新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

文字化けしたテキストを解読。「もじばけらった」が便利すぐる

      2014/11/10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

「便利すぐる」ってなんだよ!という話は置いておいて、文字化けしたテキストを読める状態に変換してくれる「もじばけらった」というWebサービスがよいので紹介します。
□ 文字化け解読ツール「もじばけらった」

スポンサーリンク
 

最近は減ってきているようですが以前はメールが文字化けしちゃって読めない。なんてことが結構ありました。
DTP、印刷、デザイン業界だとAppleのMacintoshを使う方も多く、Mac用のファイルをWindowsで開くと化けてたりというのが多かった気がします。

そんな時に使えるのが「もじばけらった」。
さっそく使い方をお伝えします。

もじばけらったー01

  1. トップページ上部の白窓(「ここに化けちゃった文字を…」と書かれている部分)に文字化けしてしまったテキストをコピー&ペーストしてはりつける。
    もじばけらったー02
  2. 「ばけらったー!」をクリック。
    すると、下の部分に以下のように謎の文字列が表示される。
    もじばけらったー03
  3. ここで、上下のタブを使って適切に変換させることで可読可能な文字列にすることができる。
    ちなみに、上のタブが文字化け後の現在の文字コード、下のタブが文字化け前の元の文字コードと思われるものになります。
    もじばけらったー04
    今まで解読不能だと思われていた訳のわからない漢字の羅列もここまで復活できました。

これのいいところはインターフェースですね。
元の文字コードと変換後の文字コードがひとつの画面で選択できてしまいます。
何らかの組み合わせを試せば復活する可能性があるってことで、それが一画面で出来てしまうのが凄いです。

via : 文字化けして読めない文書を解読できる「もじばけらった」 – GIGAZINE

 - Webサイト・サービス, おススメ, 告知・紹介・ニュース

アドセンス広告メイン

Comment

  1. ゆかり より:

    https://www.fc-member.johnnys-net.jp/mypage/

    こちらのサイトの会員専用ページが文字化けして読めなくなりました、

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

大勝軒ののれんわけ「優勝軒」@熊谷に行ってきた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。まさに先ほどまで熊谷の優勝軒で …

no image
人形町のおいしいお店

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。人形町っていい町ですねぇ。 こ …

Windows Liveメッセンジャー(旧MSNメッセンジャー)終了。Skype(スカイプ)に統合!

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。マイクロソフト(MicroSo …

no image
「うちわ祭」でコラボ。つぶくま×ヤバイラジオ×熊谷FM…

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。地元、埼玉県熊谷市にも僕のやっ …

今度のスパムは顔より心。Facebookでこんなメッセージが届いた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。うーむ。相変わらず知らない女性 …

鼻毛通知代理サービス「チョロリ」で小さな心遣い

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。かみさんがなんかくだらないサー …

no image
Googleブラウザ登場!!

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。□Google独自ブランドのW …

築地にて佐々木岳久氏個展、USTREAMやトークショーも(11/6追記)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。3.11の東日本大震災は佐々木 …

Facebookで流行りの「Plank」は危険?失職や果てには死亡も

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。Facebook(フェイスブッ …

radiko(ラジコ)の公式iPhoneアプリはバックグラウンド再生も可能

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。いつの間にやらradiko(ラ …

血液型オヤジ