新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

一応やっておこう。LINE(ライン)が「PINコード」による2重認証を開始

      2014/11/09

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

一連のアカウント乗っ取り事件を経て、LINEがPINコードによる2重認証システムを導入したようです。
アップデートしていなかったので気づきませんでしたが、これはちゃんとやっておいたほうがいいと思います。
ということで、まずはアップデート、以下、手順を解説します。 

□ LINE(ライン) – 無料通話・メールアプリ – Google Play の Android アプリ
□ iTunes の App Store で配信中の iPhone、iPod touch、iPad 用 LINE 

スマホを操作する女性

スポンサーリンク
 

とは言え、至って簡単。

  1. LINEを起動したら「その他」→「設定」と行きます。
    LINEの2重認証01
  2. 「アカウント」をタップします。
    LINEの2重認証02
  3. ここに、「PINコード」という項目が追加されているのでタップします。
    (追加されていない人はアップデートして下さい。)
    LINEの2重認証03
  4. PINコード(4桁の数字)を2回入力して「確認」をタップします。
    LINEの2重認証05
  5. 以上。
    LINEの2重認証06

PINコードは機種変更等を行った際、電話番号を変えた時に使うコードだそうです。
忘れないように覚えておきましょう。

一方、パソコン用のLINEでログインする際も以下の様な手順が必要になったようです。

  1. パソコン用LINEでログインしようとすると4桁の認証番号が表示されます。
    ちなみにこの4桁の数字はPINコードとは全く関係ない任意の数字です。
    LINEの2重認証P01
  2. これを、スマホ側で入力し、「本人確認」をタップします。
    (時間内にスマホのLINEを起動すると以下の画面が開きます) 
    LINEの2重認証P02
  3. スマホ側で以下の画面になればパソコン用LINEが使用可能になります。
    LINEの2重認証P03
以上。

たったこれだけなので、やっておいたほうがいいでしょうね。 

 - LINE, セキュリティ, 携帯電話・スマホ ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

iPhoneで通知がスワイプできるようになっていた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。これ、知りませんでしたが意外と …

ローソンモバイルPontaカードの登録時の電話番号はケータイじゃなく一般回線

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。そうなんです。 Pontaカー …

快適な目覚めをiPhoneで。「Sleep Cycle alarm clock」

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。「AppBank読者が選ぶ「神 …

WordPressでコンテンツの一部(記事途中から等)だけに認証(閲覧制限)をかける方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。まさか、当ブログにこのシステム …

ケータイSNS招待リンク一覧

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ケータイSNSの招待リンク一覧 …

no image
2in1サービスを拡充(ドコモ携帯電話)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。NTTドコモ、2in1サービス …

iPhoneでワイヤレス充電ができるシート「Wireless Charging SET」

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。基本的にシンブルなiPhone …

no image
KDDIにかつての勢いが見られなくなってきている

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。□KDDIの7月携帯電話契約M …

no image
iOS 4.3でテザリングが標準になるかもしれない【iPhone】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。これが実現されたらソフトバンク …

いまさらフルブラウザ検証【P905i】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ケータイのサイト接続契約をパケ …