新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

「ネット流行語大賞」は「ステマ」、「ナマポ」もランクイン

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

こちらも毎年恒例になりつつあるネット流行語大賞を扱ってみたいと思います。
ユーキャンの新語・流行語大賞とはまた違う結果が新鮮だと思います。
(こちらはナマポもしっかりランクインしてました。)
というか、知らん言葉(というか記号)多すぎ。。

□ 【速報】9万人が選んだ『ネット流行語大賞』 金賞はアノ言葉 – ガジェット通信

スポンサーリンク
 

ということで、10位までと思ったのですがとりあえず19位まで紹介しちゃいます。
知らんかった流行語は青にしてみました。

1.ステマ

2.(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!

3.┌(┌ ^o^)┐ホモォ…
4.ナマポ

5.(震え声)

6.ゴリ押し

7.強いられているんだ!

8.尖閣諸島

9.シャバドゥビタッチヘーンシーン!!

10.テヘペロ
11.つまんねー事聞くなよ!
12.遠隔操作ウイルス
13.うははーこうしてやる~あはは~~~
14.ワイルドだろ

15.わたし、気になります

16.ネトウヨ

17.Anotherなら死んでた

18.iPS細胞

19.カイエン青山

すみませんっ。半分くらい知りませんでした。
実際使ったことがあるかどうかでいうとさらにというか殆ど消えてしまいます。

ちなみに本当に流行っていたのかどうかをGoogleで検索することで調べてみました。
対象は2位ながらも個人的には全く見かけたことなかった「(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!」。
その結果が以下です。
ネット流行語大賞2位
ダブルクォーテーション「”」で囲って、完全一致検索にしたにもかかわらず検索結果が1030万件。
いやぁ。見かけなかったことが恥ずかしい程の結果にびっくりしました。

ついでに19位の「カイエン青山」も同様に調べてみました。
ネット流行語大賞19位
それでも26万超えという結果。
うーむ。。ネットの世界は奥が深い。

 - マーケティング, レビュー・レポート

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
テレビはオンラインTVに既に負けている

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。TechCrunch Japa …

世界ではインスタントメッセンジャーといえば「LINE」よりも「WhatsApp」

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。日本ではすごい勢いでユーザー数 …

no image
セキュリティはますます重要になってきます

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。なんとも凄い記事を二つほど見つ …

no image
印刷会社とは。。

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。かく、あるべきである。 という …

no image
IT業界ももはや頭打ちなのか?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。コンビニの売上が百貨店を初逆転 …

岩波書店は書くだけ偉い?コネ入社は日本企業の当たり前

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。岩波書店が採用情報の応募資格に …

NFC対応及び大型化で希望通りの「iPhone 6」は買い!「Apple Watch」ハテ?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。「iPhone 6」が発表され …

餃子の王将にて10人前の餃子を平らげる勇者が登場 (6/12追記)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。先日、過去に「わいず熊谷店」や …

「おおかみこどもの雨と雪」は本当の話

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。「サマーウォーズ」の細田守氏に …

「AKIRA(アキラ)」を久しぶりに見てみたら「こんなもんだったかなぁ」と感じた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。映画(劇場版)は見てたかなぁ。 …

血液型オヤジ