新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

「住信SBIネット銀行」を偽ったフィッシングメール(スパムメール)に注意!

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

住信SBIネット銀行に口座を持っている方は注意しましょう。

既に、住信SBIネット銀行のサイトや、メールマガジンなどを見て知っていると思いますが、住信SBIネット銀行を偽ったスパムメールが横行しているようです。
自分のメールアドレスにも届きましたので共有しておきます。

住信SBIネット銀行を偽ったスパムメール

スポンサーリンク
 

毎度、毎度こういうのを紹介するときには言っているのですが、リンクの文字と実際のリンク先は違っていて、リンクの文字を信用してはいけないということ。
マウスを乗せると下に実際のリンク先が表示されるのでそちらを見て、ドメインが違ったらスパムと判断したほうがいいです。
(短縮URLである可能性もありますが。)

それに関しては以下の記事で詳しく説明しています。
□ スパムメール、フィッシングメールに引っかからないための唯一確認すべき点 | ちほちゅう

が、本当の問題はここにはありません。
果たして、スパム業者はどうやって住信SBIネット銀行の顧客メールアドレスを手に入れたのか?

昨日、三菱東京UFJ銀行が個人情報の流出を発表しました。

三菱東京UFJ銀行は30日、インターネットを利用した出会い系サイトなどの運営事業者の口座記録が不正アクセスを受け、振り込みを行ったサイト利用者の電話番号が約1万4000件漏えいした可能性があると発表した。

情報源: 電話番号1.4万件漏えい=出会い系口座から―三菱東京UFJ銀 (時事通信) – Yahoo!ニュース BUSINESS

この場合は電話番号になりますが、住信SBIネット銀行も何らかの不備からメールアドレスを流出してしまったのではないか?
でもない限り、大々的なスパム、フィッシングメール事案は起こりえないのではないかと思うんですよね。

もちろん、別ルートで流出ということも考えられますし、もっとも可能性が高いのは人為的、リアルでの流出だと思いますが、いずれにしても、そちらの方をしっかりと調べていただき、結果及び対策をしっかりと顧客に伝えてほしいですね。

もっとも、自分の場合はちょくちょくこういった記事を書いているので住信SBIネット銀行を利用していることは簡単にわかるし、メールアドレスもオープンにしてますのであっという間にスパムのターゲットにされてしまうのですけどね。
今のメールアドレスに届くメール8割、いや、9割9部はスパム(みたいなもの)ですからw

 - セキュリティ, 告知・紹介・ニュース , , , , , , ,

アドセンス広告メイン

Comment

  1. きよ より:

    まさにおっしゃる通り。
    住信SBIに問い合わせたら、漏洩はないと言い切った。
    でも、自分の独自ドメインのメールアドレスに、しかも、数あるアドレスのうち、住信に登録してある1つだけに届いています。
    これは流出以外は考えられないですよね。

    問い合わせたら下記のような回答が届きました。いい加減すぎますね。
    ——

    お問合せいただいた件についてご案内いたします。

    当社において情報漏えいの事実はございません。

    このたびのフィッシングメールは、当社に口座をお持ちのお客さま以外にも発
    信されている、との
    情報が寄せられています。

    • 匿名 より:

      私もキヨさんと全く同じです!!!!
      独自ドメインの住信SBIに登録しているメールアドレスだけに届きました。電話しましたが、同じようにほかのメールアドレスにも届いているので・・・という説明のみでした。絶対、漏えいしていると思います!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

もうMcAfeeには騙されないぞ!!

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。かつて、勝手にクレジットカード …

no image
ドコモがホワイトリストからブラックリストへ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。□NTTドコモ、フィルタリング …

ドメイン管理者ターゲットの新年年明けスパムに注意

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。tubukuma.comやpl …

「Google Reader」のあと何使う?「livedoor Reader」?「Feedly」?それとも「Gunosy」?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。先日、ネタにしたように「Goo …

時代はめぐる、Blu-rayディスク3700枚分が入るカセットテープ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。これはネタなのかそれともソニー …

次期iPhoneに有機EL採用でバッテリーがより長持ちの噂

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。次期iPhoneはモニター(画 …

ケータイサイトもリニューアル?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ケータイサイトもリニューアルで …

最強の副業サイト登場!!

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。このサイトを利用すると会社に内 …

no image
エイプリルフールも今年は控えめ?【今週のトピック】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。□ エイプリルフールに便乗して …

今いる場所で計画停電が実施されているか分かるサイト

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ここのところ天候がよく、計画停 …

血液型オヤジ