新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

半サラリーマンになって「はてなブックマーク」を再開した理由

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

実は、随分前から自然と「はてなブックマーク」を使わなくなってしまっていました。
理由は他の媒体(ツイッターやFacebook)等でまかなえちゃうから。
もともと、はてなブックマークを使い始めたのはブログのネタを探すためで、
最近はツイッターでツイートしたり、Facebookで「いいね!」してネタとしてストックするようになってきたんです。
したがって、自然とはてなブックマークは使わなくなっていったとこういうわけでして。。

サラリーマンとOL

スポンサーリンク
 

ところが、半サラリーマン(派遣社員)になって再び「はてなブックマーク」を使い始めました。
理由は絡んでいる人がいないから。
(ツイッターでサラリーマンは無理でしたなんて言っていながら今の会社ならいけんじゃねーのなんて思っているのは秘密です。)

ツイッターにしろ、Facebookにしろ、SNSですから当然なのですが、ツイートしたり「いいね!」したりすると、それが友だちにシェアされるわけです。
もっとも、その機能がある意味素晴らしいのでもあるのですが。

ただ、以前タンブラーを積極的に使っていたときに絡んでいた人はわかると思いますが、脊髄反射で「いいね!」やツイートをしてしまうことが多く。場合によっては絡んでいる仕事の仲間に誤解されかねない。
まあ、自分も大人になったってことでしょうか。(50近くの男がなにをw)

簡単に言ってしまうと、あまり波及力のない共有ブックマークが欲しくなったということです。
会社での情報を自宅でも共有したくなったというか。。

あまり、仕事を自宅に持ち帰るのは良くないなんていう人もいますが、自分の場合、「人生」=「仕事」だと思っているので。
逆に言うと、仕事を仕事だと思っていないとも言えるかもしれません。趣味というかやってて楽しいことを仕事にしてしまったというか。

いずれにしても、いろいろなインフラがあってそれを状況によって使い分けるという意味で再び「はてなブックマーク」を始めたわけです。
そう考えると、「はてなブックマーク」っていうインフラはツイッターやFacebookと違い、日本独自のインフラであって、とっても日本的だなぁなんて思うわけです。

わかりにくいかもしれないので簡単に説明すると、
□ 13歳で渡英して気づいた、世界で通用しない「日本人の6つの常識」 | TABI LABO.
余計わかりにくくなりましたがすみません。要は色々やりづらいということです。

日本って変な国だよね。良くも悪くも。

 - Webサイト・サービス, おススメ, コラム ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

埼玉県熊谷市に「猫付きマンション」登場!家賃は26,000円~

熊谷市が久しぶりにニュースになっていると思って読んでみたら、なんと、猫付きマンシ …

熊谷市議会議員選挙ポスター印刷会社ランキング

明日は統一地方選挙第2弾。熊谷市では市議会議員選挙が行われます。 ということで、 …

GoogleパックマンはiPhoneでもプレイ可能

先日パックマンの記事 を書いたときに久しぶりにGoogleパックマン& …

あなたは当てはまる? 小さいけどイライラしていしまうこと

歳を取るということは人生に余裕が出てきてイライラが減ってくるということなのかもし …

熱血かるた漫画「ちはやふる」は硬派な少女漫画だった

少女漫画ってどうも先入観があって愛だの恋だのってのは付き物だと思っていたんです。 …

「えらぼーと」と「マニフェストマッチ」をやってみた

最近、ネット系でいろいろがんばっている毎日新聞さん。 Twitterでも朝日新聞 …

「酒蔵 力(りき)」浦和本店のガーデンは時たま通る車に注意【浦和グルメ】

わが町熊谷もなかなかいいお店が揃っていると思うのですが、浦和もまたいろんな居酒屋 …

「楽天」でブランド品を買ってはいけない。正規品と書いてあっても偽物多し

これ、マジです。 ショップ運営のお手伝いなどさせて頂いているのでよくわかります。 …

「Angry Birds(アングリーバード)」はやはり面白かった【iPhoneアプリ】

iPhoneを持っているなら是非ダウンロードして遊んで欲しいゲームがあります。「 …

キュレーションサイト&バイラルメディア終了?各サービス、ブログが著作権侵害で次々閉鎖へ

ここのところ、終了系記事が多いですが今回はキュレーション終了のお知らせです。 □ …