新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

WordPress(ワードプレス)のヘッドライン表示は「query_posts」じゃなくて「get_posts」 #wp

      2014/11/09

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

プログラムのプロではないのですがときたまプログラムのようなものは書くことがあって、
今回、「つぶくま」にヘッドライン表示を設置した時に気付いたポイントを紹介しておきます。

スポンサーリンク
 

まずは最終的にこのかたちになったというのがこちら。

<div id="headline">【お知らせ】 
<?php
$myposts = get_posts('numberposts=3');
foreach($myposts as $post) :
?>
<a href="<?php the_permalink() ?>"><?php the_title(); ?></a> 
<?php endforeach; ?>

</div>

3~4行目でデータを抽出して6行目で表示。4行目と7行目の間がループとなっています。
実は、3行目の「get_posts('numberposts=3');」のところで実際は一つのカテゴリに絞っているので「get_posts('numberposts=3&category=6');」となっていますがまあ、大方上記の通りです。
(「get_posts」では「numberposts」で記事本数、「category」で記事カテゴリーを指定することができます。)

これのベースとなっているのがプロット・ファクトリーのトップページにあるインフォメーションの部分を改造したこちら。

<div id="headline">【お知らせ】 
<?php
$myposts = query_posts('showposts=3');
foreach($myposts as $post) :
?>
<a href="<?php the_permalink() ?>"><?php the_title(); ?></a> 
<?php endforeach; ?>
</div>

ただ、これだと問題がありまして。。

つぶくまの場合はトップページ以外、全ページにヘッドラインを以下のように表示させようと思っています。
つぶくまのヘッドライン表示
上部、赤線で囲んだ部分がヘッドライン。

一方でプロット・ファクトリーはトップページのみに以下のように表示されるだけ。
プロット・ファクトリーのインフォメーション表示
同じく赤線で囲んだ部分。

実は、プロット・ファクトリーのプログラムを書き換えただけだと、固定ページは問題なく表示されるものの、投稿された各記事やカテゴリー一覧ページに入った時に抽出された記事だけが表示されてしまうのです。
これは、「query_posts」の仕様で、グローバル変数へ影響を与える関数であるから。
一方で
「get_posts」はグローバル変数へ影響を与えることはありません。
get_postsとquery_postsを使い分け:WordPress私的マニュアル

つまりは、新着記事一覧をサイト内任意の場所に表示させたい時は「query_posts」ではなく、「get_posts」を使うようにしたほうが良いということです。

ちなみにquery_postsをつかった場合はwhileを使って書くこんな方法もあります。

<div id="headline">【お知らせ】 
<?php
query_posts('showposts=3');
while ( have_posts() ) : the_post()
?>
<a href="<?php the_permalink() ?>"><?php the_title(); ?></a> 
<?php endwhile ?>
</div>

こちらをget_postsで使うにはちょっと工夫をしなければならないようです。

 - CMS, WordPress, プログラミング, 覚え書き , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

WordPress(ワードプレス)のリンク切れチェックに「Broken Link Checker」 #wp

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。表立っての活躍は見せなくても、 …

安いからという理由だけで買ったDVDドライブでCDを破壊

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ずいぶん前に起こった出来事をふ …

Dreamweaverの同期機能を使いこなす。動的サイトは「クローク」機能で同期対象から外す

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。いや、こんな便利な機能だったら …

「クラス替え」の真実、娘に話したら知ってた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。出先で記事を見かけてこれは小6 …

「Google Play」でいつの間にやらアプリが自動更新(自動アップデート)になっていた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ゲームをやっていてどうも今ひと …

正規表現を可視化してくれるサイト「Regexper」

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。先日のブログ移転の時といい、正 …

スマホサイト(スマートフォンサイト)のソース(HTML)を見る方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。最近ではPCサイト並に重要視さ …

iPhone(アイフォーン)で「Eメール(i)」の受信通知を非表示にする(表示させない)方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。以前、書いたと思っていたのです …

ブログが消えた! 支払いトラブルでライブドアブログがPROから無料版に

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。いやいやお恥ずかしい。 これは …

PHPプログラムもパーミッションの設定はしたほうが良い(Webプログラム)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ロリポップ及びInterQの簡 …

血液型オヤジ