新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

やっぱりYahoo!は強い。サイト訪問者ランキング2014。livedoor Blogもランクイン

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

落ちては来ているみたいですけどね。
もしかしたら、「livedoor Blog」を捨てたのは間違っていたかもしれません。

2014年のサイト訪問者数ランキングが発表されています。

スポンサーリンク
 
海外ではGoogleやFacebookに水を開けられてしまっているYahoo!が日本では未だ健在、今年もトップになっています。
しかも、「Yahoo! JAPAN」以外にYahoo!検索、Yahoo!知恵袋、Yahoo!ニュースやYahoo!ショッピング、etc.と、
ベスト20の中にYahoo!と冠としたサイトがなんと、8つもランクイン。

日本ではYahoo!黄金時代揺るぎなしと言った感じでしょうか。

実は自分、まあ、万年就職活動状態ではあるのですが、一度だけYahoo!で2次面接まで行ったことがありまして、
当時、六本木ヒルズだったかなぁ。にある、Yahoo!本社まで面接を受けに行ったことがあります。

面接で対面したのはラフな感じの私服の男子二人だったわけですが、これが素晴らしいオフィスでした。
ちなみに、今働いている会社のオフィスもそれに勝るとも劣らない素晴らしいオフィスですがどこかは秘密です。

他を見渡すと落としては来ていますがブログサービス3強もランクインしてますね。

上から「FC2」、「アメーバブログ」、「livedoor Blog」となっています。
自分もかつて「livedoor Blog」を利用していたわけですが、「WordPress」に移行して数ヶ月。
ほぼほぼ当時と同じPVに戻ってきているので後悔はありませんが、さすがといった感じです。

「NAVERまとめ」の飛躍が取り沙汰されていますが、個人的にはそれよりも「Yahoo! JAPAN ログイン」の方が気になります。
「Yahoo!」ってログイン画面だけでこんなに訪問者数あるの?

それと20位ギリギリランクインした「アドビシステムズ」。
これはアプリケーションがクラウド化したことも影響しているんでしょう。

ちなみに訪問者数と言った場合はPVとは違い、一人が複数ページを回っても1とカウントされます。
そう考えると、Yahoo!ログインの訪問者数が多いのもまあ、納得と言った感じでしょうか。

 - マーケティング, 会社経営, 告知・紹介・ニュース , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

Amazonはもう配送料を無料にしちゃうのがいいと思う

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。Amazonが3月31日までの …

no image
本物の女子大生と嘘のキスができるサイト

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。□100人の美人女子大生とキス …

テレビがつまらなくなった原因は電通が視聴率操作してるから

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ちょっと古めの記事なのですが2 …

三つの「かく」で仕事向上

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。先日、いい話を聞いたのでメモし …

google人材業界に殴り込み。「Google for Jobs」で求人情報検索、即応募が可能に

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。まずはアメリカからスタートだそ …

no image
翻訳こんにゃく「手話」バージョン。ロボット時代の幕開け

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。翻訳こんにゃくが実現するという …

GoogleとBingで違法配信サイトの検索順位引き下げへ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。検索エンジンのGoogleとB …

2009年12月のヒットキーワードとヒットページ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。新年を向かえ、去年12月のヒッ …

ビッグサイト、エスカレーター事故の真相

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ビッグサイトでエスカレーター事 …

土間土間熊谷駅前店はどこが経営しているの?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。先日、飲み会があって土間土間熊 …

血液型オヤジ