新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

これはもはやiPhoneの仕様。ロックしてても写真や個人情報は見れます

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

もう、なんどこのネタ書いたでしょうね。
OSがアップデート。または新しいiPhoneが出る度に書いている気がします。
もうこれ、iPhoneの仕様って考えちゃったほうがいいかもしれませんね。

iPhoneのロック画面を解除することなく、連絡先の情報を調べたり、端末内のすべての写真をのぞき見したりできるバイパス方法が発見されました。これは次期アップデートのiOS10.2(ベータ3)でもふさがれていない穴なので、Appleによる対策は不可避です。

情報源: ロックがかかったiPhone内の全写真や個人情報を簡単にのぞき見されてしまうバイパス法が発見される

驚く女性

スポンサーリンク
 

動画を見ていただければどうやればロックを解除せずに写真を見たりできるかがわかります。
どうも、Siriを使うみたいですね。

なお、一応防ぐ方法はあるようでして、

・Siriに「自分の情報」を登録しない
・Siriの「ロック画面でのアクセス」を無効化しておく
・Siriに「写真」へのアクセスを許可しない
・Siri機能自体をOFFにしておく
・FaceTimeを無効にしておく

等の設定をしておけば問題ないとのこと。

ただ、これだけバージョンアップを重ね、新しい機種が出る度に起きる事象であるだけにぶっちゃけ完全に防ぐ方法はないと思ったほうがいいいかもしれません。
結論、iPhoneは落とさない。人に渡さないということでFA(ファイアル・アンサー)でいいんじゃないでしょうか。

 - iPhone, セキュリティ, 未分類 ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

「SQLインジェクション」とはどんな意味?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。これは、Webサーバーへの攻撃 …

ガンブラー(Gumblar)に感染しちゃったらどうする?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。今まで2度にわたりガンブラーを …

「フラれちゃった。。」スパムとのやりとりその後

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。もう、随分たったのでおそらく返 …

no image
「TechCrunch」が色々なものを殺しちゃってて面白い

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ちょっと前の記事なのだが「Te …

「iOS5」にしたら「iPhoneを探す」が使えるようになっていた【iPhone】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。たまたま出先で気付いたのですが …

「iPhone 7」はおサイフケータイ&防水対応。次期機種はこれに決定

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。いつの間にか「iPhone 7 …

「Google Play」でダウンロード、ワンクリック詐欺アプリに注意!

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。相変わらずGoogleはこうい …

ツイッターの名前を「アドセンスクリックお願いします」にするとアフィブログに絶対転載されない

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。これは目から鱗。かつ、注意しな …

遠隔操作ウイルス事件で逮捕の片山祐輔容疑者は冤罪?警視庁はもうどこかのIT企業に捜査を外注したほうがいい

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。遠隔操作ウイルス事件で捕まった …

ソフトバンク「プラチナバンド」対応は一部機種。「iPhone 3GS」は対象外

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。7月25日よりソフトバンク(S …