新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

iPhoneにQRコードリーダー必要なし。「Google Chrome」にQRコード読み込み機能がついていた

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

最近はQRコードを読み取ることも随分減ってきましたが、それでも、スマホやケータイにQRコード読取機能は必須でしょうね。
ケータイだったら基本アプリに入っていたのですが、スマホはそれがないことも結構あります。
Androidには付いていたかなぁ。。iPhoneには付いていませんね。

そういうときは専用の読み取りアプリをダウンロードしてインストール、使っていたのですが、そういった必要が今後はなくなります。
ただし、今のところ「iPhone」のみ、ブラウザは「Google Chrome」に限ります。

□ Chromeブラウザ-Google – Google Play の Android アプリ

スポンサーリンク
 

早速やり方をご紹介しましょう。

  • 「Google Chrome」アイコンをプレス(「iPhone6s」以降搭載された機能、強めに長押しします)します。
  • 「QRコードをスキャンします」をタップします。
  • 後はQRコード読み取りアプリと同様、四角の枠にQRコードをかざし、ピントの会うところまで移動させると、
  • Chromeのアドレスバーに読み取ったQRコードの文字列が表示されます。

    それがURLであれば直接サイトに飛ぶという仕組みですね。

ということで、iPhoneユーザーは「Google Chrome」を使えばQRコード読み取りアプリが必要なくなります。
なお、プレスが使えないiPhone6S以前の機種でも「Spotlight検索」を使えば使用可能とのこと。
詳しくは、以下の記事を御覧ください。

□ QRコード用アプリはもう必要なし! 新しいChromeで読み取れます:iPhone Tips

 - iPhone, 覚え書き , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
マーケティングに使えそうなツール

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。Webマーケティングに使えそう …

脱獄なしiPhoneでテザリングができるアプリ「PayUpPunk」

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。なんと、脱獄(JailBrea …

400ミリシーベルトは40万マイクロシーベルトで4億ナノシーベルト

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。東北地方太平洋沖地震による震災 …

no image
ネットワークトラブル対策

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。会社でG4が一つダメになった。 …

no image
半角カタカナって使っちゃダメなの?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。最近遅筆気味になってしまった。 …

no image
Flashでプルダウン(さらに)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。えー、こちらの動かない原因がお …

著作権法が改正され私的利用でもコピーが違法になる

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。著作権法が一部改正されるらしい …

大金を払わなくても入院、手術が受けられる。「限度額適用認定証」を活用しよう

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。世の中はすべて金。 金のない人 …

ブログが消えた! 支払いトラブルでライブドアブログがPROから無料版に

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。いやいやお恥ずかしい。 これは …

OpenOffice「Calc」印刷前はページレイアウトをチェック

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。最近では「GoogleDocs …

血液型オヤジ