新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

意図的?ミス?原子力規制委員会のサイトで「ストロンチウム」が「ス卜口ンチウム」、「原子力」が「原子カ」に

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

OCRってこんなにバカだったっけ?

□ 「ストロンチウム」→「ス卜口ンチウム」は「OCRのミス」 原子力規制庁、サイトを修正 – ITmedia ニュース

原子力規制委員会
□ 原子力規制委員会

スポンサーリンク
 

原子力規制庁が管轄する原子力規制委員会のサイトの誤字脱字が凄いという話。
特に「ストロンチウム」が「ス卜(ぼく)口(くち)ンチウム」になってしまっていたり、「原子力」が「原子カ(カタカナの「カ」)」になっていたりと酷い。
こういったミスは単語辞書のようなものをOCRに搭載すれば簡単に解決するんじゃないかと思うのですが、そうもいかないのかもしれません。

だもんで余計なことを勘ぐってしまいますね。

たとえば、新しいSEO対策。
昔、よくある誤字をSEO対策することで思わぬ流入を招くといったような話をブログにしたと思っていたのですが失念。
つまり、「検索されやすい」+「間違えやすい」言葉(例えば「パズトラ」等)を使ってSEOすることで集客を得ようとしていたのではないか。
ただ、「ストロンチウム」を「ス卜口ンチウム」なんて間違える人はいませんもんねぇ。
それと、Googleも進化して誤字を認識し、正しいと思われるワードで検索結果をだすようになってしまったので、これは無し。

としたら情報操作の可能性?
「原子力」というと結構ナーバスな話題。
逆に、サイトをヒットさせないためにあえて「ストロンチウム」を「ス卜口ンチウム」と、「原子力」を「原子カ」と書いたのでは。
こっちのほうが可能性としてはあり得るかもしれませんが、さすがにすぐバレる(実際バレた)しそんな七面倒臭いことやらんでしょう。

ということで、本当にOCRのミスなんだと思います。
OCRももうちょっと利口になってもいいと思うんですけどねぇ。。

参考)ASCII.jp:OCRの精度に挑む! 日本語認識率を漱石の三四郎でチェックした (1/2)|夏休み終了直前! デジタル機器自由研究 

 - トラブル, 告知・紹介・ニュース

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

人がいなくなった世界はこうなる。「Urban Jungle Street View」

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。人類が絶滅したあと、世界はどの …

埼玉県深谷市「見晴屋」の醤油ラーメンが旨かった

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ラーメンラーメンといろんなとこ …

ドロップシッピングで確実にもうかる

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。「確実」なんて言葉なかなかいえ …

仕事中に安心して2ちゃんねるが見れるビューア

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。見た目がExcelな2ちゃんね …

no image
土日は土日のネタで

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。最近の僕のブログをみて気がつく …

ラブホテル検索、予約サイト「Tonight fot Two」一ヶ月で終了

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。未だかつてこんなに短い期間で終 …

安物買いのデータ失い(Seagate製のHDDにトラブル)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。Seagate製のHDDの一部 …

農業高校って楽しい!「銀の匙(Silver Spoon)」【マンガ評】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。2008年度からマンガ大賞って …

元グラビアアイドル小阪由佳さんがぶっちゃけ過ぎてて面白い

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。最近、見ないなぁと思っていたら …

「楽天」、「LINE」、「Amazon」でログインID、パスワード流出→不正接続

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。楽天やAmazon、LINEな …

血液型オヤジ