新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

後悔先に立たず。悪ふざけが過ぎて死んでしまった人たち

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いやいや、ある意味、他人事じゃないかもしれません。
なんでも度を越すと死んでしまうという話。

独特なCGに味がある人気のYouTubeのニュース「TomoNews」に、「対にマネしないでください!!無謀な挑戦で死亡した人々」という動画がアップされています。
これが普段ついついやってしまいそうなことでなくなってしまった人の話ばかりとなっていて、ちょっと自分の生活態度を見直さなければなんてふうに考えさせられたので紹介します。

スポンサーリンク
 

早速動画を紹介しましょう。

まあ、中にはロシアンルーレットなんていう、死ぬべくして死んでしまったという例もあります。
が、車内でスマホをいじっていて交通事故を起こし亡くなった例や、歩きスマホで電車に気づかず、轢かれてしまった例、
砂浜に作った大きな穴に埋もれて死んでしまった例や、橋の上から海に飛び込み亡くなった例など、
これらはある意味、度を越すとやってしまいがちなことなんじゃないかと思います。
中には、ラジコンヘリのプロペラに切られて亡くなったなんて言う残酷なものまでありました。

特に、歩きスマホで線路内に立ち入って亡くなったというのは衝撃ですね。
ぶっちゃけ、自分もちょくちょくやっちゃっていますんで。
さすがに車を運転しながら自撮り写真をアップするなんてことはしてませんが。

この中から一つ、ピックアップしてみたいと思います。
それは、新婚夫婦に対しての祝福のために砂浜に大きな落とし穴を作り、そこに落ちて亡くなった例。
これは、絶対事前に死を意識してなかったと思います。
というのは、新婚夫婦の妻が落とし穴を作るのを手伝っていたということと、夫もそれを察知していながらも罠にハマったらしいというところ。
これはたぶんですが、テレビの影響なんじゃないかと思います。
よく、お笑い番組なんかで発砲スチロールの詰まった、自分の背丈以上もある「落とし穴」に芸人を落とすという場面をよく目にしますが、それと同じことを簡単に掘れる砂浜でやろうと試みたんじゃないでしょうか?
当然、砂が崩れて埋まってしまうなんてことは考えてなかったでしょう。
穴を掘るのを手伝った妻自信もなくなっているわけですからね。

これをすべてテレビの影響とするのは暴論ですが、バーチャルな世界をリアルで再現するときには細心の注意が必要である一例だと思います。
最近、ことにバーチャルがリアルになってきているので、これからはもっとこういった事故が増えてくるんじゃないでしょうかね。
ある意味、歩きスマホで電車に惹かれちゃった人も、ひょっとしたらINGRESSなどのバーチャルの位置ゲーをやっていたのかもしれませんし。
紹介されている事件の場合は、携帯電話だったらしいのでそれはないんですが、他にも結構歩きスマホでなくなっている例はあるようです。

歩きスマホ、ながらスマホで死亡事故。事故はけっこうあるらしい

気をつけましょう。

 - コラム , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

バキュームカーの臭いがチョコの香りになる香料。4社共同で開発

バキュームカーなんてまだあるんですね。 そっちの方にもびっくりなのですが、なんと …

Googleの推める車の自動運転を可能にするには「人を殺すプログラム」が必要とMIT

Googleはじめ、最近ではいろいろなところで自動車の自動運転の話題を耳にします …

MIDIを亡くした「JASRAC(日本音楽著作権協会)」が今度はMP3も潰しにかかっているらしい

というのは大げさですが。。 □ JASRAC、著作権の手続せずBGMを利用する全 …

日本では10年後くらい?患者の3人に2人がオンラインで病院予約

インターネットって医療と相性いいと思うんですよね。 それこそ、オンラインでフォー …

「子宮頸がんワクチン」は一先ず打たないほうがいい。副作用の原因は脳障害?

うちの娘も見送らせてもらってますが、日本人には子宮頸がんワクチンは合わないのかも …

タブレットを使ってブログ(WordPress)を書いて気づいた問題点

ひょっとっしたらここ数日の記事を見て、あれ?変だなと感じた人もいたかもしれません …

no image
信憑性高い?村井俊治氏の地震予測が去年起きた震度5以上の地震を全て的中している

今までも散々地震予測や地震予知などといったことをできるだの出来ないだのと話題にな …

ゆるキャラグランプリ2013、優勝は栃木県佐野市の「さのまる」

ゆるキャラグランプリ2013の結果が発表されました。注目していたのは人気のおとな …

スマホ(スマートフォン)のお陰で通勤2時間全く苦なし(Radiko、Hulu、dマガジン、パズドラ等)

渋谷まで通ってやっていた正社員のSE(システムエンジニア)の仕事を辞めたお話はし …

長寿国日本、世界一から陥落。一方、将来定年が70歳に

えっと。。これ、ソースはいつの記事なのかな? □ 【悲報】日本、遂に長寿世界一の …