新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

フェイスブック(Facebook)やめると幸せになれる?デンマークのシンクタンクが発表

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さん、Facebookやってますか?
自分はこれまたINGRESSの影響で最近チョビっと怠け気味。

そんなFacebookですがどうも、辞めた方が幸せになれるみたいですよ。

デンマークのシンクタンクは、FBの利用をやめた人は続けた人と比べて生活への満足度が高まったとする実験結果を公表した。研究所は多くの人が他人の素晴らしい経験などの投稿をうらやむ傾向にあるとし、「自分に何が必要かよりも、他人が何を持っているかを気にするようになる」と指摘した。

情報源: フェイスブックやめると幸せになれる? 利用者は他人の投稿をうらやむ傾向に  – 産経ニュース

驚く女性

スポンサーリンク
 

なんでも、もともとFacebookをやっている人を2つのグループにわけ、一方のグループにはFacebookの使用を禁止し、事前の調査と合わせて1週間後に「生活にどの程度満足しているか」を10点満点で聞いたところ続けてFacebookを使用していたグループは点数に変化がなかったものの、禁止したグループは点数がアップしたとのこと。

「変化」=「幸福度」という考え方もできますが、人間は本質的に変化を嫌うことからこの数字はなるほど納得できるんじゃないでしょうか?

他に、こんな記事もありました。

友人らとの結びつきを強めてくれるSNSですが、Facebook人口普及率の上位3県は幸福度(法政大学調査)も高いのかというと、東京都38位、沖縄県41位、京都府42位と、偶然かもしれませんが3県とも幸福度ワースト10にランクインしているのです。

情報源: Facebook普及率の高い県は幸福度が低い?–アウン考察 – CNET Japan

さらに、

さまざまな人々と交流できるフェイスブック。しかしこれをやめると生活が充実し、幸福感が高まるとする調査結果が発表された。

情報源: フェイスブックを1週間使わないでいると幸福度がアップするらしい:調査結果

こちらは最初に紹介した記事のソースみたいですね。
オランダの研究者が研究した結果をデンマークのシンクタンクが発表したということでしょう。

いずれにせよ、幸せになりたい人は早々にFacebookは辞めたほうがいいかもしれません。

かくいう自分は、あまり更新もせず放置状態。
ついでに、海外旅行だの美味しいものだの食べている画像を見てもちっとも羨ましいとは思わない人なのであえて辞めるなんてことはしないと思います。

もっとも、半分は当ブログの宣伝のためのアカウントですからねぇ。

 - Facebook(フェイスブック), コラム , , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

妊婦さんには席を譲った方がいい。理由は直ぐ降りるから

電車で毎日東京と熊谷を行き来していますが、あまり席を譲る機会って訪れませんね。 …

Facebookグループ(お魚さん友の会)を作ってみた

初めてFacebookグループを作ったのでメモ。まあ、そんなに難しいもんじゃああ …

「ガジェット通信」が爆発気味なのでRSSリーダーからフィードを外そうか(購読を辞めようか)検討中

え?何?と最初思ってしまいました。当ブログにも寄稿依頼があったばかりのニュースサ …

現金なくす第一歩?マイナンバーでポイントカード一本化

これが可能だったら、現金も必要なくなるんじゃないかとおもうのですが。。 総務省は …

mixi年賀状もFacebookやツイッターの友達に送れた

ここ数年、年賀状は娘にパソコンで作らせてインクジェットプリンターでプリントアウト …

Facebookを使っている夫婦は離婚率が高いとのこと

Facebookやってなくったって離婚する人は離婚すると思うのですが、まあ、統計 …

痩せたいなら断つのは甘いもの。脂っこいものやお酒以上に効果あり

いまさらなんですが、これってみんなの共通認識として一般化してるよね? つまりはダ …

中央線は西八王子駅、高崎線は桶川駅。そして人身事故といえば自殺。駅別鉄道自殺数ランキング

先日、鉄道自殺数の多い路線ランキングというのを当ブログでも紹介させていただきまし …

もう、警察は信用出来ない。パソコン遠隔操作ウイルス事件で逮捕の片山祐輔氏保釈、やはり無罪?(追記あり)【時事邂逅】

SSLが信用できなければ警察はもっと信用できません。って、比較するほうがおかしい …

「ブログ」→「Facebook」の連携を「ツイッター」経由に変えた

Facebookがどうもかなり来ています。 もともと、ツイッタッターだった僕です …