新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

真っ先に外さなくちゃいけないのは「無能な働き者」

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

以前、タンブラーでクリッピングさせて頂いたこの言葉。
無能な働き者。これは処刑するしかない。」これを深く掘り下げてみた。

□ のりさんぶらー

会社・社員イメージ

スポンサーリンク
 

この言葉はドイツの軍人「ハンス・フォン・ゼークト」の言葉。
Wikipediaの「ハンス・フォン・ゼークト」のゼークトの組織論の項にこうある。

□ ハンス・フォン・ゼークト – Wikipedia

軍人は4つに分類される。

有能な怠け者。これは前線指揮官に向いている。
理由は主に二通りあり、一つは怠け者であるために部下の力を遺憾なく発揮させるため。そして、どうすれば自分が、さらには部隊が楽に勝利できるかを考えるためである。

有能な働き者。これは参謀に向いている。
理由は、勤勉であるために自ら考え、また実行しようとするので、部下を率いるよりは参謀として司令官を補佐する方がよいからである。また、あらゆる下準備を施すためでもある。

無能な怠け者。これは総司令官または連絡将校に向いている、もしくは下級兵士。
理由は自ら考え動こうとしないので参謀や上官の命令どおりに動くためである。

無能な働き者。これは処刑するしかない。
理由は働き者ではあるが、無能であるために間違いに気づかず進んで実行していこうとし、さらなる間違いを引き起こすため。

間違いなく「怠け者」の僕はとりあえず処刑されなくて済みそうだ。
それにしても、「働き者」が処刑されて「怠け者」が処刑されないのはちょっと合点が行かない人も多いと思う。

実は、僕の考えはこれに非常に近い。
ただ、処刑はしない、移動してもらう(もしくは担当の業務を変える)という形にすべきだと思う。
もっとも、僕の場合「会社経営」に置き換えて考えた場合。
「ハンス・フォン・ゼークト」の場合は戦時中の軍隊に置き換えているわけだからそんな猶予ないわけで即処刑となるのだろう。

つまり、誰にでも得手不得手があるのだから、その部署に向いていないと判断した場合は移動させて最終的に水を得た魚になってくれればいい。
「働き者」のモチベーションをうまく利用してあげるべきだ。
ただし、これは部下の場合。

上司の場合はどうしようもないのだが、無能な管理職は余計なことをせずにじっとしておいてくれれば良いということになる。
なるほどなっとく。

最終的に会社という組織に於いて一番困るのは「やけに張り切っちゃってる無能な上司」ということになります。
実はこれ、身に染みて感じてることだったりする。かといってどうしようもないんですけどね。

 - レビュー・レポート, 会社経営

アドセンス広告メイン

Comment

  1.   より:

    無能な働き者は
    働き者であるがゆえに周りからの評価は高い
    しかし無能であるがゆえに組織をマイナス方向に導くんですね

  2. 匿名 より:

    「異動」で済むなら良いんですがねぇ・・・。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

2013年度年間アクセスランキング

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。引き続き、2013年度のちほち …

no image
このサイトはコンピュータに損害を与える可能性があります

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。僕が那須でのほほんと遊んでいる …

livedoorブログのTwitter同時投稿機能

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。遅ればせながらlivedoor …

no image
グーグルの20%ルールに目からうろこ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。Googleの20%ルールって …

no image
ググってはいけない検索ワード(絶対に検索してはいけないワード) part2

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。他にもこんなにあったググっては …

スタンダードな居酒屋で「つぶくま会」&「mixiオフ」

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。地域密着型の集まりでも大手さん …

no image
「非モテタイムズ」&「ケツダンポトフ」に閉鎖のおそれ【今週のトピック】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。先日ネタにしたツイッター&ra …

「とんとら」との関係は?「あじとら」は一般向けラーメン店

「明栄商事」という会社に関してはWebサイトもなかったりとよくわかりませんでしたが、
どうも、熊谷市に本社のある会社みたいですね。「灯台下暗し」知りませんでした。 

ちなみに、「とんとら」はこってり系、「くるまや」は味噌ラーメンが好きでどちらも何度か行かせてもらってます。 

で、この「あじとら」ですが、まだ一度しか行ってませんがどうもいまいち特徴がつかめていません。
「とんとら」に比べたら一般向けなメニューが多い感じ。
「とんとら」と「くるまや」の間くらいに位置する感じかなぁ。。 

メニューはこんな感じ。

最初が「みそ」なだけに、みそラーメンが売りなのかもしれません。

で、頂いたのは自分が「辛みそキムチらーめん」

 
かみさんは「醤油煮玉子らーめん」。

娘は安定の「塩煮玉子らーめん」でした。 
 

味は至って普通。
個人的には普通すぎてこってり系の「とんとら」、味噌ラーメンの「くるまや」と比較するとちょっと今ひとつな感じ。
「とんとら」>「くるまや」>「あじとら」 といったような感じの評価になると思います。

関連ランキング:ラーメン | 行田駅

「和太刀」のライブ「演斗ス核(コア)+1」を見に行ってきた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。「和太刀(わたち)」という殺陣 …

職場は青ジャンパー

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ケータイから失礼します。 印刷 …

血液型オヤジ