新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

使い方次第。「Googleマップ」にリアルタイム位置情報共有機能が再追加

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ちゃんと使えればこれ、便利なんだろうけど、使い方を間違えると怖いよねぇ。。

Googleマップがアップデートしましたね。

Google マップ – ナビ、乗換案内を App Store で
マップ – ナビ、乗換案内 – Google Play の Android アプリ

なんでも、位置情報を共有する機能が付いたようです。

米Googleは3月22日(現地時間)、「Googleマップ」にリアルタイムの位置情報共有機能を追加したと発表した。iOSおよびAndroid版アプリから、指定した相手に指定したタイミングで自分の位置情報を共有できるようになる。共有された側は、モバイルアプリだけでなく、PCのWebブラウザでも確認できる。現在世界で“ローリングアウト”中だ。
Googleは2009年、Googleマップ上で「Latitude」という位置情報共有サービスをスタートしたが、2013年に終了した。

情報源: Googleマップに(また)自分のリアルタイム位置情報共有機能 プライバシー重視 – ITmedia NEWS

アノマリーに参加した証明となりそうなスクショ
そいや、INGRESSのアノマリーのときに似たようなアプリ使ってました。

スポンサーリンク
 

記事にもあるように、以前も一度、そういった機能が付いたことがあるようなのですが、終了。
以前の「Latitude」という位置情報共有サービスはSNS色の強いものだったようですね。
INGRESSを始めるちょっと前に自分もハマったことのあるfoursquareみたいなものだったようです。

今回の位置情報サービスはそういった無駄な部分は削ぎ落として単純に位置情報を一部の人に公開するサービスのようですね。
これだったらわかりやすくて使いやすいかもしれません。

ただ、気になるのはセキュリティですね。
世界中に自分の居場所をダダ漏れさせるのもちょっと嫌ですし、機能を切るのを忘れて自宅まで帰宅してしまい、自宅がバレてしまうのも困ります。

結局、使う側が注意すればいいということになるのでしょうが、便利な半面、リスクも伴うということを忘れないようにしましょう。

 - Webサイト・サービス, 告知・紹介・ニュース , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
M-1グランプリ決勝出場者決定!!

ネタ的には路線がずれるのですがどうしても言いたかったので。。注目の「ナイツ」がM …

no image
Mac OS X Leopard 登場!!

CPUがIntelになってから早数ヶ月。 さらに強力になったMacintoshO …

no image
InDesignパワー

恥ずかしながら当社、PDFファイルに対応しておりません。 しかし、InDesig …

「ふじやまビール」と「うなぎ松葉」(思い出しレビューその5)

さて、食べログに複数トラックバックが送信できることが分かったのでどんどん行きまし …

no image
芸能人よりもニートを選んだ「黒田勇樹」さんのサイトが凄い

子役の頃から芸能界で活躍してきた「黒田勇樹」さん。おそらくテレビでの活躍を見たこ …

つけめんTETSUさいたま特別版【浦和グルメ】

転職して浦和に通うようになったのでお昼は浦和で食べることが多くなりました。そこで …

ツイッターから本?ツイッターを本?Twitterが角川書店と連携

かつては2ちゃんねるやmixiから数多くの小説が生まれたように、ツイッターからも …

ホリエモン(堀江貴文氏)。刑務所のメンチカツに舌鼓

やっぱり刑務所の飯は旨いらしい。おそらく、刑務所以下の食生活を送っている人は結構 …

no image
Youtubeのすばらしい裏技「&fmt=22」

あくまでも元のデータが高画質(HD)であることが条件ではありますが Youtub …

no image
乞食(物乞い)行為は軽犯罪、ネットで配信→通報→逮捕

ニコ生なのかな。ネット配信で物乞いをしていた人が通報され、軽犯罪で書類送検された …