新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

後悔先に立たず。悪ふざけが過ぎて死んでしまった人たち

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いやいや、ある意味、他人事じゃないかもしれません。
なんでも度を越すと死んでしまうという話。

独特なCGに味がある人気のYouTubeのニュース「TomoNews」に、「対にマネしないでください!!無謀な挑戦で死亡した人々」という動画がアップされています。
これが普段ついついやってしまいそうなことでなくなってしまった人の話ばかりとなっていて、ちょっと自分の生活態度を見直さなければなんてふうに考えさせられたので紹介します。

スポンサーリンク
 

早速動画を紹介しましょう。

まあ、中にはロシアンルーレットなんていう、死ぬべくして死んでしまったという例もあります。
が、車内でスマホをいじっていて交通事故を起こし亡くなった例や、歩きスマホで電車に気づかず、轢かれてしまった例、
砂浜に作った大きな穴に埋もれて死んでしまった例や、橋の上から海に飛び込み亡くなった例など、
これらはある意味、度を越すとやってしまいがちなことなんじゃないかと思います。
中には、ラジコンヘリのプロペラに切られて亡くなったなんて言う残酷なものまでありました。

特に、歩きスマホで線路内に立ち入って亡くなったというのは衝撃ですね。
ぶっちゃけ、自分もちょくちょくやっちゃっていますんで。
さすがに車を運転しながら自撮り写真をアップするなんてことはしてませんが。

この中から一つ、ピックアップしてみたいと思います。
それは、新婚夫婦に対しての祝福のために砂浜に大きな落とし穴を作り、そこに落ちて亡くなった例。
これは、絶対事前に死を意識してなかったと思います。
というのは、新婚夫婦の妻が落とし穴を作るのを手伝っていたということと、夫もそれを察知していながらも罠にハマったらしいというところ。
これはたぶんですが、テレビの影響なんじゃないかと思います。
よく、お笑い番組なんかで発砲スチロールの詰まった、自分の背丈以上もある「落とし穴」に芸人を落とすという場面をよく目にしますが、それと同じことを簡単に掘れる砂浜でやろうと試みたんじゃないでしょうか?
当然、砂が崩れて埋まってしまうなんてことは考えてなかったでしょう。
穴を掘るのを手伝った妻自信もなくなっているわけですからね。

これをすべてテレビの影響とするのは暴論ですが、バーチャルな世界をリアルで再現するときには細心の注意が必要である一例だと思います。
最近、ことにバーチャルがリアルになってきているので、これからはもっとこういった事故が増えてくるんじゃないでしょうかね。
ある意味、歩きスマホで電車に惹かれちゃった人も、ひょっとしたらINGRESSなどのバーチャルの位置ゲーをやっていたのかもしれませんし。
紹介されている事件の場合は、携帯電話だったらしいのでそれはないんですが、他にも結構歩きスマホでなくなっている例はあるようです。

歩きスマホ、ながらスマホで死亡事故。事故はけっこうあるらしい

気をつけましょう。

 - コラム , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

将来買い物が必要なくなる? Amazon「Alexa」の作り出す未来は呟けば欲しいものが届く時代

以前、ボタン一つで商品お届け、というAmazonの「ダッシュボタン」のニュースを …

SNSでイラッと来る投稿ランキング1位は自撮り、2位忙しさアピール、要は自慢(自己主張)

テレビでやってたんですかね? SNSでイラッと来るランキングが3位まで。 見事、 …

戦争はあるのか?北朝鮮が日本に向けてミサイル発射(核爆弾?)の用意をしているらしい

ツイッターやらテレビやら、街角やらで噂になっている北朝鮮のミサイル問題。本日の予 …

これからの日本で家を建てるのは愚策。空き家がどんどん安くなる

苗場のリゾートマンションでも買いますか! スキー好きでもない限り、使うことはない …

民主主義(多数決)ではプロフェッショナルの意見は反映されない

先日の衆議院議員総選挙で原発、戦争推進の与党が大勝した理由が分かりました。 それ …

「テロ等準備罪」新設法が可決。「共謀罪」で逮捕されてみた

「共謀罪で逮捕されてみた」なんていうタイトルのブログが登場しちゃうかもしれないな …

民主党はブラック政党?育児休暇を使う自民党議員を批判

自民党を支持してるわけじゃないけど、この民主党議員の考え方はヤバいですよねぇ。 …

クリスマスはダサい。10代の若者のクリスマス離れが進んでいるらしい

自分が若い頃はクリスマスから年末、年始にかけてはある意味特別な時期でした。 当時 …

「子宮頸がんワクチン」は一先ず打たないほうがいい。副作用の原因は脳障害?

うちの娘も見送らせてもらってますが、日本人には子宮頸がんワクチンは合わないのかも …

「食べログ」に批判的な評価をする人はもっと責任を感じなくちゃいけない

食べログに批判的な意見ばかり書いている人いますよね。個人的にはそういう人の意見は …