新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

社員旅行二日目

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

さて、二日目
昨日はお昼のビールがたたり、夜はほとんど飲めませんでした。(歌は2曲歌わせていただきました)
おかげさまで二日酔いもなく元気もりもりです。

スポンサーリンク
 

ホテル九重(部屋からの景観) ホテル九重(廊下) ホテル九重(ロビーの茶室)
まずはホテルのご紹介
一枚目は部屋からの眺めです
2LDK(キッチンはありませんね)の和室でとても広々としていました
二枚目はホテルの廊下
和風な雰囲気が渋くてよかったです
最後の一枚はロビーに設置された茶室です
向かって左側には琴が置いてあって奏者が訪れる人や待ち合わせの人に素敵な音色を聞かせてくれていました

ホテル九重(朝食)
朝ごはん

うなぎパイの春華堂
最初に寄った春華堂でうなぎパイの工場を見学
お土産ももちろんうなぎパイ

ブルーインパルスとエアーパーク エアーパーク館内
次はブルーインパルスで有名な航空自衛隊 浜松広報館(エアーパーク)
時間が少ししかなくて残念でしたが男の子のいる家族連れにおすすめです。

うなぎフルコース
お昼は浜名湖まで行って食べない手はない鰻重
肝すい、肝の串焼き、白焼きとうなぎのフルコースをいただきました

たぶん牧之原台地の茶畑
実は行きに撮った画像なのですが、帰りも同じコースを通ったので帰りで紹介します
お茶で有名な牧之原台地の茶畑です

わさびソフト
沼津インターで降りてお土産(海産物)タイム
わさび漬けをお土産にして本人はわさびソフトで一息
意外とピリッとしました

といったところで全行程終了
後は無事帰れることを祈りつつお休みなさい

首都高
※追記
帰りは首都高湾岸線をぐるっと迂回して東北道でさらに北に。。

※帰宅後追記
写真が撮れなかったのですっかり温泉のことについて書くのを忘れてしまいました。
浜名湖舘山寺温泉(かんざんじ温泉)は鉄分と塩分を多く含んだ温泉です。
お風呂の中に畳がしいてあったりと和室のようなつくりのお風呂にびっくりしました。
詳しくはホテル九重公式サイトをご覧ください。
ホテル九重(浜名湖かんざんじ温泉)/浜名湖畔に佇む舘山寺温泉の純和風旅館

[一日目へ]

 - レビュー・レポート, 雑談

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
たまの副業

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。たま~に入ってくる副業の仕事が …

京都から帰ってまいりました

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。年末、年始と京都の福知山という …

no image
チラシ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。うちは地方の印刷会社なので、当 …

2015年度Google検索ワードランキング

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。いろいろとやり残してしまってい …

no image
今の仕事を選んでなかったら、どんな仕事がしたかった?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。コラブロさん「ネタのタネ」第2 …

日本一暑い街「熊谷」がバズった日

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。かつて、国内最高気温40.9℃ …

no image
Twitterfeedがリニューアル

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。いつからかわかりませんがTwi …

no image
なんでもかんでも

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ホームページを基本的になんでも …

no image
タイムリミット

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。タイムリミットが迫っている、 …

no image
ブラック企業は気をつけよう。「サービス残業なう」で労基署(労働基準監督署)が動く

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ブラック企業の社長さんは気をつ …

血液型オヤジ