新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

使い方次第。「Googleマップ」にリアルタイム位置情報共有機能が再追加

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ちゃんと使えればこれ、便利なんだろうけど、使い方を間違えると怖いよねぇ。。

Googleマップがアップデートしましたね。

Google マップ – ナビ、乗換案内を App Store で
マップ – ナビ、乗換案内 – Google Play の Android アプリ

なんでも、位置情報を共有する機能が付いたようです。

米Googleは3月22日(現地時間)、「Googleマップ」にリアルタイムの位置情報共有機能を追加したと発表した。iOSおよびAndroid版アプリから、指定した相手に指定したタイミングで自分の位置情報を共有できるようになる。共有された側は、モバイルアプリだけでなく、PCのWebブラウザでも確認できる。現在世界で“ローリングアウト”中だ。
Googleは2009年、Googleマップ上で「Latitude」という位置情報共有サービスをスタートしたが、2013年に終了した。

情報源: Googleマップに(また)自分のリアルタイム位置情報共有機能 プライバシー重視 – ITmedia NEWS

アノマリーに参加した証明となりそうなスクショ
そいや、INGRESSのアノマリーのときに似たようなアプリ使ってました。

スポンサーリンク
 

記事にもあるように、以前も一度、そういった機能が付いたことがあるようなのですが、終了。
以前の「Latitude」という位置情報共有サービスはSNS色の強いものだったようですね。
INGRESSを始めるちょっと前に自分もハマったことのあるfoursquareみたいなものだったようです。

今回の位置情報サービスはそういった無駄な部分は削ぎ落として単純に位置情報を一部の人に公開するサービスのようですね。
これだったらわかりやすくて使いやすいかもしれません。

ただ、気になるのはセキュリティですね。
世界中に自分の居場所をダダ漏れさせるのもちょっと嫌ですし、機能を切るのを忘れて自宅まで帰宅してしまい、自宅がバレてしまうのも困ります。

結局、使う側が注意すればいいということになるのでしょうが、便利な半面、リスクも伴うということを忘れないようにしましょう。

 - Webサイト・サービス, 告知・紹介・ニュース , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

YouTubeに誰でも広告が出せるようになったのは最近

以前、広告を出す手順を解説したYouTubeですが、どうも、誰でも広告が出せるよ …

埼玉県熊谷市で東日本大震災の被災者受け入れ開始 #kumagaya

僕の住んでいる埼玉県熊谷市で東北地方太平洋沖地震(東日本大震災・東北関東大震災) …

ツイッターから生まれた動画配信サイト「ツイキャス」が面白い

ツイッターありきの動画配信サイト「TwitCasting(ツイキャス)」を紹介し …

もうスマホの情報漏洩は防げない。近くによるだけでスマホの情報を傍受する無人機が登場

もう、スマホの情報漏洩は防げないという前提で何事も考えたほうがいいかもしれません …

人工知能(人工頭脳)が恋愛相談に回答するサービスが「教えて!goo」でスタート(8月から)

昨日(ドローンで配送)に引き続き未来な話題。 人工知能が恋愛相談に回答するサービ …

no image
twitter(ツイッター)が面白いということがよくわかる例

「twitterは面白いのか?」と言われるとなんと答えますか?「面白いよ」という …

おそらく世界最小パソコン。LinuxOSでWi-Fi、USB搭載の「VoCore」

え?これパソコン? 情報源: コインサイズでLinuxが動くWi-Fi搭載PC「 …

次世代iPhoneが既に日本で発売中【今週のトピック】

なんと、新型iPhoneは既に日本で販売されています。□ 第4世代の「 …

アベノミクスの影響?出版社の倒産が増えている

一時期ですね。 出版、印刷業界で倒産が相次いだことがありました。 あれは、5年ほ …

これで夢のルービックキューブ六面完成!!「Rubik Solve」

昔はできたんですけどねぇ。。 今やってみると、三面くらいが最高です。 ルービック …