新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

映画「40歳問題」を40歳半ばが見た感想@PipiiStream(ピピィストリーム)

      2014/11/10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この映画は「40歳」という老害でも若手でもない微妙な年代をテーマにしたドキュメント。
メインは3人の40代ミュージシャンがセッションをして曲を作り上げるという内容。
40代のミュージシャンといっても数多く存在すると思うが普段、相容れないであろう三人をあえて集めたところが見どころ。

その3人とは、
初代イカ天キング「FLYING KIDS」のヴォーカリスト「浜崎貴司」氏、
早稲田大学在学中に先輩の「YO-KING」に声を掛けられ「真心ブラザーズ」としてデビュー活動中の「桜井秀俊」氏、
「MONDO GROSSO」というバンド活動(のちソロ)の傍ら「UA」や「bird」等のプロデュースとしても活躍の「大沢伸一」氏。

なお、同じく40代の「中江裕司」氏が作品監督を行なっている。
2008年の作品。

スポンサーリンク
 

ちなみにこの作品、現在以下のサイトで無料で見ることができる。
□ 無料動画はピピィストリーム|PipiiStream 
アダルト系が多いがこういった隠れた名作もありそう。
これからもちょくちょく見てみようと思う。

最初は何の気なしに見始めた。
「40歳問題」というタイトルに惹かれたのが理由だが見ているうちに引きずり込まれていた。
音楽性も立場も全く違う三名がどのような音楽を作り上げるのかが非常に気になった。
そしてできた曲がこちらだ。

こちらの8曲目に入っている「LOST COTROL」。
当初は「MIDAGE CRISIS」というタイトルだったのだが大沢氏の鶴の一声で変わった。

最終目標も三人に決めてもらう。
当初はレコーディングに焦点を当てていたようだが最終的には一夜限りのライブも行ったようだ。
ラストにその様子が流れる。必見。

といったところで、全体的に簡単に感想を述べると、「40歳問題」というタイトルになっていながら、何が問題なのかがよくわからなかった。
強いて言えば、途中、スネオヘアー氏が言っていた「もう、やめてくんないかな」という言葉。
これを聞いて40歳も若い人から見たら老害なんだなぁと感じたことくらい。
まあ、うすうすは感じていたが「老害番長」のようにはならないように努力しようと思った。

最後に、試写会まで行った方のレビューを紹介。
ネタバレもあるので是非、「PipiiStream(ピピィストリーム)」で本編を見てから読むことをおススメする。
□ 大沢伸一の“破壊活動”は必見!『40歳問題』完成披露試写会@SHIBUYA BOXX。|アイス ラヴさん。の甘く危険な映画日記。

 - レビュー・レポート, 映画, 雑談

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

ブラウザはSafariもいいかもしれない

Safari 3.1がリリース、「読み込み速度はIE7の1.9倍」:ニュース & …

no image
世の中は進化してます

デザインからシステム・マーケティング系の仕事をやるようになって、 いろいろ勉強さ …

マイケル・ジャクソンさん急死 【今週のトピック】

6月21日~6月27日のトピックです。 やはり今週のトップニュースはマイケル・ジ …

「デジタルパブリッシングフェア」&「販促EXPO」に行ってきた

「デジタルパブリッシングフェア」と「販促EXPO」はまったく別の展示会。たまたま …

no image
AU、生き残るためにターゲットを一新?

AUは生き残るためには思い切ったことをしたほうがよい。 アイフォーンならぬアイド …

no image
印刷業の街、小石川で起きた惨劇について

□一家3人死亡、3人重傷=包丁で無理心中図る-製本業者、経営に悩みか・東京(時事 …

「パスドラ」アップデートによりガイガーカウンター付きスマホ「PANTONE 5」でプレイ不能に(31日追記)

かみさん、自分以上にパズドラはまっていて、下手くそながらもちょくちょくやっている …

電通、朝日新聞に続きTBSも赤字 【今週のトピック】

今週はドラッグ関係のニュースがところかしこで報じられていました。 当ブログでも「 …

twitter(ツイッター)リストの正しい使い方

今まで、あまり活用していなかったtwitter(ツイッター)のリスト機能ですが、 …

放送禁止用語が蔓延しているツイッター(Twitter)が酷い

「あぶついったー」というのが面白いといわれたので調べてみると、それ以上に衝撃的な …