新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

「NISA(ニーサ)」とは「NEET(ニート)」とも「ニーソ」とも違う投資非課税制度だった

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

新語・流行語大賞で初めて聞いた「NISA(ニーサ)」って言葉を調べたら、自分とは全く縁のない経済用語だった。
こんなの、本当に流行したの?

□ 新しい投資優遇制度「NISA(ニーサ)」がいよいよスタート!将来に向けた資産形成を考えるきっかけに:政府広報オンライン

NISAは、毎年100万円を上限とする新規購入分を対象に、その配当や譲渡益を最長5年間、非課税にする制度

パートナー

スポンサーリンク
 

つまりは、投資を促すために最長5年間非課税にする制度のことを「NISA(ニーサ)」というようです。
「NEET(ニート)」や「ニーソ(ニーソックス)」と響きは似ているものの、全く違う言葉でした。
日本(NIPPON)の「ISA(アイサ)」=「Individual Savings Account」のことで日本語で言うと「少額投資非課税制度」となるようです。
□ 少額投資非課税制度 – Wikipedia

具体的にはこちらを読んでもらうこととして。
□ NISA(ニーサ)って何?10分で分かるNISAの概略まとめ | 【節約投資のススメ〆】 
うーむ。。結局なんだかよくわからなのですが。。
ってか、10分も読めなかった。ごめんなさい。

そもそも、投資するなんて言うのは金銭的余裕のある方々であって、
一般ピープルな我々にはなかなか縁遠い仕組みですよね。
まあ、それでも無理していずれはやってみたいなぁと思いつつ。
全く金銭的余裕のできない人生。
いや、そもそも10分の説明が読めない自分に責任があるのかもしれないなどと思ったりもしないでもない。

絶対儲かる。なんてのはあり得んことですが、そもそも投資ってのは儲けるためにやるというわけでもないですし。
まあ、なにはともあれまずは始めなきゃ話にならないわけでして。。

四の五の言わずにせっかくだからNISA(ニーサ)をきっかけに頑張ってみようかな。
まずは、10分、頑張って読んでみます。 

 - マーケティング, 覚え書き

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

シッポの状態と動きでわかる猫の気持ち

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。とあるサイトでこんなものを見か …

2009年6月のヒットキーワードとヒットページ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。タイトルを短くしたことが影響し …

検索エンジンスパムによる順位変動

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。かつては最高5位なんてこともあ …

no image
「変」は成功、「乱」は失敗、「役」は田舎での戦争のことらしい

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。こんなツイートが多くのリツイー …

「livedoor Blog(ライブドアブログ)」で「Twitter Cards」対応がめちゃくちゃ簡単になっていた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。先日、「Twitter Car …

ツイッター公式以外のクライアントアプリ終了のお知らせ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。またまた終了のお知らせとなって …

Illustrator(イラストレータ)でアピアランスがいちいち適応されるのを防ぐ方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。せっかくの便利な機能「アピアラ …

no image
年賀状印刷「高精細」と「きれい」の違いって?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。家庭での年賀状印刷もずいぶんと …

no image
「zenback」のツイートボタンは @zenback へのメンションになる

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。今度は「zenback」のちょ …

「popIn Rainbow」とやらを導入してみた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。広告連動型プルダウンメニュー( …

血液型オヤジ