新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

HTTPS(SSL)が無料になるプロジェクト「Let’s Encrypt」

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

なんと、HTTPSが無料で使えるプロジェクトがβ版となって公開されています。

□ EFF、Webサイトを無料でHTTPS化するプロジェクト「Let’s Encrypt」のパブリックβ公開 – ITmedia ニュース 

セキュリティ

スポンサーリンク
 

HTTPSって何?という方に簡単に説明しますと、まず、HTTPとかHTTPSとかFTPとかSMTPとかいうのはプロトコルと呼ばれているもので、プロトコルっていうのは通信手段と思ってもらえばわかりやすいと思います。
電話だったり手紙だったり、電報だったりとそういった種類の違いだと思ってください。

で、一般的なWebサイトのデータのやり取りはHTTPというプロトコルを使って行われるわけです。
ただし、このHTTPというプロトコルはデータを平文(そのまま)送信してしまうため、何らかの手を使って通信データを傍受されると送られるデータがまるわかりになってしまいます。
たとえば、フォームから送ったクレジットカードの番号等がそのまま、まるわかりとなってしまうんです。

もちろん、傍受(盗聴・盗読?)するような人がいなければそこでもう話は終了なんですけどね。

当然、セキュリティというのは最悪の場合を想定するわけですから盗聴前提で考えたとき、送信されるデータが平文ではなく、暗号化されていればこれは安心なわけです。
HTTPSというのはそれができるプロトコルなわけです。

ちなみにデータ送信に使われるFTPに対してはSFTP、コマンドプロンプトのtelnetに関しては暗号化に対応したSSHというプロトコルが用意されています。

で、このHTTPSを実装するためにはSSLという技術が必要となってくるのですがこれを実装するのが結構高額でして。。

もちろん、SSLにもいろいろな種類があって、共有SSLなんかですと比較的安価なのですが、独自ドメインが使えなかったりと色々難点もあるわけです。
ちなみに、当ブログの送信フォームも共有SSLを使っているため、URLに「http://chihochu.jp/」が使えず、「https://plotfactory.sakura.ne.jp/blogform/form.html」という形になっています。
(これで良ければ月々500円のホスティング料金に含まれるという安さです。)

参考までに独自ドメインでSSLを使うとどれくらいの料金になるかというと、SSLサーバ証明書の取得というのに結構お金がかかり、結果、「SSLサーバ証明書」で検索してリスティングでトップに出てきた企業でこんな感じ。

RapidSSL 3,000円、ジオトラスト 11,500円、ベリサインも低価格(全て税抜価格)。

情報源: サイフにやさしいSSL証明書 [低価格 3,000円~、ベリサインも後払い可]

いや、RapidSSL 3,000円/年とか爆安ですね。こんなに安くなっているとは思いませんでした。
ただし、一番人気(一般的な)の旧ベリサイン(現シマンテック)は49,800円/年。
これが普通だと思ってください。

これをなんと無料で使えるようにしちゃうおうというプロジェクトが「Let’s Encrypt」。
パブリックβ版が公開となり、実質、誰でも使えるようになりました。

がしかし。。

□ Let’s Encrypt
User Guide — Let’s Encrypt 0.2.0.dev0 documentation

サイトもドキュメントも英語だし、サーバー側の設定が必要みたいだし、これだったらお金払ってお任せHTTPSの方が楽な気も。。
世の中ってうまくできているんですよねぇ。。

PS. 今度、時間があったら実装してみたいと思います。うまくいくかなぁ。。

 - Webサイト・サービス, セキュリティ , , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
スパムメール撲滅大作戦

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。最近、メールを処理したり、RS …

シマンテック「ノートン」のアンチウイルスアプリに脆弱性。メールを受信するだけでパソコンが乗っ取られる危険性

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。こういう事象が起きてしまうと、 …

アメブロでメール投稿の設定をしたケータイメールにスパムが届くようになった

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。生徒さんのアメブロ(Ameba …

鍵のマークも信用できないかもしれない

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ちょっと気になるニュースがあっ …

Facebook(フェイスブック)の連携アプリの公開範囲を変えてみた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。最近、予想通りFacebook …

Android(アンドロイド)アプリの3つに1つはマルウェア付き

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。これはひどいニュース。なんと、 …

芸能人、著名人の中から似ている人を探して判定するサイト「Sokkkuri」が面白い

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。こんなサイトがあったなんて知り …

今度のスパムは顔より心。Facebookでこんなメッセージが届いた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。うーむ。相変わらず知らない女性 …

ツイッターのつぶやきをカテゴライズしてアーカイブ「paper.li」

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。「つぶくま」をやっていて課題に …

ツイッターから生まれた動画配信サイト「ツイキャス」が面白い

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ツイッターありきの動画配信サイ …

血液型オヤジ