新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

「今年の新語2016」大賞は「ほぼほぼ」。ほぼほぼ予想通りだった

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

毎年、流行語大賞(新語・流行語大賞)は扱っていましたがこういうのがあったのは知りませんでした。
なんでも、辞書編纂のプロが選んだ辞書に載るかもしれない新語だそうです。
こちらの方がしっかりしてていいんじゃないでしょうか?

スポンサーリンク
 

で、その大賞が以前、当ブログでも気になるワードとして紹介していた「ほぼほぼ」。

SE(システムエンジニア)やPG(プログラマー)が「ほぼほぼ」を口癖にする理由

その時は、ITエンジニア(プログラマー)にありがちな言葉として紹介していたのですが、ITに限らず、広く使われているようですね。

なお、全順位を起こすと以下の通りになります。

大賞
「ほぼほぼ」
第2位
「エモい」
第3位
「ゲスい」
第4位
「レガシー」
第5位
「ヘイト」
第6位
「スカーチョ」
第7位
「VR」
第8位
「食レポ」
第9位
「エゴサ」
第10位
「パリピ」

情報源: 選考発表会開催決定!12月3日三省堂 辞書を編む人が選ぶ「今年の新語2016」が決定します!

まず、Google日本語検索すげぇ。
すべてのワードが誤変換なく、一発で出てくれました。
さすが、最新の日本語を反映している辞書だけありますねぇ。。

だいたいは知ってる言葉でしたが2位の「エモい」、そして、6位の「スカーチョ」は知りませんでした。

それぞれ意味は以下のようになるそうです。

エモ・い (形)〔emotionを形容詞化したものか〕 〔音楽などで〕接する人の心に、強く訴えかける働きを備えている様子だ。「彼女の新曲は何度聴いても━ね」

「キモい」ににてて語感としてはイマイチなのですが意味は全く逆のようです。
これ、使ってる人見たこと無いけどなぁ。。自分の周りだけか。
まあ、使うことはないでしょうね。キモいわw

スカーチョ 2〔スカート+ガウチョパンツ〕 裾が広がりゆったりとして履きやすく行動しやすい、女性用の衣服。 ⇨ガウチョパンツ

これはひょっとして最近はいている女子をよく見かけますが袴みたいなキュロットの長いバージョンのことをいっているのでしょうね。
最初見かけたときは、なぜこの人は袴を履いているんだろうと思ってしまいました。
よく見ると思ったら流行ってたのね。覚えとこう。

自分もよく使うとしたらやはり、「ほぼほぼ」、そして、「ヘイト」「エゴサ」あたりかなぁ。。
いや、実際は「ヘイトスピーチ」やら「エゴサーチ」やらで使っているから「ほぼほぼ」だけか。

そういう意味では「今年の新語2016」大賞が「ほぼほぼ」だったのはほぼほぼ予想通りだったですね。

ちなみに去年(2015年)は「じわる」だったそうです。
いやこれは使わんなぁ。。

 - コラム, 雑談 , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
「池袋」怖い。脱法ハーブ車暴走死傷事件に続き飲食店で発砲殺人事件発生

先日書いたこちらの記事の続編でもある今回の記事。昨日も池袋で発砲事件があり、やは …

no image
結局乗り換えた

結局乗り換えました。

モザイクを解読する方法が地道すぎる

なんと、モザイクで隠された読めない文字を解読する方法なる記事がありました。この技 …

グンマー(群馬県)恐い。「覚醒剤」手に入れる(買う)ならグンマー、清原容疑者も

自分が住んでいる埼玉県の熊谷市というところは暑いことで有名ですが、実は結構凄いと …

no image
レベルが違うリーマン・ブラザーズ日本法人の倒産

□リーマン日本法人、戦後2番目の巨大倒産 – 社会 – …

スマホやSNSの影響で一人で行動を取る人が増えている

そういう自分もですね。FacebookやFlickrに画像をアップするためだけに …

これでだれでもバーテンダー。でもシェイカー振ったほうがかっこいいよね

かつて趣味でシェイカー振っていたこともあったりするのですが、これは自宅カクテル( …

no image
芸能人ってかわいそう。

ちょっと前に「芸能人っていいな。」なんて記事を書きましたが、 いやいやそんなこと …

no image
【動画】 稼げる男を見分けるたったひとつの質問 by メンタリストDAIGO

「稼げる男を見分けるたったひとつの質問とは?」という動画をメンタリストのDAIG …

MySpaceに「池田ノブ夫」さん発見

「池田ノブ夫」というとブロガーで経済学者の「池田信夫」氏が有名です。 (実際は経 …