新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

Outlook Expressの署名を他のマシンにインポート(移行)する方法

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

Outlook Expressの署名データはレジストリにあります。
したがって、署名データのあるレジストリ部分をエクスポート、インポートしてあげればいいわけです。
ところが、レジストリにはそれぞれマシンを表す固有番号が振られるため、普通にインポートするだけでは無駄なレジストリを作ってしまうだけでなんにもなりません。

幸いなことにレジストリデータ(regファイル)はテキストエディタで開くことが出来ます。
(ダブルクリックで開くとレジストリを書き換えてしまうので注意)
そこで、移行先のマシンからも同じ部分のレジストリをエクスポートし、
固有番号を書き換えた上でインポートすると署名の移行が完了します。
以下、具体的な手順です。

スポンサーリンク
 

□レジストリデータをエクスポートする方法

1. 移行元で署名の格納されているレジストリをエクスポートする。
1-1. スタート→ファイル名を指定して実行→「regedit」と入力して「OK」(レジストリエディタを起動)
1-2. 以下のレジストリを探して選択する(signaturesフォルダを選択した状態でOKです)
HKEY_CURRENT_USER\Identities\{固有番号}\Software\Microsoft\Outlook Express\5.0\signatures
1-3. ファイル→エクスポート→適当な名前をつけて適当なディレクトリ(デスクトップがわかりやすい)に保存

2. 移行先でも同じようにレジストリをエクスポートする

3. regファイルをテキストエディタで開き編集する
3-1. それぞれのregファイルを右クリック→プログラムを開く→Notepad(もしくは普段使っているテキストエディタ)
3-2. regファイルはだいたい以下のようになっているので、一括置換機能を使うなりして固有番号を移行先のものに書き換える

Windows Registry Editor Version 5.00

[HKEY_CURRENT_USER\Identities\{固有番号}\Software\Microsoft\Outlook Express\5.0\signatures]
“Default Signature”=”00000000”

[HKEY_CURRENT_USER\Identities\{固有番号}\Software\Microsoft\Outlook Express\5.0\signatures\00000000]
“name”=”名前”
“type”=dword:00000001
“text”=”署名”
“file”=””

どちらをどちらに書き換えるか間違えないように注意。
3-4. 「Ctrl+S」で上書き保存

4. 移行先でレジストリの上書きをする
4-1. スタート→ファイル名を指定して実行→「regedit」と入力して「OK」(レジストリエディタを起動)
4-2. ファイル→インポート→編集したregファイルを選択して「OK」

注1)インポートの前にOutlook Express本体は終了しておいてください。
注2)署名に改行がある場合正しく移行できません。あとで改行だけOutlook Express側で入れてください。

 - パソコン教室, 覚え書き

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

アドセンスの振込先をシティバンクのeセービングにする方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。アドセンスの振込先をシティバン …

タンブラー(Tumblr)とブログの連携をひとまずやめた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。タンブラー(Tumblr)って …

タスクマネージャーでプロセスを調べてみた part5

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。自宅でパソコン教室に使っている …

Flickr(フリッカー)とFacebook(フェイスブック)の連携を復活させる方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。Flickr(フリッカー)とF …

no image
パソコン教室で必ず教えること。

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。昨日から新しい人が本格的に講習 …

ライブドアブログで公式ツイートボタンを完全対応

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。昨日の記事の続きとして読んでく …

Google+ページとWordPressを連携させた時、記事を一般公開設定にする方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。今まで使っていたブログサービス …

夫による浮気調査は不要。なぜなら既に妻は浮気しているから

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。といった数字が出ているようです …

「Vishing(ビッシング)」「SMiShing(スミッシング)」とは何のこと?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。LINE(ライン)がフィッシン …

MacOSX標準の「Mail」はアカウントを消すことで送受信したメールも全て消える

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。久々に「ぬおぁ~」な行為をして …

血液型オヤジ