新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

Web公開用PDFファイル内の決まったページにリンクを貼る方法

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

PDFファイルってのは2種類あって、一つが印刷の時に使う版下データ。
版下は印刷会社の資産になるわけですから、これにはいろいろセキュリティを掛けたりしてあげないといけません。
で、もう一つがインターネット上に紙媒体のレジュメやマニュアル等を公開する時。
これは、セキュリティ等よりもむしろ使い勝手(ユーザビリティ)を考えてあげないといけないわけです。

ただしお世辞にもPDFはHTMLに比べたら使い勝手がいいとは言えません。
HTMLだと、ページ毎にURLがあって、そこへリンクを貼ればそのページが見れるわけですが、
PDFでページ物になったりすると、目当てのページまで行き着くのが一苦労。
PDFにもリンク設定ができるので目次にリンクを入れるという方法も考えられますが、
だとしても目次を開いて該当のページを探すまでが大変です。

なるほど~♪

スポンサーリンク
 

そこで、ひょっとしたらPDF内の決められたページを開く方法があるんじゃないかと思って調べてみました。
すると、なんと、あったんですよその方法が。

PDFファイルのURLの語尾に「#page=5」を書き加えます。

つまり、
http://kb2.adobe.com/jp/cps/511/511759/attachments/511759_pdf_open_parameters.pdf
のPDFファイル内の5ページ目にリンクさせたい時は
http://kb2.adobe.com/jp/cps/511/511759/attachments/511759_pdf_open_parameters.pdf#page=5
と書けばいいんです。

実は、他にもPDFで使えるパラメーターは色々あるようです。

たとえばサムネールモードで開きたい時は、
http://kb2.adobe.com/jp/cps/511/511759/attachments/511759_pdf_open_parameters.pdf#pagemode=thumbs

たとえば拡大させて開きたい時は、
http://kb2.adobe.com/jp/cps/511/511759/attachments/511759_pdf_open_parameters.pdf#zoom=200

などなど。

で、それらを全部「&」でつなげてすべて組み合わせることも可能です。
http://kb2.adobe.com/jp/cps/511/511759/attachments/511759_pdf_open_parameters.pdf#page=5&pagemode=thumbs&zoom=200

ただし、「Google Chrome」標準のPDFリーダーでは「#page=5」以外は動きませんでした。
Adobeで配布しているAcrobatのプラグインをダウンロードしてインストールしないとダメみたいですね。

via : Parameters for Opening PDF Files(日本語版)

 - Webデザイン, 覚え書き

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

やっぱりフォローしないと外される。「つぶくま」は100%リフォローします【ツイッター】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。熊谷市のツイッターポータルサイ …

パズドラ(パズル&ドラゴンズ)課金プレイヤーはネットでの情報入手が必須!

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。パズドラの課金地獄にハマりつつ …

USTREAMのiPhoneアプリでアカウントを切り替える方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。今年の「うちわ祭」USTREA …

kwout対策されているサイトから画像を引用する方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。自分はサイトから画像を引用する …

Outlook Expressからフリガナのインポートはできない

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。さて、Outlook Expr …

「カーネルパニック」とはなんのこと?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。あるニュースで「カーネルパニッ …

HTML5は穴だらけ。まだまだ使うのはちと怖い

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。HTML5に50件ものセキュリ …

「iOS 6」にアップデートして劣った機能を復活させよう(Youtube・Googleマップ)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。iPhoneユーザーの皆さん。 …

やっぱりGoogleは正しい。広告スペースが大きいければ収益は上がる

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。こんなの当然といえば当然なのか …

Facebookページを完全に永遠に削除する方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。念のため作っておいたFaceb …

血液型オヤジ