新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

インターネットの情報源はテレビ? ネットがテレビに勝てないわけ

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

勝ち負けというよりも共存しているという考えでいけばいいんですけどね。

□ ネット上の情報拡散の元ネタ、トップは新聞社サイトでもYahoo!ニュースでも無く…:ガベージニュース

インターネット上で拡散した情報のソースとしてもっともよく使われているのは「テレビ」だった。4割近くの人が用いている。次いで「Yahoo!ニュース」「ツイッターのタイムライン」「新聞社サイト」が続く。[上記記事のソース

なかよしテレビなかよしテレビ / iandeth

スポンサーリンク
 

最近、ツイッターでのつぶやきに添付された画像を新聞社やテレビ局がこぞって使わせてもらいたいとお願いしていることが話題になっています。

□ 埼玉竜巻取材合戦 – Togetter 
□ 台風26号による大雨で『Twitter』に多くの衝撃画像がアップされる テレビ局も「画像使わせて」と懇願 – ガジェット通信

これは、テレビや新聞の情報源がインターネットになっているという例。
こんなのはぶっちゃけ一部です。

大手マスコミには多くの記者がいますし、それこそ先日話題になった取材ヘリなど機動力もあります。
その中の一つの情報源としてインターネット。こと、リアルタイムの情報が流れているツイッターを利用しているだけ。
こんな事例一つ取って「テレビがネットに飲み込まれる」なんていうのはちょっと言いすぎですよね。

では、一方でネットの情報源はどこなのか?
これが今回紹介する記事で言及されているところで、なんと、テレビが一番だということでした。

具体的には、

  情報源
1位 テレビ 36.8
2位 Yahoo!ニュース 31.7
3位 ツイッターのTL 30.8
4位 新聞社のサイト 25.3
4位 動画共有サイト 25.3

と言ったところ。

新聞本体や、雑誌等はさらに下位ですが、テレビがダントツのナンバーワンなんですね。
確かに以前紹介した「爪を押して脱水症状を確認」する方法ですが、ソースはテレビでそれを娘が友達から聞いてきて記事にしたものでした。 

つまり、ネットにはテレビが必要。テレビにもネットが必要なわけです。
どっちが上、どっちが下というわけではなく、どちらにとってもお互い必要なメディアだということなんですね。 

そんなわけで、テレビなく数年過ごしてきた我が家ですがやはりテレビを購入しようかと考え始めております。
別に大画面のテレビでなくてもスマホでもいいのですがなにせワンセグ入りが悪いもので。。 

 - レビュー・レポート, 動画

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

背の高い時女性、背の低い女性は「恋愛」に奥手になる必要はない

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。背の低い女性は「矢口真里」さん …

ようするに質が悪いのがバレてきたのでは?(ケータイ小説が不調)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ケータイ小説のビジネスモデルは …

no image
シスアド結果

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。思ったより難しかったです。ごめ …

スパムメールが一時的に減ったわけ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。かつてスパムはメール全体の95 …

ブラック企業大賞2014は「ヤマダ電機」。「たかの友梨」、「すき家」も部門賞

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ブラック企業ってのは、経営者だ …

上野駅不忍口の老舗カレー屋さん「クラウンエース」

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。今でこそココイチなんてカレーチ …

no image
【ドキュメンタリー】リクルートエージェントで転職04

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ついに昨日、リクルートエージェ …

何事にも裏がある、御嶽山噴火を予言していた人はニュースを勘違いしていただけだった

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。地震やら噴火やらが起きると必ず …

最先端のCGで60年代を再現「ALWAYS 三丁目の夕日 ’64」

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。最先端のCG(コンピューター・ …

【B2B-nation zero】日経BP×ネクスウェイ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ネクスウェイ主催の「B2B-n …

血液型オヤジ