新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

ページランク(Page Rank)アップ大作戦

      2015/06/13

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

以前書いたこちらの記事でページランクが「4」→「3」に下がったという話をしました。
実は、これは大きな問題です。
というのはページランク「3」は普通のサイト、ページランク「4」は50万円の価値だからです。(持論)
もう、こうなったら四の五の言ってられません。
ありとあらゆる手を尽くしてページランクを元の4に戻したいと思います。

ちなみにページランクが「4」になったのは2010年の1月のこと、
実に、1年7ヶ月ぶりのページランクダウンと言うことになります。
□ Googleページランクが「4」になりました! – ちほちゅう

スポンサーリンク
 

まずは、原因となったかもしれない「トピック3」を早々に中止。
「トピック1」として普通の記事にすることにしました。
つまり、その日のニュースから一つネタを選んでそのことについて思ったことを綴るだけの記事ってことです。
これで記事の評価を高めようという魂胆。
最も内容もそれなりに充実させていかないといけないでしょうけれど。

次に、今までは一切やってこなかったのですが、被リンクSEOを当ブログにたいしてもやっていこうかなぁと思っています。
SEOは終わった」とさえ言われている昨今に時代遅れな気もしますがだからこそ効果があるのかどうかの指標になるかと。
最も平行して別の手も行なうわけですから厳密には効果が計れないですね。
実際は、1日に1リンク程度、無料でリンクが入れられるサイトに登録するだけです。
(有名タレントのブログにリンク入りのコメントを書くだけでも効果あるみたい)
他、ブログ以外に使っているインフラでも積極的に、ブログへのリンクを入れて行こうと思っています。
□ 登録できる検索エンジンを探し出す方法 – ちほちゅう

と、こんなところでしょうか。

他、トラックバック作戦はGIGAZINEがトラックバックを辞めた件で食傷気味だし、
積極的にソーシャルで有名どころに絡んでいくとかいう方法もリスクが大きいのでちょっと。。

全然ありとあらゆる手を使ってないですね。
まあ、いいや。
個人的にはページランクが「4」に戻ってくれさえすればいいんです。
成功したらまたこちらで記事にするかもしれません。

 - SEO・SEM, マーケティング ,

アドセンス広告メイン

Comment

  1. no followが付いてるところが多いからコメントはあんまり効果ないって話ですけど、やってマイナスになることは無いのでやったほうがいいかもしれませんね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

ビットコインは広がるのか?「三菱東京UFJ銀行」がビットコイン取引所「Coinbase」に出資

以前から、現金が無くなってしまえば経済は良くなるなんていう人もいました(いた?) …

ライブドアブログ(livedoor Blog)からワードプレス(WordPress)へのブログ移転でリダイレクトをさせる方法

ライブドアブログ(livedoor Blog)からワードプレス(WordPres …

no image
SEOを突き詰める。

最近、SEOをいろいろと勉強させてもらっています。

no image
9月のヒットキーワード及びヒットページ

さて、9月のヒットキーワード及びヒットページです。 今月からヒットページも紹介さ …

「カエレバ」が便利そうなので色々なアフィリエイトに手を出してみた(もしも編)

最近気になるブログ「わかったブログ」の著者が素晴らしいサービスを立ち上げています …

no image
テキスト広告のほうがバナー広告よりもクリックされコンバージョンも高い

みなさんはバナーブラインドネスという言葉をご存知でしょうか? □【バナーブライン …

no image
「どんなツイートがRTされやすいのか?」が意外と勉強になる

こんなサイトがあったとは。■ オモコロ あたまゆるゆるインターネット …

「自分新聞」いいね!しなくてもできるようになったのはFacebookの規約変更があったから

Facebookでは毎年恒例の「自分新聞」の季節になりました。 今年も「いいね! …

no image
動き始めたPFリンクス

SEO対策の一環として設置したプロットファクトリーリンクス(検索エンジン)が 動 …

ブログ→ツイッター→Facebookの自動連携やめました

今までは、ブログ→ツイッター連携のついでに、「Selective Tweets」 …