小テレビ局から生まれる。TOKYO MXの番組が視聴できるスマホアプリ「エムキャス」

ここのところずっとテレビのネタばかりですね。 本当はテレビが大好きなのかもしれな …

Google Maps完全ナビ化。ネット接続のないオフライン状態でも完全利用可能に

「Google maps」のナビ機能がかなり優秀だという話は結構前からあったので …

AEON(イオン)の「金麦」地獄に「みがき麦」たまには「ヱビス」

最近、AEON(イオン)で買い物することが多くなって来ました。早い所WAON(ワ …

元原子力安全委員会委員長「班目春樹」氏の主観による菅直人元首相こき下ろしマンガが酷い

震災から5年経った今になってある漫画が話題になっています。 書いている人はなんと …

LINE発のゲーム次々登場!「LINE POP」や「LINE Play」等

今年、一番ブレイクしたネットサービスはLINE(ライン)で間違いないでしょうね。 …