新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

2009年度年間アクセスランキング

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

GoogleのAnalyticsを導入したのが2008年の3月。
2008年度の年間アクセスランキングは3月以前のデータがないということで集計できませんでした。
2009年度が終わって初めて年間アクセスランキングが集計できるだけのデータが集まりましたので公開いたします。

基本的に毎月公開しているヒットページランキングの年間集計です。
集計を始めた2008年3月時からのトータルでのアクセスランキングと2009年度のみ、さらに2009年度に書いた記事のみを対象とした3つのランキングを紹介します。

Google Analytics 完全解説Google Analytics 完全解説
著者:日経BPコンサルティング Webコンサルティング部
販売元:日経BPコンサルティング
発売日:2009-12-10
おすすめ度:5.0
レビューを見る

スポンサーリンク
 

まずはトータルランキング(2008年3月~)。

01位 電源ボタンのマークの秘密)」
02位 タスクマネージャーでプロセスを調べてみた part3)」
03位 「ドコモ(docomo)」このタイミングで907iシリーズを発表)」
04位 タスクマネージャーでプロセスを調べてみた)」
05位 ブラック企業って知ってます?)」
06位 最適化をしたらメールが消えたときの対処法)」
07位 タスクマネージャーでプロセスを調べてみた part2)」
08位 恒陽社印刷所が倒産)」
09位 ググってはいけない検索ワード part2)」
10位 「ブラック企業.com」と「社畜.com」)」
11位 ブラック企業にはもう優秀な人材は来ない)」
12位 ベルサポートってところから光回線の営業電話がかかってきた)」
13位 コーデックなしでMPEG4が再生できるGOM Player(ゴムプレイヤー))」
14位 メモリが”read”になることはできませんでした。)」
15位 タスクマネージャーでプロセスを調べてみた part6)」
16位 ドコモの新機種906iシリーズ)」
17位 優良企業ランキング2008)」 (Firefox3.5で閲覧するとフリーズします。現在調査中)
18位 テキストが選択できないPDFファイルからテキストを抽出する方法)」
19位 ドコモ(docomo)907iシリーズは発売されない)」
20位 無線LANは気をつけよう(WEPを解読するソフトが登場))」

トップは予想通り一日で60000アクセスを得た「電源ボタンのマークの秘密」。
他、タスクマネージャーシリーズ、倒産含めたブラック企業シリーズが強いですね。
ケータイ関係の記事も2本ベスト20に入っています。

次に2009年度のアクセスランキング。

01位 タスクマネージャーでプロセスを調べてみた part3)」
02位 電源ボタンのマークの秘密)」
03位 恒陽社印刷所が倒産)」
04位 ググってはいけない検索ワード part2)」
05位 「ブラック企業.com」と「社畜.com」)」
06位 タスクマネージャーでプロセスを調べてみた)」
07位 最適化をしたらメールが消えたときの対処法)」
08位 コーデックなしでMPEG4が再生できるGOM Player(ゴムプレイヤー))」
09位 タスクマネージャーでプロセスを調べてみた part2)」
10位 ブラック企業って知ってます?)」
11位 優良企業ランキング2008)」 (Firefox3.5で閲覧するとフリーズします。現在調査中)
12位 ブラック企業にはもう優秀な人材は来ない)」
13位 タスクマネージャーでプロセスを調べてみた part6)」
14位 ベルサポートってところから光回線の営業電話がかかってきた)」
15位 さくらインターネットでEC-CUBE)」
16位 最新ブラック企業就職偏差値ランキングver.20081227)」
17位 創価学会名誉会長池田大作氏死亡?)」
18位 メモリが”read”になることはできませんでした。)」
19位 テキストが選択できないPDFファイルからテキストを抽出する方法)」
20位 結婚詐欺連続殺人疑惑の女(34)に関するあれこれ)」

総合ランキングと比較するとケータイ関係の記事がランクインしていないこと、ゴシップ関係の記事が数点ランクインしていることが目に付きます。
2009年度のランキングといっても対象は今までの全記事からなので古い記事のほうが有利。
したがってランキング内の多くは2008年以前の記事となっています。

そこで最後にもう一つランキングを紹介します。
今度は2009年度の記事のみを対象としたランキングです。
数の関係でベスト10までを紹介いたします。

これでも古い記事が有利なのは否めません。
ちなみに、こちらで10位に入った「ハイデルベルグ倒産?」のトータルランキングは39位でした。
多種多様ですがやはりゴシップ系の記事が強いような気がします。

 - マーケティング, レビュー・レポート

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
三重県女子中学生殺害事件の犯人は高校生。殺害後、感想をツイートし最近までツイッターで女子相手に絡み続ける

