新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

jcode.plで半角カタカナを全角カタカナにしてフォーム送信させる

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

ひょんなことからお客様よりツッコミが入った。
やはり、ケータイユーザーなのだろう。
送信フォームで半角カタカナが使えないという。

さっそく半角カタカナで送信してみる。
ハンカクカタカナノテスト01

スポンサーリンク
 

ハンカクカタカナノテスト02
確認画面ですでに化けている。

ちなみに、僕が普段使っている送信フォームのシステムはperlで作られたCGI。
ベースはこの業界ではすでに老舗の老舗になっている「ネットサーフレスキュー(Web裏技)」の「WebFORM」。
これをいろいろと改良して今まで使ってきている。
このプログラムは日本語処理に有名な「jcode.pl」を使用している。

色々調べてみてたどり着いたのは以下の記事。
□ CGI 半角カナでも文字化けしない jcode.pl の使い方! さとーC++ぶろぐ/ウェブリブログ

文字コード変換時に,jcode.plの持っている
自動文字コード認識機能を利用せず,もともとの漢字コードを明確に
指定してやればよい。

ということで、元々の漢字コードを調べるプログラムとして以下のプログラムを紹介している。

$buffer1 = $buffer;
$buffer1 =~ s/%([0-9a-fA-F][0-9a-fA-F])/pack(“C”, hex($1))/eg;
$kcode = &jcode::getcode(*buffer1);

こちらをまずは採用。
具体的にはデータ入力処理とデコード処理の間に配置する。

次に、

指定方法は,convertの3番目の引数を省略せずに書けばよいだけ。

とのことなので、デコード処理内プログラムにある

&jcode’convert(*name,’sjis’); &jcode’convert(*value,’sjis’);

&jcode’convert(*name,’sjis’,$kcode);&jcode’convert(*value,’sjis’,$kcode);

に書き換える。

ここまでで動作確認をすると。
ハンカクカタカナノテスト03
よし、確認画面でしっかり表示されている。

ところが、この状態で送信しても結局受信したメールでは文字化けが起きてしまう。
これはもう、半角カタカナを全角カタカナに変換して送信してしまうことにした。

それに関してはこちらの記事が参考になった。
□ 日本語文字コード(jcode.plの使い方)-ミスティーネットPerl・CGI講座-

半角カナを全角カナに変換する場合は、&jcode’convert() を使います。
[書式] &jcode’convert(文字列, 変換したい文字コード, 文字列の文字コード, ‘z か h’);

4番目の引数に「z」を入力すると半角カナから全角カナへ変換します。

つまり、上記

&jcode’convert(*name,’sjis’,$kcode);&jcode’convert(*value,’sjis’,$kcode);

&jcode’convert(*name,’sjis’,$kcode,’z’);&jcode’convert(*value,’sjis’,$kcode,’z’);

に書き換えればOK。

確認画面。
ハンカクカタカナノテスト04

送信メール。
ハンカクカタカナノテスト05

 - プログラミング, ユーザビリティ

アドセンス広告メイン

Comment

  1. とても魅力的な記事でした!!
    また遊びに来ます!!
    ありがとうございます。。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

Tumblr(タンブラー)のFacebook連携が変わった

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。今まではFacebookアプリ …

「Taberareloo」がよさそうなのでFirefoxからChromeに乗り換えた【後編】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。「Taberareloo」のす …

コメントを付加するときは非公式RTじゃなくQT【twitter】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。twitter(ツイッター)は …

no image
予約語

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。まずは通りすがりさんありがとう …

no image
Webサイトの整理券システム(Webアクセスシェイパ2・0)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。□アクセス集中でもダウンしませ …

no image
直帰率は40%を基準にキーワード単位で考えよう

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。Googleが提供しているAn …

no image
携帯サイトでこれだけはやっておきたいこと

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。携帯サイトを作るうえで最低限こ …

no image
各種SNSサービス連携まとめ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。色々と連携関連の記事を書いてき …

Flickr(フリッカー)がリニューアル。写真の位置情報を表示

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。画像共有サイトFlickr(フ …

車でインターネットが使える日

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。そろそろ車でインターネットが当 …

血液型オヤジ