新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

携帯メールのフィルタリングをすり抜けて来たスパム

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

フィルタリングをしているはずの携帯電話のメール(ケータイメール)にスパムが届いた。
スパムであるのは内容を読めばすぐ分かるのだが問題は何故フィルタリングをすり抜けてきたか。
ぶっちゃけ、スパムと分かっていてもアクセスしたくなっちゃう内容だったので、ドメインを調べて直接アクセスしてみた。

スポンサーリンク
 

まずは届いたメールをご覧いただこう。
ケータイフィルタリングをすり抜けて来たスパム01
この後に「返信はこちら」としてPHPスクリプトのリンクが貼られていた。
「ポイント購入」や「ログイン(無料)」なんてリンクも。

内容を読むとどうもAKB48の前田敦子さんからのメールらしい(爆)
ずいぶんお疲れのようでテレビ電話を使ってでも相談に乗ってもらいたいとのこと。
まあ、どう見たってスパムだ。

で、メールに書かれていたドメインにパソコンでアクセスしてみると以下のようなサイトが開いた。
偽ピグ
こ、これはアメーバピグ(驚)

それでは何故、このメールがケータイフィルタリングをすり抜けてきたか。
(なお、僕の持っているケータイはdocomoのP905iで、以下それを前提に読み進めて下さい。)
その秘密は送信元メールアドレス(From欄)にある。
送信元メールアドレスを見ると「info@lpgmixi.jp」とある。

僕のフィルタリング設定はケータイ以外のメールは全て排除されるようになっていて、ドメイン指定することで通常のEメールも受信できるようにしている。
その中にはmixi(ミクシィ)も入っていてそのドメインが「mixi.jp」。
したがって、個別に受信したいドメインの一つとして「mixi.jp」が設定されている。

実は、この個別に受信したいドメイン設定は「後方一致」。
よって今のままの設定では「xxx@mixi.jp」のアドレスはもちろんのこと上記スパムの送信元となっているドメインを含んだ「xxx@lpbmixi.jp」も受信されてしまうのだ。
ただし、これは回避できる。

ご注意事項 | お知らせ | NTTドコモ

ドメインを受信設定で指定する場合は、指定したドメインで終わるアドレスのメールのみ受信します。例えば、パソコンからのメール(例:docomotaro@△△.□□□.co.jp)の場合「△△.□□□.co.jp」と設定すれば「△△.□□□.co.jp」で終わるすべてのメールを受信することができます。「@△△.□□□.co.jp」と設定すると、ドメインが「△△.□□□.co.jp」のメールのみ受信することができます。

つまり、「mixi.jp」ではなく「@mixi.jp」と設定することで回避できるようだ。
ついでに、この手のスパムはmixiだけではなくモバゲーでも多いらしいので「mbga.jp」も「@mbga.jp」に変えておいた。
Yahoo!モバゲーになったから関係ないかもしれないけど。

ちなみにその後、続いて2通ほど同じアドレスからスパムが届いた。
まずは2通目
ケータイフィルタリングをすり抜けて来たスパム02
1億振り込んでくれるらしい。

そして秀逸なのが3通目
ケータイフィルタリングをすり抜けて来たスパム03
1通目と連携して追い打ちをかけるかのようにアクセスを促してくる。
これは手ごわい。

スパムメール観察も楽しいけどやっぱりウザさのほうが勝ると思います。
僕と同じ設定で「@」を付けていない方は対策することをおすすめします。

 - セキュリティ, レビュー・レポート

アドセンス広告メイン

Comment

  1. mamadiary より:

    いやぁ~、こんなメール(スパム)あるんですね。
    面白かっ・・・いや、勉強になりました~♪

  2. pogi より:

    この対策の仕方もっと早くに知りたかったよ…

  3. より:

    今更ながら、役に立ちました!
    ありがとうございます。
    全く同じパターンで
    freeameba-newletter26h13903469@freeameba.jp
    (数字だけ違うバリエーションが山のようにある)アドレスから大量のスパムメールがやってきて辟易してました。
    参考にさせていただきます)!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

国内のブログ数はなんと1,690万(総務省調査)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。省庁の発表したデータは宛てにな …

高田純次さんの「適当日記」がすばらしい【書評】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。これはすばらしい本。僕がここ数 …

Facebook(フェイスブック)に同期された連絡先(電話帳)情報を削除する方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。なんかね。 おそらくiPhon …

菊地凛子さん出世作「バベル」の最後のメモ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。これも「ゴースト」同様、年末年 …

no image
これからのIT企業に求められるもの

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。朝方こんな記事を読んだ。 「ソ …

カーナビの地図更新サービスの無料期間が終わりそうなので地図データをアップデートしてみた(データ更新編)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。1. ID取得編 | …

「デジタルパブリッシングフェア」&「販促EXPO」に行ってきた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。「デジタルパブリッシングフェア …

アメリカにワールドカップを与えたい理由

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。□ サッカー米女子代 …

2Gまでのファイルを簡単に別のパソコンへ。「GigaFile(ギガファイル)便」が便利

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。先日、10GBまで無料で使える …

no image
インターネットの情報源はテレビ? ネットがテレビに勝てないわけ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。勝ち負けというよりも共存してい …

血液型オヤジ