新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

目的もなく人を集めても集まらない(人を集める3つの方法)

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

まあ、考えてみればあたりまえのことなんですけどねぇ。
ただ、人が集まる中で目的が形成されていくというのも一つ可能性としてあるかもという考えもありました。
そのきっかけに「つぶくま」がなれればいいなぁと考えていたのです。

以下、イベントに多くの人を集客できる方法に関して書かれた記事を紹介します。
人の集まりにくい地方で活躍されている方の記事なのでより参考になると思います。
□ イベントに多くの人を集客できる、3つの方法

スポンサーリンク
 

こちらの記事で筆頭に紹介されているのが「イベントの「目的」で惹きつける」です。

そもそもからして「目的」があってそのために「集まる」のが順番として正しい訳です。
記事では「勉強会」が目的になっていますが、それが明確になっていればなんでもいいと思います。
たとえば「あいのみ」の場合は彼女、彼氏を作るという明確な目的があります。
「つぶくま」の場合、当初は「ツイッターを使ってどんな町おこしができるか?」を話しあうという明確な目的がありました。
これが、いつからかなし崩しになってしまい、「集まる」ことが「目的」となってしまっていたのです。

記事では「集まる」ことの付加価値として交流できる機会(懇親会)をあげています。
つまり、「明確化された目的」のために「集まり」。付加価値として「懇親会」があるべきなのです。

次に紹介されているのは「参加へのプロセスをスムーズにする」です。
これに関しては各種Webインフラを使って効率化を図ってきましたが各種過ぎてインフラを固定できなかったという反省点が上げられます。
また、継続してプッシュをすることは効果的とありますが、これもあまりできていなかった部分です。
これに関しては能動的な参加者はモチベーションが高く、そこから生まれてくるものも質が高い。という考えに基づいてのことだったのですが結果として失敗に終わりました。

最後に「参加者さんに集客スタッフになってもらう」とあります。
こちらに関しては前述通りモチベーションの高い良い方たちに集まってもらえたと思っております。
ただ、その方たちのモチベーションをうまく導けなかったのは主催者の不徳のいたすところ。
記事には直接連絡して、お友達を連れてきてもらえないか、聞いてみましょう。とありますが、これも今後は実践していきたいですね。

ということで、なるべく毎月続けることを目標にしていた「つぶくま」のオフラインリアル会議(という名目の飲み会)を一旦おやすみすることにしました。
一方で、集合知としてのオンラインでの機能は徐々に強化していっているので、まずはオンラインからしっかりと創りあげていこうと考えています。

 - レビュー・レポート, 企画・ディレクション

アドセンス広告メイン

Comment

  1. とても魅力的な記事でした!!
    また遊びに来ます!!
    ありがとうございます。。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

クマガヤッター(仮称)タイトル投票受付中 #kumagayatter

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。埼玉県熊谷市のツイッターポータ …

no image
foursquareに「Convenience Store」ができていた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。さてさて、どっちにしたらいいの …

no image
少年サンデー+少年マガジン=少年ウェンズデイ?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。少年漫画誌の業界でも吸収合併が …

最近フィルタを通過するスパムが多い

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。イーセットスマートセキュリティ …

ドラえもんの動力は何?原子力からグリーン電力へ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。21世紀になり、リアルドラえも …

no image
キャッチコピーの功罪。擬態語はひらがな、擬声語はカタカナを忘れている大人たち

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。小学二年生の国語のテストが難し …

赤江珠緒アナが「未来体重」を体験

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。最近のアナウンサーでは一番お気 …

no image
2011年度年間アクセスランキング

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。新年なので2011年1年間でア …

「熊谷妻沼手づくり市」に行ってきた@国宝「聖天山歓喜院」

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。埼玉県熊谷市において、ひょっと …

何事にも裏がある、御嶽山噴火を予言していた人はニュースを勘違いしていただけだった

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。地震やら噴火やらが起きると必ず …

血液型オヤジ