新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

Adobe Creative Suite 3 新機能紹介セミナー(前編)

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

モリサワ東京本社モリサワ主催の「Adobe Creative Suite 3 新機能紹介セミナー」に行ってきました。
実は以前も一度参加させていただいたのですがそのときは詳細までレポートできなかったので、あらためてCS3になって加わった使える新機能を2回に分けて報告させていただきます。
なお、写真は会場となった飯田橋にあるモリサワ本社。
モリサワは元々大阪が本社だったのですが、東京も本社になりました。

スポンサーリンク
 

Cs―クリエイティブスイート
まずは、CS3全体に関してのCS2との違いです。
一番の違いはIntelCPUへの完全対応です。(Macintosh版)
元々CS2まではRosetta(ロゼッタ)というエミュレータ上での動作でした。
CS3になってようやくIntelCPUにネイティブ対応しました。
もちろん、動作速度は格段に違うそうです。(特にブリッジはかなり早くなったようです)
さらに、PDFX4での書き出しに対応したのもこのバージョンからです。
そして、今まで以上に各アプリケーション間での連携が強化され、
データ容量や効果の面でEPSファイルを仲介にしようするよりはネイティブファイルを使ったほうがよいとのことでした。
このあたり、実はイラストレータver8+フォトショップver6の頃から個人的にはやってました。
マクロメディアさんとの統合でWeb系ツールとのやり取りも楽になったようです。

Br―アドビブリッジ
ブリッジに関しては、まずは動作速度が改善されました。
もともと、CS2のブリッジが遅すぎたということもありますが、格段に速くなっているそうです。
さらに、各ファイルの情報が詳しく表示され、aiやpsdなどもどのバージョンで作られているかがわかるそうです。
ところが、aiに関してはver8以前のものに関しては判別できないそうです。

Ps―フォトショップ
フォトショップに関しては通常版と上位版(エクステンデッド)と2種類になりました。
エクステンデッドではなんと動画からの画像取り込みができます
それよりもなによりもCS3の目玉はクイック選択ツールです。
これにより、切抜きが格段に楽になりそうです。
さらに、今まで一度かけてしまったら後戻りすることができなかったフィルタ。
これをレイヤー効果のように自在に設定できるスマートフィルタ機能もおススメです。

Ai―イラストレータ
まずはフォトショップで色相スライダを動かすかのごとくイラストレータで作ったイラストの色変更ができるライブカラー
これにより、グラデーションマップの色変更も簡単にできるようになりました。
今までグラデーション部分には対応していなかったグレースケール変換もボタン一つでOKです。
また、マクロメディアさんのシンボルの技術をイラストレータにも導入。
ダブルクリックでグルーブのみの編集が可能になっています。
さらに個人的にはこれは大きなことだと思っているのですが、
CS2まではver10以前で作られたテキストを編集しようとすると、
文字間が開いてしまい、再度文字詰めをしなければなりませんでした。
これがCS3ではほぼ解消されています。(カーニングの互換性
ただしver8にあった(10にもあった?)「つめ」のチェックボックスには対応していません。
他こまかいところでは、
・消しゴムツールがついた
・ポインタを近づけるとアンカーポイントが大きくなる。
・アンカーポイント単位で整列が可能。
・インライン入力のON・OFFの設定が可能。
・マスクボタンでカクハン画像のトリミングが楽に
などなど盛りだくさんです。

こんなところで本日の分は終了。
続きは後日報告します。

 - レビュー・レポート, 印刷・DTP

アドセンス広告メイン

Comment

  1. facebook mobile より:

    約ニースの記事 Adobe Creative Suite 3 新機能紹介セミナー(前編) – ちほちゅう. 私は非常にこの物語を書くに入れている時間と労力で感銘を受けている。私はあなたに私のソーシャルメディアのブログにリンクを与える。すべてのベスト!

  2. coupon codes より:

    私は約そのような強力な物語を読んで感銘を受けて Adobe Creative Suite 3 新機能紹介セミナー(前編) – ちほちゅう. 私はこのブログの記事に私のクーポンサイト上のリンクを掲載します。私は続きを読むに戻ってくる.

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

2日連続ネットで祭り、今度は「皆既月食」

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。今週末はインターネットインフラ …

Google翻訳が面白いwww (2011/2/10追記)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ついにタイトルで「w」使っちゃ …

年末「パズドラ」バブル到来。1日最大魔法石が3つ簡単に手に入っちゃいます

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。辞めたいんだけどなかなかやめら …

カメラアプリでトラブルの「Xperia AX SO-01E」を交換してきた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。やっぱり初期不良だったようです …

「小悪魔ageha」のインフォレストが倒産。今までの出版倒産とは毛色が違う

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。数年前まではアゲアゲだった「小 …

映画「40歳問題」を40歳半ばが見た感想@PipiiStream(ピピィストリーム)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。この映画は「40歳」という老害 …

日本にはエリートはいない

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。日本にはエリートはいないと言う …

ベストレストラン2013のベストスイーツ部門にご近所が by 食べログ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。いやぁ。これは嬉しいですね。で …

ツイッター140文字が世界を変える【書評】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。津田大介(@tsuda)氏の「 …

iPhone(アイフォーン)が無くなって困ったこと

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。去年の暮れに無くしていたiPh …