新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

iPhoneにQRコードリーダー必要なし。「Google Chrome」にQRコード読み込み機能がついていた

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近はQRコードを読み取ることも随分減ってきましたが、それでも、スマホやケータイにQRコード読取機能は必須でしょうね。
ケータイだったら基本アプリに入っていたのですが、スマホはそれがないことも結構あります。
Androidには付いていたかなぁ。。iPhoneには付いていませんね。

そういうときは専用の読み取りアプリをダウンロードしてインストール、使っていたのですが、そういった必要が今後はなくなります。
ただし、今のところ「iPhone」のみ、ブラウザは「Google Chrome」に限ります。

□ Chromeブラウザ-Google – Google Play の Android アプリ

スポンサーリンク
 

早速やり方をご紹介しましょう。

  • 「Google Chrome」アイコンをプレス(「iPhone6s」以降搭載された機能、強めに長押しします)します。
  • 「QRコードをスキャンします」をタップします。
  • 後はQRコード読み取りアプリと同様、四角の枠にQRコードをかざし、ピントの会うところまで移動させると、
  • Chromeのアドレスバーに読み取ったQRコードの文字列が表示されます。

    それがURLであれば直接サイトに飛ぶという仕組みですね。

ということで、iPhoneユーザーは「Google Chrome」を使えばQRコード読み取りアプリが必要なくなります。
なお、プレスが使えないiPhone6S以前の機種でも「Spotlight検索」を使えば使用可能とのこと。
詳しくは、以下の記事を御覧ください。

□ QRコード用アプリはもう必要なし! 新しいChromeで読み取れます:iPhone Tips

 - iPhone, 覚え書き , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

OpenPNE 2.14.0にアップグレード(7/29追記)

OpenPNEの安定版が「2.14.0」にバージョンアップしていたので開店休業中 …

#1009: null のオブジェクト参照のプロパティまたはメソッドにアクセスすることはできません。

Flashで久しぶりにActionScriptなぞを勉強しています。というのは、 …

no image
ツイッター(twitter)とFacebook(フェイスブック)を連携させる方法

以前、「twitter(ツイッター)まわりの環境をいじってみた」の中で説明してい …

Facebookグループ(お魚さん友の会)を作ってみた

初めてFacebookグループを作ったのでメモ。まあ、そんなに難しいもんじゃああ …

Skypeで複数アカウントを使い分ける方法

どうも今ひとつ固定客で凝り固まってしまっているつぶくまチャットに新しい風を吹かせ …

左下クイック起動アイコンに「デスクトップの表示」を再登録する方法

すべては以下のリンク先で解説しているのですが、 自分用にわかりやすく解説しなおし …

「mention」とはどんな意味?

最近、ツイッター(twitter)なんかでよくmentionという言葉を目にする …

ブログにFacebookの「いいね!」ランキングを表示させる方法

こちらのプラグインを使用している方は外してください。詳しくはこちら こんなサイト …

広告サイズによるAdsense及びAmazonアフィリエイト収益の考察【最終章】

今まで何度か検証してきた広告サイズによる「Google Adsense」及び「A …

外部JavaScriptはひとまとめにしてしまおう

プロット・ファクトリーCMS化に関連する記事ですがWordpress(ワードプレ …