新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

「iPhoneを探す」は回線契約を解約しても使える

      2014/11/10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

なくしたときは電源を切っていたため全く役に立たなかった「iPhoneを探す」ですが、回線契約を解約してしまっても使えるのでしょうか?
iPhoneアプリ「iPhoneを探す」の説明に「iPod touch」もあったのでおそらく使えるんじゃないかと思っているのですが。。

iPhoneを探す – Apple

もしもiPhone、iPad、iPod touch、Macをなくしてしまったら、別のiOSデバイスで「iPhoneを探す」アプリケーションを使ってそれがある場所を見つけ、大切なデータを保護しましょう。

□ iCloud

スポンサーリンク
 

さっそく調べてみると、しっかり見つかりました。
解約したiPhoneを探す

でもこれ、Wi-Fiに繋がっていないマシンでも見つかるんでしょうか?
ためしてみると結果はやはりWi-Fiに繋がっていないとダメでした。
おそらく直近でWi-Fiにつないだ場所が表示されるのでしょう。(あとで確認してみます) 
(直近でWi-Fiにつないだ場所ではなく、かつその状態で「iPhoneを探す」をした場所が表示されるようです。
ということは、Wi-Fiにつながっている状態で紛失したとき以外はあまり意味が無いような気がしますが。。)

で、この時に役に立つのが以前説明した「メッセージ送信機能」。
解約したiPhoneにメッセージを送る
もちろん、「サウンドを再生」はオンにしておく方がいいでしょう。
 
すると、Wi-Fiに繋がった段階でサウンドと共にメッセージが表示されます。
重要なメッセージ

完全可動のiPhoneに比べ見つかる可能性はやや落ちますが回線契約を解約したiPhoneでもしっかり「iPhoneを探す」は使えます。
「iPod touch」や「Mac」もおそらく同様の挙動でしょうね。

 - iPhone, 携帯電話・スマホ, 覚え書き ,

アドセンス広告メイン

Comment

武者勇樹 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

Facebookでも通用するツイッターの常識「@」

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。最近はツイッター以上にFace …

ソフトバンク「iPhone 5」で余計なサービスを解約する方法(UULA[ウーラ]編)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ソフトバンク「iPhone 5 …

facebook(フェイスブック)で名前を変える方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。基本的に実名SNSなので名前を …

no image
mixiのPV、携帯がPC上回る

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。□ITmedia News T …

イメージ広告も表示させた方が広告収益が上がる

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。以前、Googleに勧められて …

二日酔いには「スプライト」がいいらしいはデマ?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。中国の大学ということで、ちょっ …

大地震で死なないために持っておきたい3つのアイテム

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。画像転載系ブログ「あごひげ海賊 …

livedoor Blog(ライブドアブログ)のスマートフォン(スマホ)対応レイアウトで広告収入を得る方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。時代はスマホですね。 当ブログ …

no image
小型iPhoneが登場か?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。□Apple、2009年1月に …

スマホはパソコン。Android、iOS向け「Office」が登場!

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ノートパソコンを買い換えようと …

血液型オヤジ