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。去年の夏、三重県朝日町の空き地 …

no image
若槻千夏、mixiは「捜さないでください」

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。Yahoo!ニュース &#82 …

セブンイレブンの挽きたてコーヒーの買い方が色々あって面白い

実はセブンイレブンもこのドリップコーヒーを一部店舗でやっていた。
ただ、最近、機械を一新して多くの店舗に一気に取り入れているようだ。
また、それに追随してかローソンやその他コンビニエンスストアでもドリップコーヒーを販売し始めた。


こちらがセブンイレブンの新しいコーヒードリッパー。
個人でも欲しいくらいだが多分メンテナンスが大変なんだろうなぁと思う。

自分もいろいろなところのドリップコーヒーを頂いたが、今のところセブンイレブンの新機械のドリップコーヒーが一番お気に入り。
最近は、どこもコーヒーが美味しくなってきてコンビニだけではなくファーストフード店なんかでも結構美味しいコーヒーが飲めるようになってきた。
そんな中でもセブンイレブンのコーヒーはトップレベルだと思う。

さて、今回はそんな自分の一番のお気に入りであるセブンイレブンのコーヒーについて。
実は、色々なところで購入させていただいているのだが、店舗によって販売の仕方が違うようなのだ。
これはおそらく本部にもなにか狙いがあるのかもしれないが、販売方法はあえて店舗側に任せてしまっているらしい。
といったところで、自分が今まで寄ったことのあるお店でどんな販売方法をとっているのかを紹介。
自分なりの解説を付けていこうと思う。

1. カップを店頭まで持っていく

うちの近所なんかではこの方式が一番多く取り入れられているような気がする。
中にはパンのコーナーの上部にホット用のカップを並べたり、
アイス用の氷入りのカップをアイスクリームのボックスの半分に敷き詰めているような店舗もあった。

2. カードを店頭まで持っていく

これは浦和でいつも利用している駅近くのお店で使っている方法。
たしか、古い機械で以前からドリップコーヒーを売っていた森林公園近くの店舗もこの形だったような気がする。
個人的には、カップを持っていくのよりもスムーズでいいと思う。

3. 店頭で注文する

どの店舗でも通用するのがこの方法。
一度でも購入したことがある人はこれでいいんじゃないかなぁ。
ただし、アイスの場合は店員さんがいちいちアイス用のカップを取りに行かなければならなくなる店舗もあるので、そういったところはちゃんと持って行ってあげたほうがいいかもしれない。

ついでに、販売したての店舗は店員さんが機械に付いて操作方法を教えてくれたりもしているのだが、個人的にはこれはいらないんじゃないかなぁと思う。
というのは、分からない方はレジで聞くと思うからだ。

が、しかし、先日、これをくつがえるような初老男性に遭遇した。
彼は、何を思ったのかレジにいかず、カップも貰わず、ドリップボタンを押してしまったのだ。
当然カップがないのでそのままボタボタと100円分のコーヒーを無駄にしてしまったわけだ。
ひょっとすると自動販売機かなにかだと思ったのかもしれない。
にしても、お金を入れるところがないので先に商品を持って、レジに行くんだと思っていたのかもしれない。

もう、押してしまったものは仕方がないので終わった頃に、「あ、それ、先にカップ購入するんですよ」とだけ言っておいた。
まあ、おそらくそういったこともあるだろうからそれくらいで故障するような作りにはなっていないはず。 

とまあ、色々な売り方、いろいろな人がいるという話。
自動販売機でもない、店頭販売でもない、新しい販売の形を浸透させるのはなかなか大変。
でも、こういった形でどんどん新しい形が生まれてくればそれにともなって人の価値観も変わってくる。
大切な価値観もあれば無駄な価値観もあったりするので、身近なところから少しずつ変えていけば、
無駄なものはフェードアウトし、大切なものだけ残っていくと思う。
なんていうわけの分からない深い話になったところで、さようなら。 

【追記】 
先日、セブンイレブンのアルバイトの女の子に聞いたのですが、ホットと アイスで豆が違うそうです。
ホットは3種類の豆のブレンド、アイスは4種類の豆のブレンドだと言っていました。 
なるほど、おいしいわけです。 

アイコンの力!! 【ブランディング】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。先日、思うことがあって、個人で …

LINE(ライン)アカウント乗っ取りの犯人は中国人

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。たまたま自分のところには被害は …

時代は副業。パート(アルバイト)の時給が上がっている

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。大手企業が赤字赤字と嘆いている …

no image
テキスト広告のほうがバナー広告よりもクリックされコンバージョンも高い

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。みなさんはバナーブラインドネス …

「食べログ」あてにならん!ってか、そもそも「食べログ」って何?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。まずはこちらの記事を。□&nb …

那須から帰ってきました

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。那須から帰ってきました。 今日 …

ネットで公開「運動会」どこまで許される?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。そもそも、ネットで運動会を公開 …

血液型オヤジ