新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

愛犬家連続殺人事件がモチーフとなっている園子温監督「冷たい熱帯魚」【映画評】

      2015/02/08

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

以前から、ご近所で起きていた凶悪事件「愛犬家連続殺人事件」がモチーフとなっている「冷たい熱帯魚」という作品が観たいと思っていました。

これがスマホの機種変のおかげで見れるようになったので早速見てみたわけです。
なぜ、スマホ機種変のおかげで見れるようになったのかはまた別の機会に。

当初、どれだけ「愛犬家連続殺人事件」で行われた真実が表現されているかという目線で見ていたのですが、ぶっちゃけ、全くのフィクションになっていて逆に残念感漂いまくったまま最後まで見てしまっていました。
したがって、クライマックスとも言える、最後の方の迫力ある赤いシーンなどはあくびが出てきちゃいました。

が、逆にホラー映画、エンターテイメントとして見ていたらハラハラ、ドキドキ、びっくりしたまま最後まで楽しく見れたかもしれません。

スポンサーリンク
 

一般的には評価が高く、ブルーリボン賞の作品賞なんかも受賞しているようですね。

まあ、迫力はありますわな。
人間の奥底に潜んでいる邪悪を全て表現したといった感じの作品だったと思います。
ただ、逆に分かり易すぎて今ひとつと感じたのは自分だけ?

金、セックス、欲望むき出しの大型熱帯魚店店主「村田」役の「でんでん」の演技が良かった。
そしてその真逆、すべての欲望を抑え、我慢の積み重ねで生きてきた小さな熱帯魚店を営む「社本」役の「吹越満」さんもまた難しい役どころをうまく演じていたと思います。
一方、女優陣ですがこれは完全に監督の趣味で選んでる感じでした。
みんな雰囲気似てるし、実際主人公「社本」の奥さん役の「神楽坂恵」さんは後日、監督と結婚してるし。

ただ、リアル感がなさすぎってのが個人的なマイナス評価。
前述のとおり、リアルの事件があっただけに、それにどこまで近づけているのかという目線で見てしまったものですから。
つまり、大げさすぎるんです。
実際は当然ながら返り血など浴びず、もっと淡々と切り刻んでいたんじゃないかなぁと。(ネタバレすみません)

「愛犬家連続殺人事件」に関してはいずれ「時事邂逅」でも扱おうと思っていたのでその時にでもまた触れていこうと思います。

なお、後日監督自身もいっているようですが、エンドロールを流すタイミングを間違えたかなぁと感じました。
やっぱり、社本が覚醒したところで締めちゃう方が良かったんじゃないかなぁ。。

一番残酷なのは(ネタバレにつき伏せ字)っていう終わり方も悪くはないけど、ちょい趣味悪すぎです。

と、久しぶりに辛口評価ですが全体的にはエンターテイメント、ホラーとしては素晴らしい映画だと思います。
ただ、現実は、真実は全く違うというところがマイナスポイント。
もちろん、ドキュメンタリーじゃないから当然なんですけどね。

ちなみに、この作品。パソコン、スマホ、インターネットに繋がったテレビ等で観ることのできるHuluで配信されています。
もし、興味のある方はこの機会に契約してみてはいかがでしょうか?

 - エンタメ, レビュー・レポート, 映画

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

元ライブドア社長がライブドアブログを批判

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。元ライブドア社長といったらホリ …

ネットメディアが間違いを犯さない理由

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。以前、「日本メディアがまっぷた …

「グラン・ブルー(グレート・ブルー完全版)」のススメ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。またまたコラブロさんの企画で優 …

ソフトバンク「iPhone 5」で余計なサービスを解約する方法(iPhone基本パック編)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。娘がついにスマートフォン(スマ …

良いリリー・フランキー「そして父になる」は淡々としていながらも泣きのツボが点在する良作

この作品は子役に尽きますね。かなり、厳選したんじゃないでしょうか。
演技がうまいとかじゃないんです。 この子じゃなきゃダメなんです。 

優秀な大手企業のサラリーマン福山雅治と尾野真千子夫妻の一人っ子として育てられながらも、実は田舎の子沢山な電気屋リリー・フランキーと真木よう子夫妻の3人兄弟の長男を演じた「二宮慶多」くん。
田舎の子沢山な電気屋リリー・フランキーと真木よう子夫妻の3人兄弟の長男として育てられながらも、実は優秀な大手企業のサラリーマン福山雅治と尾野真千子夫妻の一人っ子を演じた「黄升炫(ふぁんしょうげん)」くん。
どちらもいいキャスティングでした。 

