新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

気軽に「いいね!」すると個人情報が抜かれる罠【Facebook】

      2014/11/09

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebook(フェイスブック)の公開設定はしっかりしておかないと知らない人に個人情報を覗かれてしまっているかもしれませんよ。

とある人の話。
ある方とあるネットサービスを介して知り合ったものの、お互いの素性は明かさずにやり取りをしていました。
やがて、その人がサイトを持っていることを知り、サイトを見て気軽に「いいね!」してみました。

するとどうしたことでしょう。
一切プロフィールを明かさずにやり取りをしていた相手に名前はもちろん、出身校や現在働いている会社までバレてしまったのです。
これは何がマズかったのでしょうか?

スポンサーリンク
 

答えはFacebook(フェイスブック)の個人情報の公開設定。
こちらが「公開」になっていたからです。

公開設定を「公開」にしているとFacebook(フェイスブック)のアカウントを持っている人であれば、誰からでもその情報が見れるということになります。
そして、「いいね!」をすることでそのログがFacebookページの管理者に伝わり、結果、Facebookページの管理者にプロフィールを見られてしまうことになります。

つまり、教えてもらったサイトはFacebookページと連携していて、「いいね!」することでその管理人である教えてくれた人に自分のプロフィールを伝えたのと同じことになるんです。
これは盲点でしたねぇ。

さて、そんなことがないように個人情報の公開設定は適切に設定しておきましょう。
具体的には、

  1. 自分のタイムラインから「基本データ」をクリック。
    Facebookの公開設定01
  2. 公開設定を変えたい項目の「編集」をクリック。
    Facebookの公開設定02
  3.  地球マークからプルダウンメニューで公開範囲を選択。
    「公開」以外にしておけば友達以外からは見れないようになります。
    Facebookの公開設定03
以上です。

いずれにしても、一度公開設定を見なおしておいたほうがいいかも知れません。
今や、mixi並に多くの人が使っているFacebook。
もはや、Facebook会員じゃないと見れないというフィルタはないに等しいと思った方がいいでしょうね。

 - Facebook(フェイスブック), セキュリティ, 覚え書き ,

アドセンス広告メイン

Comment

  1. moncler 2012 より:

    面白い内容です!勉強になりました。ありがとうございます!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

モバイルSuicaをAndroid端末からiPhone(Apple Pay)に変更する方法(手順)

いよいよ、iPhoneでSuicaが使えるようになりました。 iPhoneの基本 …

ファンページにブログの更新情報を流す方法【Facebookページの作り方02】

さて、ファンページができたらこちらにブログの更新情報を流すようにしましょう。特に …

DNS(ネームサーバー)の設定が書き換わるまでの挙動

最近、ドメイン移管に伴ったDNS(ネームサーバー)の書き換え作業を行うことが結構 …

SSLだからって安心できません

うちにも、ベリサインあたりからSSLサーバー証明書を導入しないかといったDMが届 …

「カーネルパニック」とはなんのこと?

あるニュースで「カーネルパニック」なんていう言葉を聞いた。 ちょっとかっこいい。 …

YouTubeの再生リスト追加でツイッター大爆発!!

いやぁ。大変失礼いたしました。まさか、こんなことになるとは思ってもみませんでした …

「だだ漏れ」について調べてみた

こちらの記事への反省のためにも「だだ漏れ」について調べてみることにした。 □今、 …

ケータイに掛かってきた電話をiPhoneに転送するようにした

iPhoneを買ってこのかた、携帯電話(ガラケー)を持ち歩かないことが多くなりま …

no image
各検索サイトの特徴

3大検索サイトのSEOに関する特徴を書いておきます。

GoogleカレンダーをiPhoneに同期する方法

iCloudにカレンダーがあるとはいえ、やはりGoogleカレンダーを使ってしま …