新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

滞在時間が長いページの感心にマッチしている広告がよく見られる

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どういった広告がよく見られているのか?
少し古い記事ですが実際被験者の動きを見ながら検証された記事がありました。

□ ユーザーが「見る広告」「見ない広告」–ユーザーの行動を決める要素とは? – CNET Japan

スポンサーリンク
 

結果以下の2つの特徴が見て取れたそうです。

・1PVあたりの滞在時間が長いページ(動画を見ている時、ネットで暇つぶしをしている時など)
・専門メディア内でかつユーザーの感心にマッチしている

この他、

・口コミサイトでは広告はあまり見られない。
・情報を求めている等、目的がはっきりしている場合はリスティング広告もあまり見られない。

等の傾向も見て取れたとのこと。
当然ながら見る機会が増えればクリックされる機会も増えるわけでこれは覚えておいたほうがいいでしょうね。

ただ、理屈では分かってもどうすれば1PVあたりの滞在時間が長いページでユーザーの感心にマッチしている広告を見せることができるのか?
滞在時間はコンテンツの作りこみ次第で少しは伸すことが出来るかもしれませんが、ユーザーの感心にマッチしている広告というのはなかなか自分でコントロールさせるのは難しい。
がしかし、実はこれも少しだけであればコントロールすることができるんです。

その手法に関してはまたいずれ別記事で解説したいと思います。

 - SEO・SEM, マーケティング

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
Cafesta(カフェスタ)がユーザーにSOS

最近はSNSも様々なものが出てきてそうおいしいビジネスではなくなってきている。 …

インターネット広告ってこんなに種類があるの?料金相場一覧

Webサイトに関しては相場などないというのが持論です。なにせ、ピンからキリまで見 …

no image
ツイッターで「つらい」とつぶやいたネパールカレー屋さんが大繁盛

僕が最初にこのカレー屋さんを知ったのは以下の記事でした。 □ 悲しすぎ …

no image
2011年10月のヒットキーワードとヒットページ

完全にプライベートな話で申し訳ないのですが転職活動を第一においた今月はブログの更 …

livedoor Blog(ライブドアブログ)のスマートフォン(スマホ)対応レイアウトで広告収入を得る方法

時代はスマホですね。 当ブログもおそらくスマホによるPVが増えてきているんじゃな …

no image
リンクポピュラリティとアンカーコンテキストマッチ

SEOでよく、リンクポピュラリティという言葉を耳にするが、 これは、優良サイトか …

「まずはお問い合わせください」ではお問い合わせはしない

最近は上司よりもむしろ部下から学ぶことが多いです。 これも部下から聞いた情報でな …

ツイッターでまた騒動。「雪肌精」ポスターの「新垣結衣」さんの瞳にスタッフ写り込み

ちょっと前にツイッターで某科学館の適当さを暴いた方がいましたが、今度は著名芸能人 …

2014年12月のヒットキーワードとヒットページ

あけましておめでとうございます。(もう、なんどこの言葉で始まったことか。。) 去 …

国内のブログ数はなんと1,690万(総務省調査)

省庁の発表したデータは宛てにならないという記事。 □総務省が発表した数字は本当に …