新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

これはヤバい。大手銀行ネットバンクで暗証番号等を盗むための不正ポップアップ

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本当に次から次へとインターネットを危うくさせる事件が起きますね。
遠隔操作ウイルスによる冤罪事件が世間を騒がせていますが、なんと、今度は大手銀行ネットバンクでウイルスです。

大手銀ネットバンクでログイン後に不正ポップアップ、情報取得入力促す ウイルス悪用か – ITmedia ニュース
□ お知らせ「【重要】ゆうちょダイレクト(ゆうちょ銀行)を装ったフィッシングメールにご注意ください」-ゆうちょ銀行

□ ウィルス感染等によるインターネットバンキングの犯罪にご注意ください(平成24年10月26日)。 | 三菱東京UFJ銀行

スポンサーリンク
 

最近ではスパイウェアやマルウェアももう、ウイルスで統一しちゃってるみたいですね。
遠隔操作ウイルスがあまりにもインパクトがあったためかもしれません。

そんなさなか、またまたヤバいウイルスが発見された模様です。
それはなんと、クレジットカードの暗証番号等を盗み取るというひどいヤツです。

 ゆうちょ銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行のネットバンクで、ログイン後にポップアップ画面が表示され、暗証番号などの入力を求められるケースが起きている。ログイン後に不正ポップアップを表示させるウイルスに感染したPCで起きるとみられ、各行が注意を呼び掛けている。

なんと、3つの銀行のネットバンクで、ログイン後にポップアップ画面が表示され、暗証番号等の入力を求められるという事件が発生しているようです。
当然ながらこれは銀行側からの呼びかけではなく、不正なもの。

各行とも「ポップアップ画面を表示して暗証番号の入力を求めることはない」

としています。

もし仮に、あなたのパソコンで同様の挙動が起こっていたとしたら、ウイルススキャンアプリでチェックするか、OSの再インストールをしたほうがいいでしょう。
そんなこと言ったって、もう、送信しちゃったよという人がいたらすぐ、銀行に連絡して口座を停止してもらいましょう。

こんなことばかり起きると、本当にインターネット怖いってなっちゃいますが、
大概、こういった被害に会う人はエロサイトだったり、違法音楽ダウンロードだったりといった、思いつくきっかけがあります。
普通にインターネットをやっている限りはこんなことめったに起こりません。
当然、遠隔操作ウイルスによる冤罪事件なんかも同様。

そこ、端折っちゃってネット怖いネット怖いじゃ、本当に何にもできなくなっちゃいますよねぇ。
普通にインターネットをしているだけの人は、是非、安心してネットライフを送ってくださいね。

 - セキュリティ, 告知・紹介・ニュース

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

ツイッターで顧客個人情報を積極的に公開しているコンビニアルバイト登場。これは流石に有罪でしょ

これは流石に犯罪にしてあげないと行けないと思うのですが。。 □ 【店舗特定済】セ …

ホリエモンの「拝金」をiPhoneで読む方法

ホリエモンこと堀江貴文氏の自分の経験からくるノンフィクション小説「拝金」が面白い …

お盆休み開始!! (8/11追記)

ちまたではお盆休みが始まったようですね。 週末は花火大会が様々な地域で行われてい …

no image
面白USBメモリー2つ

過去に一気に面白いUSBメモリーを紹介しましたが、まだまだいろんなUSBメモリー …

売られた2ちゃんねるまとめブログのその後

□もっとも楽にアクセスが稼げるのは2ちゃんねるコピペ(まとめ)ブログ 上記記事で …

遠隔操作ウイルス事件で逮捕の片山祐輔は常習犯。猫にUSBメモリを付けたのが逮捕の決め手

なんと、4人の人生を狂わせたPC遠隔操作の犯人が本日朝方逮捕となったようです。そ …

新聞とスマホ(スマートフォン)が連携。朝日新聞紙面にスマホをかざすと高校野球動画が見れるサービス

朝日新聞をとっている方はぜひ、試してみてはどうでしょうか?  朝日新聞社は、スマ …

「東京スカイツリー」最高の高さ634mに到達

東北地方太平洋沖地震にも負けず(作業員全員の無事、構造体への被害もなかったそうで …

警視庁が「振り込め詐欺」の新名称をツイッターで募集なう

警視庁が「振り込め詐欺」の新名称を募集しています。約7割が現金を手渡しによりだま …

no image
声ちぇき!って知ってる?

毎朝届く携帯ニュースサイト「エフルート(froute)」で注目ワードで紹介されて …