映画の内容は淡々としていながらもところどころ泣きのツボがが散りばめられていて、そんな中でも一番心にキタ言葉がリリー・フランキーさんが福山さんに発した「父親も代わりのない仕事やろ」。
他にも合計5回程度、涙しましたね。
一方で最も最低な言葉を発したのは福山雅治さん。その言葉とは「やっぱりそういうことか」。
どういうシチュエーションで発せられた言葉かはネタバレになるのでやめておきますが、そんな最低な子を持つ会社人が「取り違え事件」をきっかけに子どもと向き合い、父親になっていくというのもひとつの主題になっています。

さて、最後まで見て今ひとつ消化不良だったのは現実の赤ちゃん取り違え事件の被害者であるモデル女性も言っていましたね。
ただし、これはこれでまあ、映画なのでありかなぁと感じました。

で、最終的に両家がどういったかたちに収まったのかというと、個人的には「一度決めたことは振り返らない」派なのですが、多くの人は逆の選択だったんじゃないかなぁと感じました。

最後に、実際自分がこの立場になったと仮定したらどうかなぁ。
やっぱりね。子どもの意見を尊重したいところだけど、6歳っていうと微妙。
基本、今までの生活を変えないというスタンスで考えて行きたいですね。

なお、タイトルに「良いリリー・フランキー」 としたのは同時期に上映中の「凶悪」と絡めました。
その経緯及び観てすぐの感想は以下ツイート引用します。 

  • 映画「凶悪」観たいんだけどなかなか熊谷来てくれない。さいたま新都心でやってたんだけとなんか終わっちゃった臭い。新座とか幸手とかではやってるみたいだけど。。via : Googleさん posted at 15:48:29
  • 鴻巣?あたりに映画館あったよね。何やってるか見てみるかな。 posted at 15:49:58
  • 日曜に上里まで車で行ってくるかな。。 movie.walkerplus.com/mv52141/schedu… posted at 15:55:00
  • 鴻巣もやってない。。 eiga.com/theater/11/110… posted at 15:55:12
  • ここまで見れんと逆に何としても「凶悪」劇場で見たくなる。リリーフランキーの「そして父になる」との差を見たい。まずは、「そして父になる」見てくるかな。 posted at 15:58:09
  • @nacco_jp そうしよかなと思ってます。どんな映画館ですか? 駐車場ありますよね? posted at 06:36:08
  • @nacco_jp 情報あざす! 日曜に行こうと思います。その前にイオンで「そして父になる」見てこようかな。見ました? posted at 07:04:06
  • 良いリリー・フランキー見にきた。 (@ イオンシネマ 熊谷 – @ac_kumagaya) [pic]: 4sq.com/1gHGUJZ posted at 16:51:20
  • 「そして父になる」、良いリリー・フランキーの「父親も変わりのない仕事やろ」のセリフが一番泣いた。 posted at 19:18:30
  • ところどころ涙のツボがあったが見終わってみると忘れてる。子どもが抱きしめられるシーンもきたなぁ。 posted at 19:20:05
  • あと、女子のツボとして、リリーさんの妻「真木よう子」が福山正治の妻「尾野真千子」を抱きしめるシーンもきたね。ネタバレになるのでなぜそういったシチュエーションになったかは言わない。 posted at 19:24:21
no image
松濤温泉シエスパ爆破!!

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。自宅だとどうもミーハーな話題に …

大泉洋&松田龍平のコンビが光る「探偵はBARにいる」【映画評】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。今日から早くもお正月休みに入っ …

クッキークリッカー(Cookie Clicker)最強のチートコマンド、不正な称号がつかずに自動クリック、自動購入

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。なぜか続けてしまうクッキークリ …

no image
年末スペシャル

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。年末スペシャルなイベント関連サ …

子どもにスマートフォンを与えようか悩んでいる親が取るべき唯一の手段

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。先日、中学校の土曜参観に参加し …