新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

楽な仕事はありません。夢の大手証券会社で心が病んでしまった人のリアルな声

      2016/06/04

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大手証券会社「野村證券」に勤めていて心が病んでしまい、実際、辞めた方の記事がありました。
あくまでこの方の主観でしかありませんが、参考になるんじゃないかと引用させていただきます。

情報源: 野村證券の辞め方。新卒入社、在籍1年半、僕は給料泥棒でしかなかった。

ビジネス
お金で結ばれる関係なわけですから。。

スポンサーリンク
 

なんか、色々あったみたいですがその中から特に印象に残った部分のみピックアップしました。

1年半の間に起ったこと
(中略)
同期が自殺を図りました。
自殺未遂以来4年ぶりくらいに会った友人は、驚くほど元気にしていました。
そこで当時の詳細を聞いたので、友人に記事にしていいか聞きました。
(中略)
しかし公開した直後から友人のもとに、その記事に関してたくさんのクレームが入りました。
公開してから3時間くらいで閉じることにしました。
僕が辞めるちょっと前には、一つ年上の先輩が失踪しました。
しばらく経ってからパチンコ店で見つかりましたが、その後どうなったかは僕は知りません。
(中略)
涙が勝手に出てくる当時の状況
(中略)
営業中にあまりにも苦しくなり、親に泣きながら電話したことは一度だけではありません。
長期休暇の時に実家に帰ると、ふとした日常の際に涙が流れました。
なんでこんなに苦しまなければならないのだろうかと考えました。
大阪に帰る新幹線に乗った時も、自分の意志とは関係なく涙が止まりませんでした。

回りで自殺未遂、そして失踪。本人は心を病んでしまい、涙が止まらない日々。
これを会社は気づかなかったのでしょうか?

こういった現実もあったりして、最近ではストレスチェックを義務化する(労働安全衛生法の改正)などという流れになってきたのでしょうね。

とは言え、会社(組織)が悪いのかというとそれもなかなか難しいところなんですよね。
それはなぜかというと、会社(という組織)にとって善はお金を稼ぐことだからです。

どんなにコンプライアンス(法令順守)だったり、社員が一番だったり言っている企業でもお金がなければ倒産します。
法令は順守しないと別の問題が起こってきますけど。

ビジネス目線と人間目線は違うという一つの例でしょう。
厳しいかもしれないけどこれ現実。大手であればあるほどその傾向は強いんじゃないでしょうか?

そーいえば僕の幼なじみ(女子)も確か野村證券だったと思います。
既に役員職のようですが同じような経験をしてきたのかなぁ。。

もっとも、証券会社に関しては時代の波もあるんでしょうね。
バブルが弾けて、リーマンショックがあった後の証券会社は大変だったでしょう。

にしても衝撃な内容でした。

最近、ブラック企業系の記事をあまり書いていないのは理由があって、実は、ネットの台頭でブラック企業が減ってきているんじゃないかと思っていたのです。
ところが、実はそんなことはなく、会社のほうがネット対策をうまいこと取れる様になってきているんじゃないかとこのブログを読んでなんとなく感じました。

繰り返しとなりますが、会社という組織がお金を生み出す組織であるということを考えれば、仕事のできない人間は当然、それなりの対応を受けざるを得ないわけでして、これは組織が悪いのか個人が悪いのかという卵が先か鶏が先かに似た議論になってしまうわけです。
ただ、やはり、組織よりも「個人」だと思うんですよね。

であれば、こういう時は組織は適切に早く辞めさせることができるようにすればいいんです。
なんでも、今の日本の仕組みでは、辞めたい人ですらなかなか辞められないようになっていると感じます。
紹介した記事の方も辞めようと決心してから2ヶ月間は辞められなかったようですし。

  • 社員の様子がおかしくなったらカウンセリング等を行い適切に判断。
  • 場合によってはやめてもらう選択を(会社側からも本人からも)可能にする。

そうなったらそうなったで困る人も出てくるのでしょう。。

いやホント、お金が絡んでくるだけに難しい問題です。
この世からお金がなくなってしまえばいいのに。そうなったらどうなっちゃうんでしょうね?

 - コラム, 会社経営 , , , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

「胎内くぐり」表と裏(高城神社@埼玉県熊谷市) #kumagaya

先日(6/30)、熊谷市の高城神社で行われた「胎内くぐり」に行って来ました。 実 …

未成年はネット選挙未解禁。選挙期間中は候補者のツイートはリツイートしてはいけない、等

未成年者においてはインターネット選挙は未解禁。というか、選挙権ないからこういう問 …

ソーシャルゲーム(ソシャゲ)バブル崩壊。ついに「グリー(GREE)」が赤字。「GUNG HO(ガンホー)」は?

「グリー(GREE)」といえばモバゲーの「DeNA」と並ぶソーシャルゲームの大御 …

長いものには巻かれろ

GMO批判(というか意見)は僕もちょっとだけ考えてました。 「リンク販売」とかね …

みずほ銀行、LINEで残高や入出金明細を確認できるサービス開始!!

LINEもついにここまで来たかと言った感じがします。 ツイッターはインフラだとい …

資本主義の崩壊と3人の賢者

ネタとして暖めておいたのですが、最近ちょくちょくコメントいただいている真坊さんか …

no image
ブラック企業は気をつけよう。「サービス残業なう」で労基署(労働基準監督署)が動く

ブラック企業の社長さんは気をつけましょう。なんて言ったら、ブラック企業支持者と思 …

会議を効率的に行うためのコツ

最近は実務よりも会議の方が多かったりするのだが、その会議が意外と長引いたりと非効 …

忘年会シーズン、ピコ太郎のPPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)を強要する「ピコハラ」が話題。今年最後の流行語!?

そーいえば、娘が使うからと貯まった楽天ポイントでピコ太郎の衣装を買ってくれと嫁か …

STAP細胞はありま~す。その考え方を評価したハーバード大学、全世界で特許出願

Facebookでシェアされてきたのでネタにしましたがなんでもこの話、6月くらい …