新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

ツイッターDMの仕様変更、フォローされていなくてもDM送信可。になってない

      2014/11/09

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

随分前に以下のニュースを耳にしていました。

□ Twitterが仕様変更、フォローしていない相手からのDM受信設定を追加 – Engadget Japanese

Twitter がダイレクトメッセージ(DM)まわりの仕様をいつのまにか変更しました。従来は「フォロワーにのみ送信できる」「自分がフォローしている相手からのみ受信できる」仕様でしたが、今後は「自分がフォローしていない相手からのDMを受信する」オプションが加わります。

スポンサーリンク
 

つまり、自分がフォローしていなくても相手からフォローされていればDMを受信できる仕様に変わったようです。
フォローをするのはツイートを非公開にしていない限り、誰でも可能。ということで、
実質、誰からでもDMを受信することが可能になったということになります。

ただし、初期設定ではフォローしあっていないとDMの送受信はできません。
そこで、自分もより多くの方からの意見等を求めたいのでDM受信設定をしておくことにしました。

検索してみると以下の手順でDM受信設定が可能なようです。

  1. まずは歯車アイコンから「設定」へ。
    DM受信設定01
  2. 「ユーザー情報」にある「コンテンツ」に「全てのフォロワーからダイレクトメッセージを受信する」という項目があるので。。
    DM受信設定02
    ん?無いっ!
    もうずいぶん立っているのにまだ無いっ!
ちなみに、こういった表示が加わっているはずなのですが。。


ということで、何故か自分のアカウントでは未だに誰からもDM受信を可能にする設定ができません。

ひょっとして何か条件がいるのかもしれませんが、まあ、もうちょいと待ってみたいと思っています。

いずれにしても、自身のアカウント側で設定しないないとできないので、逆に考えると、誰にでもDMが送信できるようになったかというとそういうわけじゃないということです。
つまり、この仕様変更によってスパムが増えたりといったことは無いんじゃないでしょうか?

via : Twitterが「全てのフォロワーからダイレクトメッセージを受信する」機能をスタート、相互フォロー不要に : ライフハッカー[日本版]

【追記】
□ Twitter、フォローしていない相手からのDM受信オプションを廃止。実験扱い – Engadget Japanese 
結局廃止されたようです。 

 - ツイッター(Twitter), ユーザビリティ, 告知・紹介・ニュース ,

アドセンス広告メイン

Comment

  1. 匿名 より:

    DMでの誰でも受信可能の設定アカウントとプライバシーを開きすべてのフォローワーからダイレクトメールを受信というのを探しましが表示されていませんでした。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
meta refreshを使わずに自動でリンクに飛ばす方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。CGIスクリプトの仕様で、1つ …

鼻毛を抜くと死ぬことがある。白髪以外の鼻毛は抜かずに切りましょう

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ソースがWikipediaなん …

ドラゴンクエストIX発売

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。北関東は本日は天気もよく静かな …

LINEの勢い止まらない。タクシー配車サービス「LINE TAXI」スタート

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。電話(通信インフラ)とクレジッ …

no image
消え行く老舗ソフト

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ここのところ、老舗ソフトの開発 …

no image
Googleマップの対抗馬になるか?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ずいぶん前の記事ですが。 国土 …

嘘から出た真(まこと)。森永から虚構新聞でニュースになった「グロス」本日限定発売

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。虚構新聞に騙される一般ネットワ …

有吉弘行がつけたあだ名が面白すぎる。「ニセSMAP」「迫りくる顔面」等

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。かつて「猿岩石」というコンビで …

「ぐるなび」は無料で店舗情報を掲載できた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。「ぐるなび」に店舗情報を載せる …

Instagram(インスタグラム)→Flickr(フリッカー)→Twitter(ツイッター)の連携方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。「僕のInstagram(イン …