新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

「Xperia AX SO-01E」でスクリーンショットを撮る方法

      2014/11/29

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

かみさんの買ったソフトバンクのガイガースマホ(正式名称「PANTONE 5 107SH」)でスクリーンショットが撮れず嘆いていたのですが、自分の買ったdocomo(ドコモ)の「Xperia AX SO-01E」では標準でスクリーンショットが撮れるようで一安心。
しかも、非常に簡単な操作でスクリーンショットが撮れてしまうようです。

↑パッと見スマホに見えますがこちらはウォークマン。

スポンサーリンク
 

その前に、ようやくdocomo(ドコモ)ケータイをスマホに変えたのでその歴史をたどってみましょうかね?

実は初めて携帯電話らしきものをもったのはケータイではなくPHSだったと思います。
070うんちゃらという番号をもらって当時出たてのちゃちい携帯電話風のPHSを持っていたのを思い出します。
当時から自動車で都内を走り回っていた僕にとっては移動中に切れるというのはひとつ致命的でもあったんですけどね。
当然、それ以前はポケベルを持っていたこともありました。一度だけ「14106」とメッセージもらったことあったなぁ。。
で、晴れて携帯電話を手にしたのは折りたたみなしのPという機種。
以来、一度も浮気することなくdocomo(ドコモ) 一筋でした。
折りたたみなしのPを2世代(2台目は「P210i 」だったと思う)ほど使った後はくるんと回る折りたたみ式の「P505iS」。
ここまでPでその後、当時小学1年生だった娘の意見で「F903i」に一度だけ浮気。
が、すぐまたPに舞い戻り、当時大人気だった全部入りで縦横両方から開くことの出来る「P905i」を手に入れ、それを今まで5年以上も使い続けていたということになるわけです。
もっともその間iPhone等を使っていた時期もありました。 
そこまで使い込んでいたP905iを手放すわけですからこれはスマホならなんでもいいというわけではない。
選びに選んで初めてのソニー・エリクソン製のXperiaシリーズから全部入りの「Xperia AX」を選んだわけです。

すみません、長くなりました。

では本題の「Xperia AX SO-01E」でスクリーンショットを取る方法です。
これが非常に簡単。
電源ポタンをちょい長押しすればOK。

以下のように「電源を切る」のメニューのなかに「スクリーンショット」とあるのでこちらをタップすればOKです。

なお、作られたスクリーンショットは「Xperia」のカテゴリーにある「アルバム」アプリの中に収納されるようです。
このあたりはまだ使い始めたばかりなので詳しくはわかりませんが、カテゴリごとに細かくわけられたりもするかもしれません。
が、まあ、iPhoneもこんな感じだったので問題ないでしょう。

いずれにしてもこれでブロガー的には一安心。
なにせ、スクリーンショットがあるのとないのとでは雲泥の差ですからねぇ。。

明日から、iPhoneとあわせてAndroid系のアプリの記事もバンバン書いていこうと思います。
まずは、最初に入れたいアプリあたりからかなぁ。。
その前に、最低限やっておきたい初期設定あたりもやっていこうかな。
なんて言いながらもAndroidは殆ど初心者なもんでそれなりにしか記事書けないと思いますけど。。

 - Android, 携帯電話・スマホ, 覚え書き , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

今年、夏以降「ソフトバンク」の時代が来るのだろうか?

ソフトバンクがプラチナバンドを取得して夏場以降、電波が改善されていくような雰囲気 …

no image
最適化をしたらメールが消えたときの対処法

Outlook Expressを使っていると終了時に「メッセージを最適化しますか …

タスクマネージャーでプロセスを調べてみた

熱暴走を防ぐには、なるべくマシンに負担がかからないようにしなければならない。 そ …

no image
携帯忘れた

某所にここのことを教えてみました。 実は、ネットから数年ほど離れていまして、 今 …

no image
「モバイル版foursquare」でチェックインしてもメイヤーにはなれない

iPhoneを解約してケータイでfoursquareを楽しんでいるわけですが、こ …

「まずはお問い合わせください」ではお問い合わせはしない

最近は上司よりもむしろ部下から学ぶことが多いです。 これも部下から聞いた情報でな …

no image
ドコモ次世代も心配なし?

「ケータイはKDDIの時代になるのか?」で ドコモ(DOCOMO)、ソフトバンク …

新しい防水スマホ(スマートフォン)のカタチ「ナノコーティング」

行きたいなぁ。ワイヤレスジャパン。ということで、「リンクアグリゲーション無線技術 …

「ソーシャルエンタープライズ」とは何のこと?

もうね。 3つも聞いたことのない横文字が出てくると手におえないわけですよ。 かつ …

太陽電池で常時充電できるケータイが登場!?

やっぱりみんな考えることは一緒なんですね。 □まるで「宇宙ケータイ」&#8211 …