新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

子供向け最強集客ツール

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

連休中に子供とちょっとお出かけしてきました。

スポンサーリンク
 

今まで何度か足を運んでいるところへ向かう途中、
あるチラシ(ビラ)を渡されました。

そこは、その場所から歩いていける距離にある前から気になっていたところでした。
チラシの内容はというと、いろいろなイベントの中にスタンプラリーの文字。
以前セブンイレブンでポケモンのスタンプラリーをやった時に、
スタンプラリーの楽しさを知ったうちのチビはさっそく目を光らせます。
結局、何度か足を運んでいる間違いのないところへもよりつつ、
チラシにある場所にも行ってみようということになりました。

行ってみたら小学生くらいのお子さんを連れた親子の多いこと多いこと、
もちろん、子供たちは片手にスタンプ台紙を握り締めています。
こんなこと言っちゃ悪いけど、たいしたことないところです。
スタンプもかわいいっちゃかわいいかもしれないオリジナル動物キャラたちで、
さほどお金を掛けているとも思えない。。
(子供相手には動物ってのはポイント高いと思います。)
しかし、なぜかひきつけるものがあるようで、
うちの子も「なぜか知らないけどスタンプ集めちゃうんだよねぇ」なんていってました。

子供たちにとってスタンプラリーって魅力あるんだなぁとつくづく感じました。

で、こいつを自分の仕事に利用できないかとさっそく考えてみました。
たとえばパソコン教室。
講習を受けるたびにスタンプがたまり。。これでは探すという楽しさがないですね。
ホームページではどうでしょう?
サイト内のいろんなページを探して、サイト内に隠れている動物キャラを全て探し出すと、
ちょこっとしたものをプレゼント。なんていいかも。。
その前に、そういうことをやっているというアピールが必要ですが。。

なかなか難しいですね。

いずれにせよ、スタンプラリーは子供相手にはかなりの集客力を発揮します。
(そして同時にそういったお子さんを持った親御さんたちにも)
覚えておいてソンはないでしょう。

 - マーケティング, 覚え書き

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
商売上手Yahooの次なる一手(Spot&Search)

「続きはウェブで」をより確実に–ヤフーと電通が新たな検索広告サービス …

Facebookの「いいね!ボックス」が作れるページ

以前、Facebookページの「いいね!ボックス」の作り方を解説したときは、まだ …

USTREAMのiPhoneアプリでアカウントを切り替える方法

今年の「うちわ祭」USTREAM生配信は僕個人によるものではなく、数名の有志によ …

山手線全駅「トイレ個室の競争率」池袋駅はワースト2。東京駅、上野駅が優良

数年前はよく途中下車してトイレに寄ってました。トイレのある車両を確認しつつ座席を …

Google+からツイッター、Facebookへ同期。「Plusist」

個人的にはツイッターメインなので逆のインフラが欲しいところ。 でも、そろそろGo …

no image
インターネットは儲からない

しあわせのくつ – インターネットビジネスが儲からない理由 という記 …

no image
Appleのシェアが拡大したのは何故?

□米国で10%の市場シェア獲得が見え始めた「Mac OS」:ニュース &#821 …

滞在時間が長いページの感心にマッチしている広告がよく見られる

どういった広告がよく見られているのか?少し古い記事ですが実際被験者の動きを見なが …

no image
移転初日

移転初日です。 Webの仕事どころじゃありません。

2009年11月のヒットキーワードとヒットページ

民主党政権になってから数ヶ月。 デフレ宣言に続いて14年ぶりの円高と経済状況が混 …