新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

WordPress(ワードプレス)でヘッダー部に入るCSSリンクをページごとに変える方法 #wp

      2014/11/09

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近では、「サイト作成」=「CMS導入」=「WordPress対応」という仕事が多くなってきました。
もともと、WordPress(ワードプレス)はブログ用CMSだったのですが、最近のバージョンアップで一般サイトでも十分使える機能が搭載されてきてるんですよね。

ただし、一般的なサイトではトップページとコンテンツページが違うデザインのことが多いのに比べ、
WordPressで作られるテーマ(テンプレートの集まり)の多くはヘッダー、フッター共通のものばかりです。
フッターは、まあいいでしょう。困るのはヘッダーです。
ヘッダーにはデザインを司るのに重要なのはCSS、そのリンクはがあるわけでして、
これをページごとに変えてやることでデザインを変えてあげているという人も結構いるんじゃないでしょうか?

スポンサーリンク
 

今回は、そんなときにどうすればいいのかのお話。
いくつかの方法がありますが自分は何しろ楽な方法を選んでやることにしました。

ちゃんとやろうとしたら以下のサイトが参考になります。
□ WordPressでCSSやJavascriptをページ毎に振り分ける | Webクリエイターネット
こちらでは、「function.php」に関数を用意してしっかりとした振り分けを行なっています。

ただですね。自分はこの方法は使いませんでした。
こちらのブログにも

header.phpで条件分岐させてもよい

と、書かれていますがまさに、この方法をとりました。

具体的には

<?php if( is_home() ) : // トップページの場合 ?>
<link href=”<?php bloginfo(‘url’); ?>/css/top.css” rel=”stylesheet” type=”text/css”>
<?php else : // トップページ以外の場合 ?>
<link href=”<?php bloginfo(‘url’); ?>/css/contents.css” rel=”stylesheet” type=”text/css”>
<?php endif; // 条件分岐終わり ?>

といった表記をheader.phpのCSSを読み込ませている部分に書いてあげればOK。
この場合top.cssがトップページのみのCSS、contents.cssがトップページ以外に対応するCSSになります。
なお、<?php bloginfo(‘url’); ?>に関してはこちらの記事を参照。
WordPress(ワードプレス)テーマで使った画像やJSファイルの場所

つまり、「if( is_home() )」の分岐でトップページのみのCSSを設定して「else」以下をそれ以外としているわけです。
自分の場合、とりあえず、これで十分でした。

via : 【Wordpress】条件分岐とCSSを使ってカテゴリー別や固定ページ別に違う画像を表示させる方法 | bibouroku 

 - CMS, WordPress, デザイン, プログラミング , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
CSSは行送り(vertical-align)に注意!!

久しぶりにCSSコーディングなんかをやっているといろいろなことに気付く。 今回は …

Webデザインはグラフィックデザインに近づく(と言っている人もいる)

Webデザインとグラフィックデザインは違うというのが持論の僕ですが、なかにはWe …

WordPress(ワードプレス)が4.0.1に自動更新。XSS(クロスサイトスクリプティング)攻撃のおそれを回避

人気のCMS「WordPress(ワードプレス)」、オープンソースと言うのは売り …

Photoshopの描画モード「覆い焼きカラー」の使いどころ

DTPツールのみならず、様々なグラフィカルなデザインに利用されるPhotosho …

ネットで印刷、印刷通販の「グラフィック」を使ってみた【発注編】

ある人に頼まれてA4三つ折のリーフレットのデザインをしました。年末にはだいたい形 …

WordPress(ワードプレス)のリンク切れチェックに「Broken Link Checker」 #wp

表立っての活躍は見せなくても、縁の下の力持ちなWordPress(ワードプレス) …

Dreamweaverの同期機能を使いこなす。まずはプレビューから同期

Webサイト制作に際し、今までは一人で作業することが多かったのですが、最近は複数 …

WordPressを軽量化(高速化)するために行う3つの方策

最近は、そこかしこでCMSと言えばワードプレス(WordPress)と行った感じ …

no image
デザイン変えてみました(赤ちゃんバージョン)

文字だけだとなんなのと「livedoor Blog 開発日誌」さんとデザインが全 …

ファミコン版Googleマップ登場。ドラゴンクエストの竜王も

Googleマップで冒険に出よう!おそらく本日限定です。 □ Goog …