新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

またまた新しい認識(認証)技術。今度は目でユーザーを判断 【Eyeprint ID】

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

虹彩認識ってやつですかね。と、最初思ったのですが違ったようです。

□ スマホのカメラで目をスキャンするだけでログインできる「Eyeprint ID」 : ギズモード・ジャパン

Eyes 視線
Eyes 視線 / Ashbrith Doll

スポンサーリンク
 

認証というと、パスワード(パスコード)認証やパターン認証、指紋認証等、色々ありますが、
一長一短、良いところもあれば悪いところもあります。

そんななか、自分の眼の写真を使って本人認証させることがスマホを使ってできるようになりました。

EyeVerifyは、スマートフォンやタブレットでパスワードを使う代わりに、自分の眼の写真を撮影するだけで安全かつ簡単にログインできるバイオメトリクス技術「Eyeprint ID」を開発しました。Eyeprint IDは、ユーザーの目の白い部分に走る血管のパターンを記憶し、個人を認識します。このパターンは人によって全く異なるので、いくら双子でも破られるという心配はありません。

ということで「血管のパターン」を読み取って本人認証をするという仕組みだそうです。

この認証方法、ただ、自分の顔をフロントカメラに写すだけというもので、
パスワードやパターンのように間違えることもなく、指紋のように指をなぞる必要も無いのが画期的。
ちょっと気になるのが、目が充血していたりしたときにちゃんと読み取ってくれるのか。
まあ、そういう時は代替のパスワード認証みたいなことができるのでしょう。

ちなみに現在はAndroid搭載の一部の機種のみ対応しているとのこと。
このシステム、フロントカメラさえあれば実装可能なので、いずれはiPhoneでも搭載されるでしょうね。

 

 - セキュリティ, 告知・紹介・ニュース

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

そろそろみんな「予告.in」の存在に気付こう

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。□J-CASTニュース ネット …

no image
えー!のぞき見し放題のGoogle検索コマンド発見

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。なんと、Google検索すると …

Facebook(フェイスブック)は完全オープン?「Yahoo!リアリタイム検索」に日記がヒットする

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。これ、知りませんでした。という …

将来のスマホ(スマートフォン)は画面割れを自ら修復してくれるらしい

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。色々進化してきている昨今ですが …

お弁当2択の一つ、パンなら「ひまわりサンドイッチ」【浦和グルメ】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。浦和にお勤めに出るようになって …

こそあど言葉で適切検索。Googleがまた進化したらしい

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。いったいGoogleさんはどこ …

糖質制限ダイエット(炭水化物抜きダイエット)は死を早める? 第一人者の「桐山秀夫」氏、心不全で急死

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。「糖質制限ダイエット」というの …

no image
iPad vs ノートパソコン(ネットブック)どっちを買う?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。□ ソフトバンク、i …

まとめ職人(キュレーター)注意!中傷記事の転載も名誉毀損

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。「名誉毀損」というとオウム真理 …

高知県四万十市で41度。ついに埼玉県熊谷市抜かれる

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。これは熊谷市で市ぐるみで行なっ …

血液型オヤジ