新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

Web2.0マーケティングフェアに行ってきました

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

案内状には「Web2.0マーケティングフェア」と「ダイレクトマーケティングEXPO」しか書いていなかったにも関わらず、行ってみるとなんと、他にも
RFIDソリューションEXPO
情報セキュリティEXPO
ソフトウェア開発環境展
データウェアハウス&CRM EXPO
データストレージEXPO
組込みシステム開発技術展」も同時開催。
実に8つの展示会の合同開催で、しかも目当ての「Web2.0マーケティングフェア」は
全会場の1割にも満たない程度のスペースだったというオチ。

スポンサーリンク
 

大勢のスーツ族がビッグサイトを目指す やっぱり大きい東京ビッグサイト今まで何度か足を運んだ東京ビッグサイトですが、今日ほどスーツ族の多い日はありませんでした。
しかも、今までの印刷系展示会に比べて人の多いこと多いこと。

まずは一通りまわってみたのですが、やはり「Web2.0マーケティングフェア」と「ダイレクトマーケティングEXPO」以外はあまり接点がなさそうです。
強いて言えば「情報セキュリティEXPO」なんかはちょっと関係ありそう。。

せっかくなのでそれぞれどんな展示会なのか調べてみました。

RFIDソリューションEXPO
RFIDってのは微小な無線チップにより人やモノを識別・管理する仕組み。
トレイサビリティとかに使われる技術ですね。

情報セキュリティEXPO
これは、個人情報保護法の施行や各種データのデジタル化によって、当社でも導入しなければならない部分です。

ソフトウェア開発環境展
プログラマーさんがソフトウェアを開発するための環境に関する展示会。
perlやPHPのプログラミングに関しては少々関係あるかな?

データウェアハウス&CRM EXPO
データウェアハウスとは

時系列に蓄積された大量の業務データの中から、各項目間の関連性を分析するシステム。単純な例をあげると、コンビニの売上データから「月曜日に雑誌を買う30代の男性は一緒にコーヒーを買うことが多い」「肉まんは雨の日に最もよく売れる」など、従来の単純な集計では明らかにならなかった各要素間の関連を洗い出してくれる

といった技術らしく、これは非常にマーケティングに近い。
CRMってのは

情報システムを応用して企業が顧客と長期的な関係を築く手法のこと

で、なぜかわからんけど経営が成り立っている会社の「なぜ」を解明してくれる鍵になりそう。

データストレージEXPO
デジタルデータストレージってのは

デジタル・オーディオ・テープ(DAT)技術を利用した大容量補助記憶装置。

のことらしいですが、
ここで扱っているのは膨大な情報の管理・保護に役立つツールのこと全般のようです。

組込みシステム開発技術展
組込みシステムってのは

産業機器や家電製品などに内蔵される、特定に機能を実現するためのコンピュータシステム。

つまり、コンピュータと呼ばれているもの(パソコン、サーバー、メインフレーム等)以外でコンピュータ制御されている機器のことらしい。そのシステム開発に必要なツールの展示会ということですね。

開発系が多いけど、意外と見るべきところあったかも。。
下調べしておくべきですねぇ。サイトすら見てなかったよ。

終わってしまったことを悔やんでも仕方ないので今回はとりあえず、
Web2.0マーケティングフェア」と「ダイレクトマーケティングEXPO」をまわってみてきたものをずらっと紹介します。
いっぱいありすぎて何がなんだか。。

会場内なぜ今、紙媒体なのか?ずいぶん人気のあるブースだなぁと思ったら「なぜ今、紙媒体なのか?」を語ってました。

Web2.0マーケティングフェア
◇アクセス解析ツール
◇ブログで社内ポータル(APSサービス)
◇ケータイサイト作成ツール
モバイルSEO
◇サイト売買
 既存のサイト(個人含め)を売買するエージェントみたいなもの。
◇ケータイリスティング広告
ケータイサイトで動画配信
◇ケータイメール配信ソフト
◇E-MAIL配信ソフト
◇WebサイトCMS
◇インターネットコンサルティング
ECサイト
◇モバイルコンテンツ連動型アフィリエイト
◇インターネットCM配信システム
 ウィジットのようなもの。
ケータイサイトのXHTMLコーディングによるデザイニング
◇LPO(ユーザーが最初に着地するランディングページの最適化)
◇グループウェア(スケジュール管理・売上管理)

ダイレクトマーケティングEXPO
◇デジタル資産活用ソリューション
◇宅急便による新DM、新チラシ
通販会社による同送チラシ
エリアマーケティング(商圏分析)システムとそれにによるチラシプランニング

様々なマーケティングツールがありますが、この中から精査して選びぬく力というものも必要じゃないかと思いました。
Web系なんかはコスト的にもうまいことやれば似たようなことが安価でできちゃいそうな気もしますけどね。

なお、セミナーもたくさんやってたんだけど有料で意外と高かったので今回は見送り。
聞きたいセミナーもたくさんあったんだけど、残念。

最後にいろいろ回って入手したものをご紹介。
Web2.0マーケティングフェアで入手したものたち
なかには名刺と交換でくじ引きさせてくれて一等iPodやWii Fitなんてブースもありました。

