新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

自分のサイトの外部リンクがどのくらいクリックされているか調べる方法

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

Google Analyticsを使うといろいろな事が分かります。
たとえば、自分のサイトへどこから来ているのかを調べるのは「トラフィック」→「参照元サイト」と行けば確認することができます。
どこから来たか?
他にも自サイト内をどのように移動しているのか等もわかります。

一方で、自サイトからどこへ行ってしまったのかはわかりません。
ヒートマップを使えば大体どこがクリックされたのかはわかりますが、ちゃんとした数字で出てくるわけじゃありません。
これを、Google Analyticsに表示させる方法があるそうです。

スポンサーリンク
 

以下手順を引用
Google Analyticsで簡単に外部リンク・離脱リンクを把握する方法 – [Mi]みたいなもの

  1. gaAddonsを開きます。
  2. 緑の「Featured downloads」の下にある「gaAddons.js」をクリックします。  
  3. 「gaAddons.js」をクリックするとダウンロードがはじまります。
  4. 「gaAddons.download」というファイル名になるので、「gaAddons.js」等適当な名前に変えます。 
  5. Google Analyticsのコードの下に、以下の1行を加えます(パスやファイル名は設置場所にあわせてください)
    <script src="/js/gaAddons.js" type="text/javascript"></script>

「gaAddons.js」をしっかりアップロードしてあげて、アップロードした場所を最後のJavaScriptのコードに反映させ、それを間違えずにGoogle Analyticsのコードの下に書き込めは完了です。

確認は「コンテンツ」→「イベントのトラッキング」→「ラベル」でできます。
どこへ行ったか?

 - プログラミング, マーケティング

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

Web広告はスペースの大小関係なく相乗効果でクリック率が上がる

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。Googleアドセンスのサイズ …

最近よく聞く「マーケティングオートメーション」とは何のこと?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。このところ、よく耳にする「マー …

「アクティビティストリーム」とは何のこと?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。某会社運営ツールのサイトを作る …

no image
クリックしたくなるのはバナー広告

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。さーて、困ってしまいました。 …

ビルトインクラスとは(ActionScript3.0勉強中! #2)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。さて、すべてのデータを「あるク …

no image
Nucleusを携帯対応にする

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。システム系制作会社さんからの引 …

no image
経済学者池田信夫先生の考えた定額給付金

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。以前、ホリエモンの定額給付金に …

書けば書くほど人がくるの法則

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。「後藤真希が硫化水素自殺は本当 …

カフェ(喫茶店)は「人気ブログランキング」が重要

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。かつて当サイトでも使わせていた …

中学生「LINE」、高校生「ツイッター」、大学生「Facebook」の謎に迫る

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。うちの娘が中学入学を機にスマホ …

血液型オヤジ