新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

鶏がらスープが旨い!鶏そば「一瑳」コンプリート【浦和グルメ】

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ここまであたためてきていた鶏そば「一瑳」のレビューをようやくさせてただきます。 
浦和にはおいしいラーメン店が多いですが、今のところ自分の中ではここが一番かもしれません。
ただ、ここがうますぎるだけで他がマズいというわけではないので念のため。 


営業時間が昼と夜とで分かれているため、学校帰り(15時台)に寄れないのが残念。

スポンサーリンク
 

なぜここを浦和で一番としたかというと

  1. 「ラーメン」ではなく「鶏そば」という新鮮さ。
  2. 「鶏」をキーにしていながらバリエーションが豊富でかつすべてが仕上がっている。

の2点でしょうか。

「1.」に関しては鶏ガラスープと鶏肉、そして鶏のツミレ等々、「鶏」をキーにしたラーメンというのが自分には新鮮だったんですね。
今まで味噌やとんこつなど、こってり系が好きだったのが歳とともにそっち系がきつくなり、新しい味を求めていたところ、この味に行き着いたわけです。
そういう意味では以前紹介した吉祥寺の「海神」なんかも良かったですね。
「2.」に関してはベースは「鶏ガラスープ」としていながら、「あっさり系」、「こってり系」の2種のスープがあり、加えて「つけ麺」、さらに夜間限定で「混ぜ蕎麦」まであってそれぞれが完成された味。
さらにこってり系では替え玉ができたり、つけ麺には割り汁があったりして、それがまた味わいが変わってよいんです。

何はともあれ、頂いたものを紹介します。

「あっさり鶏そば」。一番おススメかつ最初はこれかな。

「濃厚鶏そば」。こってり系が好きな方はこちら。結構きます。替え玉可。

「つけ麺」。つみれに入った軟骨のコリコリが最高。仕上げは割り汁を混ぜてスープまで。

夜間限定の「混ぜ蕎麦」。残念ながらこちらのみまだ頂いたことありません。次はこれだな。

以上、4種類。念のためメニューも付けておきます。

そんな鶏そば「一瑳」ですが、浦和に寄ったら是非、食べていただきたいラーメンの一つです。

関連ランキング:ラーメン | 浦和駅

最後に一言。
当然ながら人それぞれです。
自分がこのお店をすすめた方の中には「TETSU」の方が好きだという方もいますし、「なかじま」でしょ。って人もいます。
まあ、あくまでも、一個人の評価なんで参考までにしておいてください。
なお、「TETSU」も「なかじま」も浦和に寄ったら是非、食べていただきたいラーメンの一つです。
□ つけめんTETSUさいたま特別版
□ あっさりとんこつと担々麺。浦和駅西口「らーめんなかじま」

 - おススメ, 告知・紹介・ニュース

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

川崎中1殺害事件の犯人画像が出回っている件

先日、長崎県の壱岐島から引っ越してきた中学1年の少年が神奈川県川崎市で殺害される …

多様化するインタフェースについていけない(Tカードでe席リザーブ)

昨日、映画を見に行きました。「20世紀少年 < 第2章> 最後の希望」です。 た …

no image
クリスマス終了。サンタも消えた 【今週のトピック】

クリスマス中はサンタも大忙しだったようですが、今は既に姿をくらましているようです …

遠隔操作ウイルス事件の真犯人は千葉県のオタク男子

タイトルですが遠隔操作ウイルス事件の真犯人をプロファイリングしてみたとかそういう …

東京都立中央・城北職業能力開発センター和装技術科「技能祭」のお知らせ

かみさんからお願いされたので記事立てました。かみさんが講師として勤めている訓練校 …

自分のブログから本が作れるサービス

ライブドアブログでブログを書いている人に朗報。 □livedoor Blog 開 …

Google+もFacebook同様、偽名アカウントを削除し始めている?

□ Google+偽名理由に多数のアカウント停止が始まった【湯川】】 …

鼻毛通知代理サービス「チョロリ」で小さな心遣い

かみさんがなんかくだらないサービスを探してきて遊んでいるらしい。最近ではLINE …

no image
YSTがフルアップデート

7月20日前後にYST(Yahoo!が開発しているウェブサーチエンジン)がフルア …

no image
iPhone(アイフォーン)年内にソフトバンクから登場

ここのところ立て続けに携帯に関するニュースが飛び交っています。 今度はDoCoM …