 - マーケティング, レビュー・レポート

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

埼玉県熊谷市のカラオケスナック「居酒屋風スナック夕子」お客様の声

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。今までも何度か紹介させていただ …

良いリリー・フランキー「そして父になる」は淡々としていながらも泣きのツボが点在する良作

この作品は子役に尽きますね。かなり、厳選したんじゃないでしょうか。
演技がうまいとかじゃないんです。 この子じゃなきゃダメなんです。 

優秀な大手企業のサラリーマン福山雅治と尾野真千子夫妻の一人っ子として育てられながらも、実は田舎の子沢山な電気屋リリー・フランキーと真木よう子夫妻の3人兄弟の長男を演じた「二宮慶多」くん。
田舎の子沢山な電気屋リリー・フランキーと真木よう子夫妻の3人兄弟の長男として育てられながらも、実は優秀な大手企業のサラリーマン福山雅治と尾野真千子夫妻の一人っ子を演じた「黄升炫(ふぁんしょうげん)」くん。
どちらもいいキャスティングでした。 

映画の内容は淡々としていながらもところどころ泣きのツボがが散りばめられていて、そんな中でも一番心にキタ言葉がリリー・フランキーさんが福山さんに発した「父親も代わりのない仕事やろ」。
他にも合計5回程度、涙しましたね。
一方で最も最低な言葉を発したのは福山雅治さん。その言葉とは「やっぱりそういうことか」。
どういうシチュエーションで発せられた言葉かはネタバレになるのでやめておきますが、そんな最低な子を持つ会社人が「取り違え事件」をきっかけに子どもと向き合い、父親になっていくというのもひとつの主題になっています。

さて、最後まで見て今ひとつ消化不良だったのは現実の赤ちゃん取り違え事件の被害者であるモデル女性も言っていましたね。
ただし、これはこれでまあ、映画なのでありかなぁと感じました。

で、最終的に両家がどういったかたちに収まったのかというと、個人的には「一度決めたことは振り返らない」派なのですが、多くの人は逆の選択だったんじゃないかなぁと感じました。

最後に、実際自分がこの立場になったと仮定したらどうかなぁ。
やっぱりね。子どもの意見を尊重したいところだけど、6歳っていうと微妙。
基本、今までの生活を変えないというスタンスで考えて行きたいですね。

なお、タイトルに「良いリリー・フランキー」 としたのは同時期に上映中の「凶悪」と絡めました。
その経緯及び観てすぐの感想は以下ツイート引用します。 

  • 映画「凶悪」観たいんだけどなかなか熊谷来てくれない。さいたま新都心でやってたんだけとなんか終わっちゃった臭い。新座とか幸手とかではやってるみたいだけど。。via : Googleさん posted at 15:48:29
  • 鴻巣?あたりに映画館あったよね。何やってるか見てみるかな。 posted at 15:49:58
  • 日曜に上里まで車で行ってくるかな。。 movie.walkerplus.com/mv52141/schedu… posted at 15:55:00
  • 鴻巣もやってない。。 eiga.com/theater/11/110… posted at 15:55:12
  • ここまで見れんと逆に何としても「凶悪」劇場で見たくなる。リリーフランキーの「そして父になる」との差を見たい。まずは、「そして父になる」見てくるかな。 posted at 15:58:09
  • @nacco_jp そうしよかなと思ってます。どんな映画館ですか? 駐車場ありますよね? posted at 06:36:08
  • @nacco_jp 情報あざす! 日曜に行こうと思います。その前にイオンで「そして父になる」見てこようかな。見ました? posted at 07:04:06
  • 良いリリー・フランキー見にきた。 (@ イオンシネマ 熊谷 – @ac_kumagaya) [pic]: 4sq.com/1gHGUJZ posted at 16:51:20
  • 「そして父になる」、良いリリー・フランキーの「父親も変わりのない仕事やろ」のセリフが一番泣いた。 posted at 19:18:30
  • ところどころ涙のツボがあったが見終わってみると忘れてる。子どもが抱きしめられるシーンもきたなぁ。 posted at 19:20:05
  • あと、女子のツボとして、リリーさんの妻「真木よう子」が福山正治の妻「尾野真千子」を抱きしめるシーンもきたね。ネタバレになるのでなぜそういったシチュエーションになったかは言わない。 posted at 19:24:21
ブロガーサミット2013に行ってきた #ブロガーサミット

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。「ブロガーサミット2013」と …

日航ジャンボ機墜落事故、ボイスレコーダー「オールエンジン」の謎を解く【時事邂逅】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。以前、書いた御巣鷹山「日本航空 …

no image
子どもだのみのモバゲータウンが危ない!!

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。確かに多いです。携帯サイトの怪 …

no image
法事とインターネット

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。昨日、祖母の三回忌があり、小規 …

ツイッターと電子書籍が合体!タイムラインで立ち読み

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。本屋さんでは立ち読みお断りなん …

「連携」「連動」「同期」は「同期」の勝ち

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。今まで、幾度となく、各Webサ …

no image
直帰率は40%を基準にキーワード単位で考えよう

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。Googleが提供しているAn …

やっぱり本は紙がいい。若い人でも6割は紙派

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。考えてみればうちの連中も、電子 …

血液型オヤジ