新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

熊谷市議会議員選挙ポスター印刷会社ランキング

      2015/04/26

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

明日は統一地方選挙第2弾。熊谷市では市議会議員選挙が行われます。
ということで、散歩がてら選挙ポスターを眺めていたらあることに気づきました。

選挙ポスターには掲示責任者と印刷会社を必ず明記しなければならないようなのです。

ほうほう、それでどんな印刷会社を使っているのかな?
と思って眺めてみますと地元の印刷会社から印刷通販までとこれがまた面白い。

だもんで、せっかくだから調べてランキングにしてやろうと思ったわけです。
あまりにもニッチ過ぎて需要があるのかどうかは不安ですが。

熊谷市議会議員選挙候補者ポスター

スポンサーリンク
 

さっそく以下発表します。

熊谷市議会議員選挙、選挙ポスター製作会社ランキング

1位 4件 ピーアイピー(熊谷市)
1位 4件 寄居孔版社(寄居町)
3位 3件 関谷印刷製本(熊谷市)
4位 2件 ムロタ印刷(熊谷市)
4位 2件 三興社印刷所(熊谷市)
4位 2件 小暮印刷(熊谷市)
4位 2件 大同印刷(熊谷市)
4位 2件 大屋印刷(深谷市)
4位 2件 三協印刷(群馬県富岡市)
10位 1件 東邦(熊谷市)
10位 1件 博文社(熊谷市)
10位 1件 ショーシン(熊谷市)
10位 1件 タカラ印刷(熊谷市)
10位 1件 たつみ印刷(深谷市)
10位 1件 オフィス・アライ(東松山市)
10位 1件 櫻井印刷所(川越市)
10位 1件 敬和プリント(さいたま市)
10位 1件 杉浦印刷(群馬県高崎市)
10位 1件 マテリア(神奈川県横浜市)
10位 1件 プリントパック(印刷通販)

候補者名はとりあえず伏せておきますが、1位は実質「ピーアイピー」さん1社でいいんじゃないかなぁと思います。
というのは、同着1位の「寄居孔版社」さんは全候補者「公明党」なんですよねぇ。。
いわば公明党がお得意様というわけです。
おそらく埼玉県北の公明党の候補者はほぼ全部「寄居孔版社」さんなんじゃないかと。
で、同じようなのが群馬県とちょっと遠いのですが2件で4位に入った「三協印刷」さん。
こちらは「共産党」がお得意様のようです。

なお「民主党」や「維新の党」なども党から候補者をだしていますが、これは候補者側に任せているのか印刷会社はバラバラでした。

できれば、地元の印刷会社を使ってあげるのがいいのでしょうが、遠くの印刷会社を使っている方は友達やら親戚やらがやってる会社なんでしょうね。
この辺りも、票を投ずる参考になればと思います。(候補者名とはリンクさせていませんが。。)

なお、一番目を引いたのが印刷通販の「プリントパック」さんを使っている候補者でして、この候補者は「維新の党」の候補者でした。
さすがしがらみを物ともしない革新派の党だけあります。
ただ、残念なのは何故、プリントパックにしてしまったのか?
その理由はこちら↓
プリントパック | ちほちゅう

ポスターの出来も決して良いものじゃなかったですねぇ。。

 - コラム , , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

刑務所入所の犯罪者が知能指数が低いのはどうも本当らしい

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。犯罪者の平均知能指数(IQ)を …

8月6日、9日はツイートしちゃダメ。これが神道の国「日本」の宗教観

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。「ディズニー」も「ぱるる」も別 …

山本一郎(元「切り込み隊長」)氏 vs むらいキッズ(「マックスむらい」ファン)「Wikipediaの変」

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。好きなことで生きていくユーチュ …

未成年はネット選挙未解禁。選挙期間中は候補者のツイートはリツイートしてはいけない、等

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。未成年者においてはインターネッ …

遂に日本でブロガーが殺害(刺殺)。言葉(文章)には十分気をつけましょう

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。海外ではちょこちょこそういった …

壊滅しない街「東京」。3.11東日本大震災による福島第一原発事故の影響で東京は2016年7月17日に壊滅していたかもしれない

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。いやいや壊滅せずに良かったです …

日本のサービス業の生産性はアメリカの半分。その理由は?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。なんと、日本のサービス業(外食 …

テレビがないのにNHKの受信料を払いつづけなければならない理由

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。一昨年の7月、デジタル放送開始 …

日航ジャンボ機墜落事故、ボイスレコーダー「オールエンジン」の謎を解く【時事邂逅】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。以前、書いた御巣鷹山「日本航空 …

第3次世界大戦始まる。北朝鮮の金正恩氏は中国へ亡命か?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。アメリカのシリア空爆により、世 …

血液型オヤジ